『白蓮れんれん』

林真理子さんの書いたこの小説が大好きで、一番最初は夢中で一気に読みました。
これは実話で、大正時代の恋の逃避行の話です。
d0299604_66355.jpg

与謝野晶子と同じ時代の歌人柳原白蓮と、出版社に勤める七歳年下の男性宮崎龍介、二人が交わした700通余りものラブレターが元になっています。

不倫という言葉では言い尽くせない、命を懸けた恋のお話。

今と時代が違い、不義密通は重罪という頃なので、二人は引き裂かれ、白蓮は実家に戻され頭も丸められ、その実家までも危険にさらされてしまいます。


それでも臆することなく、世の中全てを敵に回してもこの愛を貫きたいと言う強い思いで、二人は逆境を乗り越えて、白蓮が亡くなるまで添い遂げました。

むなしい生活を余儀なくされた白蓮が、恋に堕ちるまでの経緯は、同じ女性としてすごく共感できます。

与謝野鉄幹と不倫の恋の果て結婚をして、11人の子供を育てながら、激しい恋の歌を詠んだ与謝野晶子もすごいですが…

やはり女流歌人は情熱的なんですね(*^_^*)

最後になってしまいましたが、昨日、職場の方から、おやつとクッキーを戴きました(*^_^*)
すご~く美味しかったです。ありがとうございます(≧▽≦)
d0299604_6195375.jpg

# by ray-garden | 2013-03-16 06:07 | | Comments(2)

d0299604_624848.jpg
いつの間にか、回数券とスタンプカードがこんなに(笑)


川口のやまとの湯Balispa、ゆの郷、ふくの湯、
蕨のやまとの湯…

近場だけでも四カ所あります。



週2くらいで通っていると、だんだん便利なお風呂グッズが欲しくなってきます。



真冬は髪を洗った後、露天で頭が冷え冷えになるから、タオルでキャップを作りました(友人のコダワリさんと、孫娘の分も)
d0299604_6244439.jpg


ミシンが壊れているので、チクチク手縫いしました。
ボタンが付いているのが後ろです。

このキャップは濡れないように、ジッパー付のビニールに入れて洗い場に持ち込むのが大事です(笑)

これで北風ピューピューの寒い夜も、ゆっくり露天風呂に浸かれます(*^-^)b


d0299604_6253455.jpg

私のお風呂セットで、愛用のカゴです。

写真はありませんが、バスタオルはかさばるのを止めて、トゥシェという会社のナチュラルガーゼバスタオルを購入。

薄~い緑色なんですが、色の名前がピスタチオなんて可愛いですよね(*^_^*)

カゴの中はきれいな軽石、手作りの泡立てネット、お気に入りのシャンプー、リンス、洗顔料など…



これを毎回バッグに詰めて、しあわせ気分でいそいそと温泉に通います。

最近の私の一番の楽しみです(*^_^*)

このブログを読まれた方で、何か便利なものを見つけたり、可愛い手作りグッズをお持ちなら、ぜひ教えて下さいね。お待ちしています(*^_^*)




にほんブログ村
# by ray-garden | 2013-03-15 06:27 | お風呂・温泉 | Comments(4)

『アラーキー』

天才アラーキー(荒木経惟さん)のファン…
というより亡くなった愛妻陽子さんのファンです。

最初に荒木陽子さんの書いた『愛情生活』を読み、
荒木経惟さんに対する〔すごくエッチな写真をとるオジサンらしいという〕
イメージが変わりました。

d0299604_612572.jpg


実は男らしく情熱的でロマンチスト、素敵な男性みたいです。

でも、お二人が付き合い始めた頃、荒木経惟さんは、まるでヒッピーの様な出で立ちに
下駄履きで、全てがかなり個性的だったようです。

まだ成功する保証はまるでない時期に、
この男性の才能や本質を信じ、生涯の伴侶に選んだ陽子さんは凄い!と感心します。

それから何冊も、陽子さん絡みの本を読みましたが、
どの写真の陽子さんも自然でとても可愛いです。

なによりも笑顔が圧倒的に少ないのが魅力です(笑)

私は自分の欠点が強調される気がして、写真を撮られるのが大嫌いなので、
こうして寝起きだろうが何だろうが、すべてさらけ出して夫に協力する陽子さんは、
本当に凄い女性だな~と思いました。

陽子さんが亡くなるまでを記録した、荒木経惟写真全集3『陽子』は、
まさに陽子さんの魅力が満載で、荒木経惟さんの愛妻への想いが伝わってきます。

d0299604_613181.jpg


陽子さんが亡くなったあと、空ばかり撮っていたと言う件には、涙が出ました。
素敵なご夫婦ですね。


とはいえ…しょっちゅう色々な女性と色々なことをしちゃう旦那様は、
やっぱり普通の女性には無理ですよね(^_^;)
# by ray-garden | 2013-03-14 06:13 | | Comments(2)