通勤途中で・・・

毎日電車で通勤してると、色々な人を見かけますね。


先日、途中の駅で時間調整のため停車していると・・・

駅員さんが早足で歩いてきまして、
手には長いマジックハンドを持っていました。
そしてその後ろから、小走りで着いて行く女性が。

わ、あれ使うの見るの初めて!

線路に何か落としたんだ、
何かしら?と、様子を見ていると、

拾い上げたのは黒い靴でした。


と、そこで改めて女性の足元を見てみると、
片っぽの足、裸足でしたよ(笑)

姿を目で追ってはいたけど、
下の方見てないから全然気付きませんでした(^_^;)


一人で駅員さん呼びに行くとき、
けっこう恥ずかしかったのでは・・・
なんて考えたりして。



40年も電車通勤しているお父さんたちは、
ずいぶん色々な出来事に遭遇しているんだろうな~・・・



# by ray-garden | 2018-08-16 09:19 | 出来事 | Comments(2)

そして父になりました

次男夫婦に第一子が誕生して、
二か月が経ちました。

毎日の様に、
元気な子で本当に良かったと感謝(T_T)


誰もが思った通り、
次男は超が付くほどの子煩悩振りを発揮していまして、
率先してあれこれと面倒を見ています。

子育て終わる頃には、
育児本が書けるのではないかしら?
と思ってしまいます(笑)


Kちゃんも赤ちゃんの為なら、
何を我慢しても、全く苦ではないと言う、
良いお母さんになりきっていて、

そんな二人の姿を眺めていることが、
何よりもの私の幸せです(*^_^*)


みんなこんなに小さかったんだな~と、
改めて子育ての頃を懐かしく思います。


次男はいつも優しくて、

お猿さんの様にすばしっこくて、
どこでもよじ登ったり潜り込んだりして、

夕方帰ってくると、
子犬の様な匂いがする子でした(^_^;)


でも・・・

三十半ばになり、ひげ面の今も、
やっぱり可愛いなぁと思う母なのでした(笑)



# by ray-garden | 2018-08-15 10:52 | 息子・孫 | Comments(0)

クーラーの話でついつい愚痴りましたが、
その背景にこんなことが有りました。

母が今年二度、長めの入院をした時、
入院費のことを気にしていたので、
取り敢えず二回とも私が全部払いました。

退院して落ち着いたら返してと。


昨年も入院して、
何か月かで、高額医療費として、
お金が戻ってきたんですが、
今回、その通知が遅いのを母が気にしていました。

母「なかなか来ないねェ、手紙」

私「そうだねえ、もうそろそろ初めのは来るんじゃない?」

母「早く来ないかなぁ」

私「でも来たって、それは私が貰うから、
  お母さん、関係ないじゃない」

母「え・・・お母さんでしょう」

私「何言ってるの?全部私が払ったんだから、
  それだけでもこっちに頂戴ね」

母「・・・・」

私「だって、お母さん一円も出してないのに、
  何でそれ懐に入れちゃうわけ?
  そんな虫の良い話は無いでしょう(^_^;)」

母「でも、一旦こっちに頂戴よ」

私「何で?」

母「だって、欲しいんだもん」

私「他にもお見舞いで、随分貰ったでしょう。
  お母さん、私に返す気無いの?」

母「・・・」


ここで母は、
私をがめつい娘だと言う様な表情で見ました。



何度も書いてますが、
母は認知症ではありません。

でも、自分に振り込まれたお金を、
私に取られる感覚なんでしょう。


こういう一つ一つの出来事が、
私にとってすごくストレスになります。

恥かしい話を書いていると自覚していますが、
同じような思いをしてる方も必ずいると思っています。


忙しい中、休みは必ず遊びに出掛ける私に、
「疲れてるのによくいつも出かけるねえ」と母。

それが無くちゃ、とてもやってらんない私です(^_^;)







# by ray-garden | 2018-08-14 10:51 | | Comments(4)