また中性脂肪が・・・

母と暮らす半年前まで、
今より5.5キロ程体重が多かったんです。

私は153センチしかないので、
5.5キロの差は大きいです。

痩せなくちゃと思い、
時々ウォーキングしたり、
ご飯や甘い物減らしたり、

一応色々やってましたが、
目標にはどうしても3キロ届かず・・・


ところが、母と暮らして、
毎日自宅と実家往復して、

階下から年中、
みずたま~と呼ばれるたびに、
階段上ったり下りたりしてるうちに、

なんと残り3キロはストンと落ちました。


それ以降は、
好きな物パクパク食べても、
体重は変わらず、

健康診断すれば、
職場のみんなに自慢したいような結果に(笑)


家系だねと言われていた、
中性脂肪も落ちました(*^^)v


ところがです!

今年の夏、新しい仕事の為に、
二年半振りに健康診断受けたら・・・

なんと高脂血症でした(*_*)


前職もすごく忙しく、
ほぼ立ち仕事でしたし、

50代後半の女性としては、
毎日かなり動いていると思っていたんですけど。


医「よく食べますか?」

私「そんなには食べないですね。
  けっこう動いてるから大丈夫かなと思ってたんですけど」

医「甘い物とか、果物とか、
  前日に食べただけでもけっこう上がるけど、
  もう年齢的に、体動かしても減らないんだよね」


そうそう、その頃けっこう毎日、
甘い物や果物食べてました。

私らしくも無く、
しょっちゅうカルピスのんだりして(^_^;)

かなり調子に乗ってました(笑)


あなたの体は
あなたが食べた物で作られています


この言葉をすっかり忘れていました<m(__)m>


食後に甘い物を食べるのって、
くせになりますよね。

少しの間我慢すると、
食べたくてたまらない状況は治まりますが、
職場ではお菓子の頂き物が多くて、
有り難いけど悩みます(^_^;)


見ていると、
ぽっちゃりの方は、
お菓子を配られてから、
口に入れるまでの時間が短い傾向が大いにあります(笑)


スマートな方は、
食べないの?って言うくらい、
いつまでも机の上にありますね(^^)



長男が10年くらい前に言ってた言葉を思い出します。

「お母さん、ちょっとの我慢が難しいんだよ。。
 それが出来る人がすごいんだよ。

 例えば、目の前のケーキを食べるなと言われたら、
 ただ食べなければいいのに我慢できない。

 腹筋50回の方が苦しいのに、
 それは何とか出来ても、ケーキやお酒は我慢できないんだよ」


面白い理屈だなぁと思いました(笑)


チョットの我慢が出来る人になって、
子供に迷惑かけず長生きしたいですね(^^)






# by ray-garden | 2018-11-05 07:54 | 健康・美容 | Comments(0)

けっこうピンチです!

今度の仕事、面接の時に、
パソコンはあまり使わないので、
基本操作程度が出来れば・・・
と言われたんですよ。

で、
基本操作でしたら(^^)/
と答えました。


でも・・・
パソコンのスキルの高い人の言う基本操作と、
私の様な者の言う基本操作は、
全く違うと言うことに気付きました(>_<)


自分よりずっと若い先輩の方に、
恥かしいくらいのレベルの質問を、
何度もしなくてはならず・・・

気まずい思いの毎日です。


教えて貰っても、
出来る人って操作が速いから、
目もついて行かないし、
メモもそこまで細かく取れないのです。

あっという間に画面は変わり、
あっという間に数字が変わり…


本当にチンプンカンプン(*_*)


で、
何日か前のこと。
とうとう上司からきついダメ出しが!

この方若いのですが、
けっこうお天気やさん。

その日は言い方もトゲトゲしく、
ちょっと、辛い状況でした。


かなり落ち込みました。

まごまごするとクビもありえる?
くらいの気持ちに。


で、
早速次の休みに、
古い大きなノートパソコン背負って行って、
友人に泣きつきました。
(今、友人は自分のパソコンが無いのです)


じっくり教えて貰って、
前日までの作業に関しては、
何とか出来そうな感じに。


私はダメなんですよ。

コレ、苦手!って思うと、
脳みそが拒絶反応起こしてしまい、
吸収出来なくなっちゃうところがあります。

私はパソコン絶対無理!って。



スクールに通い、
少し馴染んだけど、
また振り出しに戻ってしまってました。

だから友人の、
根気強い丁寧な教え方で、
やっと頭が解れたような・・・


持つべきものは、
優しい友ですね(T_T)

励まされ、励まされ、
今日も何とか一日頑張ってきました(._.)


有り難う・・・











# by ray-garden | 2018-11-04 07:26 | 出来事 | Comments(0)

手習いの楽しさ

筆ペンを習い始めて、3週間が経ちました。
と~っても楽しいです169.png

なんでもやり方と言うのか、コツと言うのか、
有るんだな~と思いました。


長年苦手だった筆ペンですが、
ちょっと教わるだけで、
とても書きやすい物になりました。


筆ペンは、最初に教室で一本購入したんですが、
もういつでもどこでも練習したい!
と思い、ネットでさらに3本購入。


最初のは公文のお稽古バッグに。

そして、職場の机の引き出しに一本。
常にバッグに一本。

一本は予備ね(笑)


という訳で、
暇さえあれば(無くても)書いてます。


もともと、誰かと話しながらも、
テレビ見ながらも、
しょっちゅう意味なく字を書いてるんですよね。

だから、宿題出されても足りないくらい(笑)



実は高三になる孫娘も同じで、
小学生の頃から、いつも字を書いてました。

泊まりに来て、帰った後・・・


テーブルの上の広告の裏に孫娘の字で、
「××のことならわが社にお任せください」
みたいなことがかいてあるのです(笑)

隣に置いてある、
別の広告を、そっくりそのまま書き写してました(笑)


しかもなかなかダイナミックな字を書きます。
そこも似てます(^_^;)

私は小さい女らしい字は全然書けないんです(>_<)
憧れるんですけどね。


一緒に通いたいくらいですが、
孫娘はこれからまだ勉強頑張らなくてはいけないので、
声を掛けるのは諦めました(T_T)



いずれにしても、
これだけ書いてれば、そのうち上手になるでしょう。

これからも、自分に期待して頑張ります(^^)/



# by ray-garden | 2018-11-03 07:18 | 趣味 | Comments(0)