厄介な人

はい、
それは勿論母のことです(笑)

三年前、一緒に暮らし始めた頃、
母は人生で一番太ってました。

と言っても、
若い頃は胃下垂で痩せていたし、
年をとって縮み、
身長も150センチですから、
51キロだったんですけどね。

ただ51キロなのに、
ウエストは82センチもありました。
洋梨みたいな体型で、
お腹ばかりが出てしまいます(^_^;)

私は太ると、
上半身から逞しくなるタイプなので、
母娘でも真逆ですね。

で、そんな母と、
軽度の糖尿病の夫のために、
とにかく毎日野菜を刻んで刻んで…

二人は何とかよい方向に。


ところが喜んでいると、
何故かそれに留まらず、
母はどんどん痩せて小さくなっていきました。

2年で13キロも体重が落ちて、
38キロにまで(>_<)

胃カメラまでやりましたが、
原因は分からず、
それも年のせいなのか…


それから、何とか太らせようと、
母の好きなものをしょっちゅう作り、
出掛ける度に、
母の好きそうなものをお土産に買いました。

ご飯にも連れて行きました。

でも、これは愛情なんかではなく、
すべて私のためです。

母が今、寝たきりになっちゃったら、
この私が困りますから(笑)


時間はかかりましたが、
少しずつ小さな顔がふっくらしてきて、
「お母さん、太ってきたんじゃない?」
と言うまでになりました。


で、つい先日のこと。

私のお下がりですが、
Sサイズの上着をあげたら、
なんと、お腹のファスナーが閉まりません。

「お母さん、このままいくとまた太るよ。
この頃、食べ過ぎじゃない?」

と、嫌な予感はしてたんですが…


今日、先月の血液検査の結果が出ると、
案の定、コレステロールと中性脂肪に、
Hの印が付いてました(>_<)

このままでは脳梗塞を起こすと、
釘を刺されてきました。


私の作ったものだけではなく、
母はいつも自分の買った物を、
おかずにプラスします。

それは大抵、
美味しいけれど体には良くないものです。

私も油断してました。
一時、あまりに痩せていましたから。


先生から頂いたパンフレットには、
食べては生けない物のところに、
母の大好物が並んでいました。


あ~、面倒くさいです。

自己中でわがままだった母のために、
また、食事療法です。


でもやります。
厄介だけど、自分のために(^_^;)


あ、私のモットーは医食同源です。
白湯と豆乳は続けています(^-^)v




by ray-garden | 2018-03-31 10:13 | | Comments(0)

男前?

今の仕事は、前任者のNさんが辞めてしまうので、
募集が出ていて採用されました。

引き継ぎはほぼ2週間。


Nさんと言うその方は、
性格は私とは正反対な感じで、
思ったことははっきりズバッというタイプでした。


とにかく色々な作業を、
一人で全て終わらせられるようにならないと、
独り立ち出来ませんので、

毎日、駆け足で教わりました。



その中で困ったのはパソコン。

その職場では、7台ほどのパソコンを、
皆さん代わる代わる使っていて、
私には優先権は全くありません。

なので、空いてる時に、
まるで、コソ泥の様にスッと入り込み、
パパッとやらなくちゃいけないし、

その後は、その人が開いていた画面に戻さなきゃいけない。
(これやりにくいし、すごく矛盾を感じますが)


パソコン教室行きましたけど、
そうなると、何だか怖気づいてしまいます。

何か消しちゃったらどうしようって・・・



で、Nさんからは、
「はい!一人でやってみて!」
「昨日、私教えたよね!やって見せたよね!」
なんて言われるし、

もう頭の中、グチャグチャ(>_<)


他のことでも常に追い立てられて、
何かイライラしちゃってました。

私が早く独り立ち出来る様に、
一生懸命教えてくれてるのは、
充分伝わってくるんですが、
もうウンザリ!って感じでしたよ(^_^;)


そして、
失敗しても良いから、
早く一人になりたいなと思うように。



そんなこんなで、晴れて二週間前に、
やっと独り立ち出来、Nさんは去っていきました。


そして、大きな失敗も無く、
今のところは何とか無事に働いています。
これは、確かにNさんのお蔭でしょうね(^^)



同じお仕事仲間さんと、
ランチで毎日合流してお喋りするんですが、
ある日一人の方がこんなことを・・・

「Nさんがいつも心配してた。
 私があんまりギャアギャア言うから、
 みずたまさん、嫌になって辞めたらどうしよう。
 あの人、大丈夫かなぁって」


そして、三日前のこと。

派遣会社の方から電話を貰った時。
「Nさんがいつも心配してましたよ。
 仕事教える為とは言え、私が厳しいから、
 みずたまさん、嫌になって辞めないかなって」


え~!そんなこと言ってたんだ。
全然、そんな素振りは見せなかったのに。


まるでドラマみたい(笑)

男前ですね。
お世話になりましたm(_ _)m



今日も読んで頂き嬉しいです(^^)
励ましのクリック、お願いします178.png

にほんブログ村




by ray-garden | 2018-03-30 08:05 | つぶやき | Comments(0)

父のお墓参りに想うこと

お彼岸に父のお墓参りに行ってきました。

私はお父さん子だったので、
元気だった父が、
たった六日で亡くなった時は、本当にショックでした。

71歳でした。


うまく表現出来ませんが、
強いて言うなら、
「体の一部をもぎ取られたような感じ」


17年経った今でも、悲しい時は、
「お父さん、どうして死んじゃったの?」と、
心の中で呟いてしまいます。

もういい年なのにね(笑)


でも、そんな気持ちになれる父がいたこと、
亡くなっても、娘にずっと想われること。

お互いに幸せなのではないかと、
ふと思ったりもします。



長く生きることよりも、
どんな風に生きたか・・・

それが大切だといつも自分に言い聞かせています。



両親はとても仲が良く、
父は母を心底愛していました。

どこよりも会話の多い夫婦だったかも。



でも、それでも母にとっては、
亡くなった兄が大事なんですよね。

兄は晩年、荒んだ生活の繰り返しで、
ずいぶんと母を苦しめましたが

母にとってお墓参りは、
優しかった父ではなく、
息子に会いに行くことです。


私にも息子が三人いるので、
その気持ちは分かります。

まして自分より先に、
子供が逝ってしまったんてすから。


でも、これも人それぞれですね。

子供とはせいぜい20年ちょっとだけど、
夫婦は一生だからと、
夫が一番大事な人もいます。

そんなの比べものにならないわよ、
子供の方が大事に決まってるじゃない!
と言う人が圧倒的に多いとは思いますが(^_^;)


私は勿論後者です(笑)



父は・・・
子供や孫を本当によく可愛がりましたけど、
やっぱり母が一番だったんでしょうね・・・


今日も読んで頂き嬉しいです(^^)
励ましのクリック、お願いします178.png

にほんブログ村





by ray-garden | 2018-03-29 08:00 | 家族 | Comments(0)

今日から!

東京の桜、満開ですね。
職場の前の公園も、綺麗に咲いてます。

よく分かりませんが、木が若いのかな?
勢いがあるというか、見事です(^^)

お花見は次の日曜の予定ですが、
メインは孫と動物園なので、
桜が少なくなっても問題なしです。

楽しみです(^^)




実は…
今日からスカート生活始めました(笑)

何度も履こうと思ったけど、
何となく気後れしてたんですよね。

仕事はシャツとベストとスカートなので、
パンツで行くと、
ロッカーで面倒なんです。

暖かくなったし、電車通勤なので、
少し女らしくしてみようかと。

見た目だけでも(笑)


春ですね~!



by ray-garden | 2018-03-28 08:06 | Comments(2)

自分のペースで生きる

主婦がフルタイムで週5で働くと、
こんなにも一週間がはやいなんて・・・

今の今まで知りませんでしたよ(笑)


休みの二日のうち、平日の一日は、
家事と母の相手。

電車に二駅ほど乗って、
買い物に行くことも有ります。



月イチくらいで、
朝から友人と遠出もします(^^)

気の合う従姉妹とランチしたりも。



日曜日はほぼ一年中、夫と日帰り温泉へ。

その為、休みでも早く起きて、
洗濯全部やっつけなくてはなりませんが、
温泉施設で半日のんびりして、夕飯の支度もしません。

夜もいつもより少し早く寝て、
このペースで、何とか元気で生きてます。

と言うより、私としては、
何の不満も無い充実した生活ですね。



生活のペースって、
本当に人それぞれです。



昔々の話ですが、
その頃仲の良かった友人をお茶に誘った時、
「明日はアイロンをかけるので、ちょっと無理」
と、断られたことが有ります。

思わず「えっ?アイロン?」
と聞き返してしまいました(^_^;)


一週間分のご主人のYシャツのアイロンかけらしいのですが、
私にとっては、一枚2分強から3分の、
20分ほどの作業と言う感覚なので、

その友人がのんびり屋さんなのは分かってましたが、

もしかして、私嫌われてるの?
なんて少し勘ぐってしまいました。



何か一つ、いつもと違う用事があると、
その日はもう他には何も用事が入れられない、
そう言うタイプの方は確かにいます。

毎日、バタバタの日々を送っている私とは、
全く感覚が違う訳です。


「二ヶ月後に、娘の結婚式があるから、
終わったらランチしようよ」
なんて言われると、

ランチって、たかが二時間程度なのに、
どうして結婚式が終わらないと出来ないのか???

大体、何で娘の結婚式なのに、
自分がそんなに忙しいのか???
と不思議に思ってしまいます。

本当に余計なお世話ですね(^_^;)


そこですぐに「えぇ~?」
と思ってしまうのは、私の悪い癖です。



みんな自分の生きてゆくペースがあるんですね。



ダダダダーッと早送りの如く動いて、
一気に全部仕事を終わらせ、
そのあと思いきりダラ~っとしたい。

私はいつもそんな風に思っていますが、

周りから見たら、
家の階段も駆け上がらないと気が済まないような私は、
常にちょこまかしてて、
小動物か何かみたいに見えてるのかも(笑)


あ、失礼しました。
そんなに可愛く無かったですね(^_^;)


今日も読んで頂き嬉しいです(^^)
励ましのクリック、お願いします178.png

にほんブログ村



by ray-garden | 2018-03-27 15:20 | Comments(2)

元気で還暦を迎えたい!

昨日はお昼過ぎまで仕事でした。

でも、仕事内容は、
普段の約8割がた終わらせなくてはならないので、
朝からずっと駆け足の様な感じで働いてました。

帰りは職場のある駅ビルで、
食事したり当てはないけどぶらぶらしたり・・・


で、電車に乗った頃からでしょうか、
疲れがド~ン!と出ちゃいまして、
帰宅した夕方には死にそうでした(>_<)


疲れてるのに、
何で真っ直ぐに帰って来られないの?(^_^;)

この悪い癖も、
本当にそろそろ直さないとダメですね。


来年、還暦なのに、
つくづく身の程知らずだな~と思います。



還暦と言えば・・・
色々な料金がシルバーになりますね。
ものによっては、料金全然違うのです(*_*)


この前、あと一年半だと気付いて、
とっても待ち遠しい気持ちになりました。


どうせ、58も60も大して変わりは無いさと思ったら、
早く60才になりたいな~と(笑)


でも、あんまり60歳が元気で活動的だったら、
今にシルバー料金が70歳からになったりしないかな・・・
なんて、馬鹿な心配が頭を横切っちゃいましたよ(^_^;)



夜は最後の頼みの綱、
マッサージの先生におすがりしました。

肩こりがひどくて、頭が重~いのが解消されました。

友人にも、マッサージ上手さんが一人いて、
時に大変お世話になっております<m(__)m>



実家の母の面倒をみる二重生活ですが、
夫も三男も協力的。
(家事は出来ないんですけどね(^_^;))

これからもみなさんのチカラを借りて、
乗り切って行こうと思っています。

「よく働きよく遊べ」で(^^)/


今日も読んで頂き嬉しいです(^^)
励ましのクリック、お願いします178.png

にほんブログ村


by ray-garden | 2018-03-25 11:33 | つぶやき | Comments(4)

桜咲いてきました

ただいま、金曜の午前7時50分。
職場での朝のまったりタイムです(^^)



毎年この時期に悩むのが、
お花見いつにしようか?

今朝は職場の前の公園の桜も、
何本かは五分咲きになってました。

そうすると、今日明日暖かければ、
二日後の日曜はいけるかも…

寒かったら今一つだし、
次の日曜でも間に合うのか?

でも、火曜あたりに満開で、
そのあと暴風雨の日があったら、
その日曜はちょっと残念なことになりますよね。

私はけっこう花の見頃を外すことが多くて、
毎年がっかりしてます(^_^;)



花屋さんで働いていたことがあり、
草花の名前は割りと詳しいですが、
木の名前は、いまいち分かりません。

桜や梅の種類なんて、
すぐに言えたら素敵ですよね。

好きな山歩きをしても、
色々な木がありますが、

実際には、
こぶしとモクレンが、
やっと見分けられる程度のみずたまです(笑)


さて、お花見いつにしよう…

そろそろ更衣室に行きます。
今日も頑張ります(^_^)/


今日も読んで頂き嬉しいです(^^)
励ましのクリック、お願いします178.png

にほんブログ村


by ray-garden | 2018-03-23 08:06 | つぶやき | Comments(0)

朝のひととき

新しい仕事は、
朝8時半から5時までです。

電車に乗るのは、25分。
地上に出てから、
更衣室に着くまで8分くらいです。


最初は女性専用車両に乗ってました。

でも、七時半頃ってピークの始まりで、
逆に女性専用があだとなってる?
というくらいギュウギュウ(>_<)


次に、家を早ーく出て、
地元駅始発に乗ることに。

到着の10分くらい前にホームに着けば、
25分座っていけます。

でも、風の強い日にふと考えました。

ここで10分、風にさらされて立つのなら、
(この時間ならそこまで混んでないし)
25分電車で立つのと、15分しか変わらないよね?
10分遅く家を出られるし。

と言うわけで、
今は朝7時の始発で、
毎朝、つり革につかまっています。


職場には、始業の55分前に着きます。
早いでしょ?(笑)

着いてから、のんびりと、
朝御飯を食べます(^^)/


そのあと紅茶を飲んで、
窓からの景色を眺めながら・・・

仕事のノートを少し見直ししたり、
孫の動画なんか見て、
今日も頑張ろう!なんて162.png


これ、すっかりマイブームです(*^_^*)


一旦通勤の疲れがとれて、
割と元気に仕事に入れます。


食堂でもコーヒーまで付いた朝御飯が、
なんと200円で食べられるんですが、

今のところ、コンビニのおにぎりや、
時々おでんとか食べてます。



仕事前にこんなこと・・・
私の人生にはとても考えられないことでしたが、

夕方まで働いて、
家に帰っても、いつも何となくバタバタしてる。

そんな毎日を送ってる私には、
貴重な時間となりました。


これはけっこうおススメですね!


今日も読んで頂き嬉しいです(^^)
励ましのクリック、お願いします178.png

にほんブログ村





by ray-garden | 2018-03-18 10:27 | つぶやき | Comments(0)

隠してましたけど・・・

更新できないまま三週間が過ぎてしまいました(^_^;)

その間、とっても忙しくて、
毎日がバタバタでした。

と言っても、いつもバタバタしてますけど(笑)


実は・・・・


仕事変わりました(*_*)


前回の仕事、
もちろん頑張ろうと思ってたのですが、
正直を言うと、きつかったです(T_T)

二日目から、辞めるその日まで、
毎回毎回、常に惨めな気持ちで働いていました。

でも、ここで頑張らなければ・・・
仕事覚えれば何とかなる!
と言う思いで三か月半。



私は身長153センチで、
もちろん今の世の中では小さいんですが、

そのことが仕事の注意の中でも、
「みずたまさんは小さいから」
「みずたまさんは小さいので」と、
ことあるごとに出まして、

最後は、

「背が小さいと言うことはハンデですから。
 それを自覚して貰わないと困ります。
 時には背伸びして、
 爪先立ちするとかして働いてくれないと」

そう言われました(^_^;)


もう58歳ですからね。
フルタイムの8時間でもギリギリかなと。

腰も痛いのに、爪先立ちなんてしてたら、
体持ちません(>_<)


私の背は、働き始めてから縮んだ訳ではないから、
採用の時に、
(この人小っちゃいからダメだワと)
ハネてくれたら良かったのでは?
と思いました。


で、決心ついて辞めました。

相手の真意はどうであれ、
背が低いことが周りの方より劣っているような、
障害であるかのような発言に、
(言われた私は)感じてしまいましたから。

私もダメなところが多々あったのでしょうが、
身長は伸ばせませんからね(^_^;)


という訳で、

例の如く、すぐ仕事探しまして、
今は新しい職場で、
すでに三週間が経ちました(笑)

この仕事は、前々からやりたかったのですが、
週5のしばりがありまして、
それがネックで、ずっと諦めてきたのです。

でも、今回思い切って始めました。


面接では、予想外の即決頂いて、
(実は本命の面接が後に控えていたんですが)
あっという間に、制服のサイズを答えてました(笑)

辞める方の後任として、
その方に金魚のふんの様について、
二週間びっちり引き継ぎしました。

悪い方ではないんですが、
ポンポン、ズケズケ言うタイプで、
普段全く言い返さない性格の私も、
最後の頃は、キレてしまい、
信じられないことに言い返してましたよ(笑)

これも良かったんだと思います。

前回の仕事では、
気持ちが萎縮してしまって、
声が出なくなってましたから。



で、今週から独り立ちしまして、
緊張の一週間でした。

多分、大きな失敗はしてないとは思うんですが・・・
まだ気付いてないだけかも(^_^;)


常に周りに人がいますが、
基本、たった一人でやる作業です。

かなり色々なことを、
一日の流れを自分で考えて、
五時までに全て滞りなく終わらせます。

苦手なパソコンもしょっちゅう使います。
パソコン教室通っておいて良かった(^_^;)


広い建物の離れた二つのフロアを受け持つので、
行ったり来たりが多いので、かなり歩きます。


広い建物内に同じ職種の方は他に5人。
みなさん、癖の無い明るい方で、
お昼は食堂で、時間ギリギリまで、
仲良くお喋りしてます。


さて、仕事楽しいのかな?
はっきり言えることは、
時間の経つのが速い!(^^)


この仕事が続けられる自信が持てるまで、
この話は書けないな~と思ってました。

でも、書きたくなったと言うことは、
きっと気に入ってるんですね(笑)


詳細は、また後程・・・



今日も読んで頂き嬉しいです(^^)
励ましのクリック、お願いします178.png

にほんブログ村

by ray-garden | 2018-03-17 10:14 | Comments(2)