<   2017年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

理不尽だけど・・・   

2017年 04月 19日

以前ご報告した新しい仕事はダメになりました。

結局、私に回す仕事がほとんど無い様で、

(色々指定が有ったので)、
服とか色々揃えたのに残念です。


もう少し、収入を得るために、
新たに仕事を探しています。

もともと朝食の仕事は、週2か多くても週3の約束。
ダブルワークも出来るなと思って始めたんです。

それがあれよあれよという間に、
月に20日も出ることに(^_^;)


でも、この度、とても頭の良い、
しっかりした大学生さんが入ってくれまして、
早朝の仕事を減らしてもらおうと思っています。



もう幾つか面接に行ってますが、
なかなかこの年齢になると難しいです。


今日、面接で直面した現実なんですが、

以前の職場を辞めた理由を聞かれ、
上司のパワハラと正直に答えると・・・


やはり私にも原因があると思われるんですね。

周りの人と上手くやっていけない人?
ちょっと嫌なことが有るとすぐ辞める人?

面接して下さった人からの質問で、
そう思われているのが、すごく伝わってきました。


悲しいし、悔しいですね・・・
今日も少し落ち込んでいます(-_-;)


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村


by ray-garden | 2017-04-19 22:03 | つぶやき | Comments(4)

快眠!   

2017年 04月 17日

幼い頃から、とても寝つきが悪かった私ですが、
早朝の仕事を始め、四時半起床になって半年、

布団の中でいつまでも眠れず、
寝返りばかり打ってイライラするなんてことは、
すっかり無くなりました。

一時間も眠れないなんてことは、まずないし、
トイレに起きたら、そのまま眠れなかった、
なんてこともありません。



以前は不眠に関する記事をしょっちゅう読んでました。
その中に、こんなことが書いてありました。

早く寝ると言う意識より、
早く起きると言う意識を持つ。

あまり眠れなかったとしても、
朝になったらすぐに窓を開けて、
光をいっぱい取り入れることが大切。

人間は、目覚めてから16時間後に眠くなる。


今回、この三つを強く実感しました。

この私が、なかなか眠れない悩みから、
開放される時がくるなんて、
本当にビックリです。


早起きは三文以上の得でした(笑)



最近、早起きが体に良くない・・・
なんて驚きの研究が有ったので、
色々読んでみましたが、

どれも何だか説得力に欠けていて、
一貫性が無いように思います。

健康情報の溢れる昨今ですが、
振り回されないように、
色々勉強することが大切ですね(^^)



母は睡眠導入剤を41年、
私が高校生の頃から欠かさず飲んでいます。

朝、薬が残ってフラフラしてたり、
あまり呂律が回ってなかったり、
ものスゴイいびきをかいたり・・・

なので、どんなに寝つきが悪くても、
絶対に飲まない様にしてきました。

仕方ない場合もありますが、
すぐに薬で解決しようとするのは、
出来るだけ避けたいですね。


取り敢えず、
眠れないストレスからは解放されました(*^^)v



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

by ray-garden | 2017-04-17 20:21 | 健康・美容 | Comments(2)

遠くへ行きたい・・・   

2017年 04月 15日

母はけっこう耳が遠いんですよ。

テレビのボリュームなんて、
広い部屋ではないのに、27とかで見てます。

私にしたら、大音量です。

古い木造ですから、
二階にいても、何のドラマ見てるのか分かるんですよ。


困るのは電話です。

怒鳴らないと向こうに聞こえないので、
どこにいても大声出さないとなりません。

道を歩きながら、怒ってるみたいな、
年老いた母親を、虐めてるみたいになっちゃいます(^_^;)


でも、ついさっきも母に言われました。

「誰もお母さんの耳が遠いなんて言わないよ。
 言うのはお前一人だけだよ。
 皆、全然遠くないですよって言ってるよ。」

私がいちゃもん付けてるみたいな言い方。


私も将来こんなに頑固になるんでしょうか・・・

そして母は外面が良いです。
外に出ると、
「すいませんね、すいませんね」
そればかりで、本当に腰が低い。

私と二人の時の愛想の悪さを見せてあげたい(-_-;)


(自分の感情第一で、
全然良い母では無かった)
母の為のこの生活、

年に何回かは追い詰められて、
蒸発でもしたくなります。


私の様な人は、
たくさんいるんでしょうね。



夫もかなり変わってるし・・
どっちと暮らすのもしんどいな(-_-;)

今日は落ち込んでいます・・・



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村




by ray-garden | 2017-04-15 14:31 | | Comments(10)

嫁姑・・・の話   

2017年 04月 12日

長男が再婚したのは、七年前です。

お嫁さんのHちゃんとは何年もの付き合いでしたが、

離れて暮らす娘が成人するまでは、と言う気持ちや、
格闘技とかやっていても、
生まれた時から、手術や入院を何度も経験して、
大人になってからも色々あったので、
結婚には踏み切れず、一時は諦めていました。


そんな中、きっかけになったのは、
Hちゃんのお父さんからの熱烈なラブコールでした。

決め手は・・・
「いつになったら、私の息子になってくれるんですか?」

なんと、お父さんからのプロポーズです(^^)


息子を歓迎し、こんなにも気に入って下さって、
親としては有り難い限りでした。
長男は幸せ者です。



私は姑にはずいぶん泣かされたので、
こんな考えになりました。

お嫁さんに優しくしたところで、
やはり姑は姑。
いないに越したことは無いって。

それで、新しい夫婦とは関わらない様にしてました。



ところがある日、
お嫁さんのHちゃんがこんなことを・・・

「お母さんはどうして私たちと関わってくれないんですか?」


実際、長男の家まで何か届けても、
靴を脱いだことは無かったし、

誰かの誕生日以外は会うことも、
電話することもありませんでした。


私が自分なりの考えを話すと、Hちゃんは言いました。

「私はもっともっとお母さんたちと関わりたいです。
 一緒に出掛けたり、ご飯食べたり。
 子供が生まれたら、たくさん可愛がって下さいね」


そして長男は、
何も関与しない私のことを、
お母さんはもう自分たちに全然関心がないんだ。
自分の楽しみで頭が一杯なんだよと言ってたそうです(^_^;)

幾つになっても可愛い可愛い息子です。
そんなことある訳ないじゃん!!
と言いたかったですよ(T_T)


と言う訳で、それから恐る恐る関わってます(笑)


だって、このこと友人に話したら・・・

甘い!
 それで調子に乗って、遊びに行くと嫌われるからね」
と言われたんですよ(^_^;)


この距離を、ずっと保って行きたいと思います。


つい先日、
次男もKちゃんのお家に挨拶に行ったそうです。
ご両親に喜ばれて一安心。

Kちゃんも本当に良いお嬢さんです。
高校一年からの、長~~~い付き合いでなので、
もうずいぶん前から家族同然。

私のことをよく理解してくれて、
いつも色々な事を察してくれます。


こんな素敵な二人のお嫁さんに恵まれ、
私は果報者です。


改めまして・・・
末永くよろしく<m(__)m>



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村


by ray-garden | 2017-04-12 14:57 | 息子・孫 | Comments(0)

夫婦のカタチ~Part2~   

2017年 04月 11日

夫の友人が暫く前に亡くなりました。
最近は家族葬が増えたそうですね。
私もその方がいいなぁと思ってます。

そんな訳で、
日曜日に高校時代の友人が集まり、
お線香をあげに行き、
そのあと夜中まで随分飲んだそうで、
珍しく二日酔いでした。


その時のメンバー、
独身一人、
バツ2独身一人、
バツ1再婚継続中一人、
バツなし継続中二人(夫含む)

夫婦円満率ってこんなに低いの?(*_*)


我が家と同じバツ無しの友人。
私も昔から大好きで、とても真面目で優しい人です。
(経緯は省きますが、
 夫の友人は、ほとんど高校時代からお馴染みです)

でも、毎日とても憂鬱なんだとか・・・

奥さま、とってもヤキモチ妬きで、
束縛が激しく、自由が無いそうです。

(考え方によっては、
 それだけまだご主人を愛してるんですよね)


怒ると口はきかない、食事も作らない、
何もやらなくなってしまうそう。


私には全然分かりません。

何がって、
それが通ってしまうこと。

まずひどい喧嘩になるし、
夫は相当キレるでしょうし、

息子たちだって、
何考えてんの!と言うでしょう。


ご飯て、怒ってたら作らなくて良いのか・・・

ある意味、羨ましいですよね(^_^;)



で、結局、
上手くいってるのは我が家だけ・・・
と言う話になったそうです。


それは甘い!!!(笑)

そんな訳ないでしょう(^_^;)


何百回、「コイツ、死んじまえば良いのに」
とつぶやいたことか(^_^.)


でも、可愛い息子に取って、
両親の喧嘩くらいいやなものはありません。

財産を残してあげられるわけでもないし、
何もしてあげられません。

せめて、夫婦穏やかでいてあげたいのです。


離婚願望はいつもあるんですよ。
私は(笑)

でも、三男は言います。
「お母さんの気持ちはよく分かるけど、でも仲良くして。
 僕にとって、親の離婚くらい悲しいことは無いから。
 お父さんは、決して悪い人ではないと思うよ」

この言葉が、いつも私の胸にあります。


仮面夫婦と言うのとはちょっと違うかな?
ヤキモチとかを妬く様な関係では無くなったと言うことです。

同じ可愛い息子を持つ親同士ですね。

幾つになっても、最初の愛情が続いているご夫婦。
見ていてとっても素敵だし羨ましいですが、
我が家はこんな感じです(*^_^*)

残りの人生も、
いつも笑顔でいたいと思います。


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



by ray-garden | 2017-04-11 14:44 | つぶやき | Comments(6)

女子力?   

2017年 04月 10日

身近な女性の話です。

多分40歳くらい。
独身です。

少し気分屋さんなので、最初苦手でしたが、
すっかり慣れて、色々な話をするようになりました。


ときに言い方がきついけど、
割とサッパリしてて、

お酒が好きで、
行きつけの居酒屋さんで、仕事帰りに一人飲み。

私はお酒苦手なので、
そう言うのって、男前に感じて、
カッコイイ!なんて思っちゃいます。



ところが・・・
ある日、こんなことに気付きました。

その人が近くで会話してる時、
笑い声が聞こえてきたんですが、

「ふふ」
「うふふ」
って、笑うんですよ。
とっても乙女なんです。

え~?あんな笑い声だったっけ?
今まで気付かなかったな~・・・


え?違う!
私と話してて、あんな笑い方したことないって(^_^;)

話の相手は男性です。


それから、そのことを意識してると、
やっぱり「ふふふ」は、
男性の時だけなんです(^_-)

全然いやらしい感じはないんですが、
可愛くなってる(笑)


これって多分・・・
本人も気付いてないんじゃないかな?

潜在的な女子力?

私にも何か備わってるんでしょうか?(笑)


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村


by ray-garden | 2017-04-10 11:06 | つぶやき | Comments(2)

母、86才になりました   

2017年 04月 09日

母のやり直しの介護認定の結果が出ました。
前回要介護2→今回要支援1→(やり直しで)要介護3

要介護2が要支援1になった時も、
母の状態が何一つ軽くなっていないのに、
どうして?と思いましたが、

やり直しで要介護3になったのも驚きです。

介護認定調査員さんて、介護の経験者の方ですが、
今回最初に来て下さった方って、
一体どんな基準で判断されたのか・・・


今回は、今まで何も考えずに来ましたが、
とても勉強になりました。

母のデイサービスの施設長さん、
ケアマネージャーさんにも、ご面倒をおかけしましたが、
これで、デイサービスも週に3回通えるし、
お風呂も入れます。


皆様からもアドバイス頂き、
参考にさせて頂きました。
有り難うございます。



今回の鍵は、
とにかく母の筋力の低下です。

握力とか指先の力、本当に無いのです(>_<)

お惣菜パックも開けられないし、
付いてるお醤油等も全然開けられないし、

トイレのあと、ズボンを上げるのも、
引っ張り上げる力が無いので、
一人でやると随分時間がかかるし、
上手く出来ません。


指先の機能も低下して、
お箸が上手く使えず、スプーンが必要。

外食すると、食べ終わった後は、
食べ散らかしたと言う言葉がぴったりな状態です。



昨日は86才の誕生日でした。

お寿司と、
藤色の可愛い帽子をプレゼントしたら、
とっても喜んでいましたが・・・

ちょっと浮かない顏。


聞けば、見つからない物があると言います。
二年半くらい前に、私と一緒に買った、
8000円ほどの黒いバッグです。


どうして急にそれが気になったのか分かりませんが、
日中、一人で暫く探してたそうです。

「お前、知らない?」と言い始め、
私はイヤ~な予感。

こういう時は、
大抵私のせいになるんです。


暫く前に、姪が来てくれて、
母の部屋の模様替えをしました。
相変わらず、捨てる物がたくさんでした。

で、案の定、
どちらかが間違えて捨てたんじゃないかと、
遠まわしに言いだしました。

ここが頑固で大変なんですよ(-_-;)


私も姪も、ごみ袋に入れる時は、
中身をしっかり見ていますし、
汚いな~と思うものでも、母の了解を取ってます。

もし、捨てたとしたら、
母の管理が悪くて、カビが生えてたとか、
そんなところだと思います。


第一、こんな会話しました。

私「最後に使ったのいつ頃か覚えてる?」
母「あれは、伯父さんが死ぬ前だよ」
私「伯父さん、亡くなったのいつだっけ?
  半年くらい経ったかな?」
母「そうだねえ、
  とにかく伯父さんの告別式に持ってたんだから」
私「お母さん、伯父さんの告別式に持ってたんなら、
  伯父さんの死ぬ前じゃないでしょう?」
母「・・・・・?」
理解に少し時間かかりましたよ(笑)


とにかく、姪と頑張って掃除したんですから、
こっちのせいにするのだけは、
やめて~(T_T)

今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村


by ray-garden | 2017-04-09 15:32 | | Comments(0)

阿賀野市村杉を散策   

2017年 04月 08日


新潟三日目。
男性は四時半起きで、昨日のリベンジに。
また別の沢を目指して出かけました。

私は昨日の熊の足跡話に恐れ慄き、
勿論、留守番組です(^_^;)

それに、もともとこの日は、
何度かお世話になっている、
村杉温泉周辺をぶらぶらしたいと思ってました。


以前にもご紹介しましたが、
とっても長閑で良い所です。


外に出ると最初に・・・


d0299604_21460788.jpg

新しいお洒落なお蕎麦屋さん。
でも土日しかやってません(^_^;)


隣は神社です。



d0299604_21483891.jpg

テクテク行くと・・・

共同温泉,
「薬師の湯」がありまして、
ここは以前お世話になりました。



d0299604_21464010.jpg

石鹸忘れて、みなさんに助けて頂きました(笑)


横を登っていくと、湧水の水飲み場です。



d0299604_21473549.jpg


向かい側は、足湯。



d0299604_21471599.jpg

これは未経験。




さらに登ると・・・
「村杉露天風呂」があるんですが、

d0299604_21475128.jpg

画像を見る限り、とてもいい感じなのに、
あまりやってないみたいです。

今回も入れませんでした(T_T)




その奥の階段を上がると、
「薬師堂」です。

d0299604_21490001.jpg

そして、この一角には旅館が7、8軒。
それぞれ風情があって素敵です。



村杉温泉。
ここが大好きな私ですが、
熊が怖くてイワナ釣りを諦めた私は、
もう二度と来ることは無いのでしょうか・・・

とっても寂しいです(T_T)



なんてことを考えながら、散歩から戻ると、
え?男性陣が早々ご帰還(*_*)

なんと・・・・
この日も、まだ新しい熊の足跡を、
雪の上で発見し、またもや撤収。

今年も、熊さん目撃情報から、
一時も目が離せませんね(-_-;)


以上、今年最初のイワナ釣り報告でした。


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



by ray-garden | 2017-04-08 22:06 | お出かけ | Comments(2)

母と仲良くしたいけど・・・   

2017年 04月 07日

実家の母と暮らしながら、自宅との往復生活しています(^^)



色々とバタバタして、更新が途切れてしまいました。
(一番の理由は、目が疲れていたことなんですが・・・)

更新したのは、ちょっと愚痴りたかったからです。

相変わらず、母です(-_-;)


早朝の仕事のシステムが大きく変わり、
事前に社員さんから、
「今度は今までより全然楽になりますよ」
と言われてましたが、

まだ慣れないせいもあり、
蓋を開けたら、今までよりずっと大変で、
他の諸事情も重なり、
昨日は本当にへとへとになりました。

帰宅して、一時間ほど寝て起きたら、
もっと疲れが出てだるくなってしまいまして・・・

夫の方に行くのがきついし、
(夫が明日休みだと言うので)

実家で何とか夕飯を作って、
夕方取りに来てもらおうと思い、
電話をしました。

すると、
「こっちの食べるものは、俺が用意するからいいよ」


最近、夫は少しだけ料理をするようになりました。

以前から思っていたんですが、
やはりいくら男性でも、
自分の食べるもの、少し位出来ないと、ですよね。

まして糖尿病なのに、
健康管理は全て奥さんと言うのもどうでしょう(^_^;)


そのことを、ご機嫌の良い時に、やんわりと言いました。

「俺もそれは考えてたんだよな~」と言う、
思いがけない色よい返事が返ってきまして・・・

最近は、ちょっと助かります(*^_^*)




話を戻しまして、

そんな訳で、夫と三男の夕飯を作らなくて済み、
ゆっくり体を休めようと思いまして、

母にも、
「すごく疲れてて、
ちょっと辛いから、もう横になるね」と言いました。


で、ものの2分か3分後、
母は私に言いました。

「今朝ハンバーグ食べて行ったら、
 デイサービスでもハンバーグだったよ。
 もう今夜はサッパリしたものが食べたいね!
 お前、西友に行って、
 お刺身買ってきてよ



はぁ?
私の話、聞いてたよね?

そんな元気が有ったら、夫の所に行って、
可愛い三男のご飯を作ってます(^_^;)

多分、母は長生きしますね。



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

by ray-garden | 2017-04-07 17:08 | | Comments(4)