カテゴリ:息子・孫( 79 )

三男が〇〇デビュー!

ここ5年ほど、
長男はかなり御神輿にのめりこんでいます。



実は私も、
担いだこと無いのですが大好きです。

母も、浅草育ちなので御神輿を見るのが大好きで、
亡くなった兄も、二番目の兄も、
若い頃はずっと担いでいました。

その関係で、我が相方も一時は夢中でしたが、


誰も担がなくなってから、
もうずいぶん月日が経っていました。


ところが、

気付いたら長男がハマってまして・・・
御神輿の会の副会長までやってました(笑)


なので、
長男が担ぐ日は、
孫を連れて、毎回見に行ってます(^_^;)



そしてこの度、なんと!
我が家の変わり種、超ゲーマーの三男君が、
御神輿デビューをしたのです(*_*)

ビックリですよ。
絶対やらないと思ってたのに。


年の離れたお兄ちゃんに、
人数が足りないからと駆り出されました(笑)

お兄ちゃんが半纏しか用意してなかったけど
規模の大きいお祭りでは無いので、
普段着に半纏を羽織って担ぎました。


最初はぎこちない感じで恐る恐るでしたが、
何か本人楽しいみたい(笑)

肩が痛いと言いながら、
全然御神輿から抜けません。


その出で立ちと雰囲気から、長男曰く・・
「地元の若手議員が票集めの為に参加してみました」(笑)


いいなあと思います。

インドアな三男を、
いい意味での男の世界に、
どんどん引っ張り出して欲しいと思います。


と、そこで・・・

そばで見ていた相方が、
「担ぎてえなぁ・・・担ぎてえなぁ・・・」
と、歩きながら、ぶつぶつ言い始めまして。


長男の友達に、
「ちょっと半纏貸してくれない?」

で、
一昨年骨折した肩と反対の肩で、
とうとう担ぎ出してしまいました(^_^;)


その出で立ちは・・・
足、革靴です(笑)

長男は笑いながら、
足元の動画撮ってました。


本人、スカッとしたみたいですが、
夜から腰痛が!

早速今夜は日帰り温泉行きました(^_^;)





by ray-garden | 2018-10-15 21:57 | 息子・孫 | Comments(0)

ちょっとお祝い

このブログにも何度も登場している、
高校三年生の孫娘のMの進路が決まりまして、

昨日の夜はMのママと三人で、
取り敢えずのささやかなお祝いをしました。


長男とMのママは、
Mが一歳半のときに離婚しているので、
ママは今日まで一人でMを育ててきました。

ママはちょっと、
実家のように甘えられるところが無いので、
常に私と相談しながら、頑張ってきました。


若いのに、15年間浮いた話も全く無く、
孫娘を素直な明るい子に育ててくれたことに感謝です(T_T)


そして私もこれで、八割がた肩の荷が下りました(^_^;)
二年後には、Mは幼稚園の先生になります。


今年生まれた次男の子供を、
Mの幼稚園に入れるのも良いですね(笑)


一安心です。




by ray-garden | 2018-10-14 09:11 | 息子・孫 | Comments(0)

息子と孫

次男が父親になって、はや4ヶ月が経ちました。


生まれたその日から、
育児にとても積極的。

本当にまめなイクメン振りを発揮して、

母親の私から見ると、
仕事でも体力を使うのに、
これじゃ休む間が無いんじゃないの?
と、心配するほど子育てに夢中です(^_^;)

ほのぼのとしていて、
見ている私まで幸せな気持ちになります。



さて、もう一人のちびっこ。
長男の息子のゆうちんは、2歳と9か月になりました。

この子は本当にバタバタした子で、
私の友人が、最近「まめ台風」とネーミングしました(笑)


d0299604_20452140.jpg

今に二人で遊べるようにと買い足してるプラレールですが、
果たして次男の子が遊べるまでもつのか?(^_^;)


線路繋げてあげても、
まともには遊びません(゜゜)

「だっちぇんじこ!」
「だっちぇん!だっちぇん!」
と言いながら、
トーマスとパーシーをガンガンぶつけて・・・


「それはそうやって遊ぶんじゃないよ」
なんて言っても、無駄な抵抗です(^_^;)


87才の母は、ゆうちんのあまりの忙しさに、
もうビックリしてしまって、
預かってる間、ずっと目をまん丸くして見てました(笑)


どちらもそれぞれ父親に瓜二つで、
年齢差も同じくらいなので、
二人を並べると、
まるでタイムスリップしたかのようです。


はぁ~…可愛かった(T_T)





by ray-garden | 2018-10-06 07:15 | 息子・孫 | Comments(0)

そして父になりました

次男夫婦に第一子が誕生して、
二か月が経ちました。

毎日の様に、
元気な子で本当に良かったと感謝(T_T)


誰もが思った通り、
次男は超が付くほどの子煩悩振りを発揮していまして、
率先してあれこれと面倒を見ています。

子育て終わる頃には、
育児本が書けるのではないかしら?
と思ってしまいます(笑)


Kちゃんも赤ちゃんの為なら、
何を我慢しても、全く苦ではないと言う、
良いお母さんになりきっていて、

そんな二人の姿を眺めていることが、
何よりもの私の幸せです(*^_^*)


みんなこんなに小さかったんだな~と、
改めて子育ての頃を懐かしく思います。


次男はいつも優しくて、

お猿さんの様にすばしっこくて、
どこでもよじ登ったり潜り込んだりして、

夕方帰ってくると、
子犬の様な匂いがする子でした(^_^;)


でも・・・

三十半ばになり、ひげ面の今も、
やっぱり可愛いなぁと思う母なのでした(笑)



by ray-garden | 2018-08-15 10:52 | 息子・孫 | Comments(0)

体はへとへとだけど・・・

ここ一週間、
とっても忙しかったです。


母が骨折で入院して、
Kちゃん(次男のお嫁さん)がお産で、

自分も病院で働いているので、
毎日の様に、病院三軒はしごです(笑)


母はまだ痛いのと、
食べ物に贅沢なのとで、
病院のご飯、全然食べないんです。

それでも、私が一緒に食べると、
少しは食べられるので、
仕事帰りに、お弁当やお惣菜を買って、
病室で一緒に食べてます。

私が病院のご飯食べるんですけどね(笑)


内臓の病気ではないし、
母があんまり食べないので、
先生も、
「娘さんと好きな物、食べて下さい」と(^_^;)

で、一時間位お喋りして病室を後にします。



それから、Kちゃんのいる病院へ。
こちらは好きで行ってるんですけど(笑)


出産直後次男から、
「赤ちゃん見たかったら、毎日来ていいからね。
 お母さんが来るの大丈夫だって言ってるから」
とお許し出てるのを良い事に、
本当に毎日行っちゃいましたよ(^_^;)


こちらは、明日めでたく退院です。





これから、赤ちゃんと三人の生活が始まります。
何だかじ~んときちゃいますね(T_T)







by ray-garden | 2018-06-13 00:40 | 息子・孫 | Comments(2)

次男に第一子が誕生

母が入院した翌々日の6月6日、
次男夫婦に男の子が誕生しました!110.png

予定日を六日過ぎて、
やっと姿を現してくれた三人目のお孫ちゃんです(^^)/


前夜から一睡もしていないKちゃんが、
19年の付き合いで、初めて見せた疲れ切った顏・・・
本当にお疲れ様でしたm(__)m


赤ちゃんは誰に似てるかと言うと・・・
生まれた直後は、ガッツ石松さんみたいな顔をしてまして、
その後何故か輪島功一さんにも似てきて(笑)

三日目の昨夜は、
こじんまりしたイイ男になってきました(^_^;)



出産当日は、
仕事の合間に、周りの目を盗んで、
しょっちゅうスマホをチェック。

午後二時過ぎに次男から、

「生まれた」

と、たった4文字のメール。


そこで感激して一回泣きまして、

一時間後、
母子ともに元気だと分かり、また泣いて、

病院での初対面で、また涙(笑)


本当に安心しました。
感激です・・・




by ray-garden | 2018-06-09 07:58 | 息子・孫 | Comments(4)

男の子って・・・

職場に、
若いけれどとてもしっかりしていて、
もちろん仕事も出来て、
見た目もすらりとした、
まあまあの別嬪さんがいます。

ちょっと愛想は無いんですけどね(^_^;)


私の観察力が無いのか、
気付いたときには、けっこうお腹が大きくて、
あれ?おめでただったんだこの人(゜゜)と。


素っ気ない人なので、
用事以外で言葉を交わしたことが無いので、
特にそのことで話もしなかったんですが・・・


ある日エレベーターで二人になったので、
「おめでただったんですね~」と話しかけました。


すると、
あまり嬉しそうじゃない顏で、
「そうなんですよ~」と。

続けて、
「上に女の子がいるんですけど、
 今度は男の子なんです」
と、ため息をつきそうな感じです。


「え?男の子だとダメなんですか?」
と思わず聞くと・・・

「だってー、男の子って、
 病気ばっかりして、甘ったれで、
 すごく手が掛かりそうじゃないですか~」


はぁ・・・

一瞬の沈黙のあと、
「あの、私のところは三人息子なんですけど・・・
 男の子は本当に優しくて、
 大きくなれば頼りがいもあって、
 お母さんを守ってくれるって言うか・・・
 とにかく私は三人の息子に恵まれて、
 とっても幸せです(*^_^*)」

と答えました。


「へぇ、そうなんですか・・・
 なんか少し元気が出ました」と。



甘ったれだから可愛い、
そんなお母さんも多いと思いますが、
仕事を持つ身としては、
自立してしっかりした子供でいて欲しいのでしょう。


でも!
本来、子供って手が掛かるものです。

美味しい野菜や綺麗な花を育てるのだって、
毎日手間暇かかります。

愛情も必要ですよね。


まして一人の人間を世の中に送りだすと言う大役ですから、
ことはそれ以上に重大で、

手間のかからない子が良い子と言う様な考え、
それは子供が可哀想かな~(^_^.)



このママが男の子を産んで、
可愛くてたまらなくなることを祈ります(*^_^*)




by ray-garden | 2018-04-29 19:07 | 息子・孫 | Comments(0)

チョコボールは卒業

前回、2歳の孫の動画で癒される話をしましたが、
今日はそのお姉ちゃんのお話。

高校2年のMは、
昨年の夏彼氏が出来まして、
これからは、もう私たち夫婦とは、
ほとんど出かけることは無いと思ってました。


ところが・・・

ばば「来週、じじと〇〇〇を見に行くんだけど」
M 「行きまーす!(^^)」

ばば「日曜日、温泉に行く?」
M 「行きまーす!!!」


誘っておいて変ですが、
え?行くの?
って、ビックリしちゃいます(笑)

だって、17才の女の子が、
じじとばばと三人で、一日お出かけするんですよ(^_^;)



今年のお正月は、浅草に行きました。
(足立区民は、やっぱり浅草です)

何でも好き嫌いなくパクパク食べるMは、
昔から手が掛からない、楽な友達みたい(笑)



という訳で、その日の話し合いで、
今年の夏は、次男のお嫁さんのKちゃんの出産で、
恒例のキャンプに行けませんので、
三人で観光に行くことに。


色が黒い方なので、
昔は「チョコボール」なんて、
あだ名付けて笑ってたんですが・・・

最近めっきり綺麗になってきた孫娘。


今から夏の旅行が楽しみです(^^)




by ray-garden | 2018-01-17 21:33 | 息子・孫 | Comments(2)

元気な赤ちゃんが生まれますように…

またまた久しぶりの更新になりました。
新しい仕事で四苦八苦してます(^_^;)


そんな中、
一つ嬉しいニュースがあります。

今年6月に、18年の愛を実らせた、
次男とKちゃんの二人に赤ちゃんが!\(^o^)/

嬉しくて、涙涙です・・・


でも、
慎重派のKちゃんからのお願いで、
安定期に入るまで、口外しないで下さいとのこと。

それから丸二か月も、
夫にも言わず、ひたすらじっと我慢、我慢(笑)


4カ月半になったところで、
やっと発表となりました(*^_^*)



d0299604_20205078.jpg
五か月に入った最初の日曜日、
次男夫婦、夫と私で人形町の水天宮へ安産祈願に。

風邪は冷たいけれど、
良く晴れた日でした。


御祈祷の間、
心から二人の赤ちゃんの健やかな成長と、
Kちゃんの健康をお祈りしまして・・・


帰りは、次男の用事で秋葉原へ。



ヨドバシカメラの8階でランチ。




d0299604_20220777.jpg


d0299604_20224303.jpg


d0299604_20231382.jpg



d0299604_20235057.jpg



スイーツが美味しそうでこのお店にしましたが、
中にオニオンリングフライが入ってるローストポークも、
ロコモコも美味しかったです(*^_^*)




新しい仕事のストレス、
実はけっこう色々ありますが、



幸せな良い日曜日でした。



※すみません。ちょっと写真の編集が出来なくなってます<m(__)m>






by ray-garden | 2017-12-17 20:19 | 息子・孫 | Comments(2)

息子とのメール

我が家は三人息子ですが、

長男は私と同じく、とってもお喋りで、
次男も情報通で、色々な話をしてくれますし、
三男は気が向くと、けっこう話します。

皆が揃うと、時間の許す限り、
話は弾みっぱなしと言う感じ。


でも・・・
この三人、不思議な共通点があります。

メールが、
すごーく短くて素っ気ない(>_<)

接している時とは別人のような・・・
時には、何か怒ってる?
と思ってしまうくらいです。

一緒にいると、にこやかに喋っているのに、
この落差は何なんだ~!?


母 「今夜は〇〇にするんだけど、ごはん食べる?」
息子「たべない」(変換もしてない)

母 「あれは、○○で良かったんだっけ?」
息子「そう」

母 「今度の金曜に○○の誕生日をやるから、
   その日は夜出かけない様にしてね」
息子「はい」

母 「夕方〇〇の○○に行くけど、一緒に行く?」
息子「いいや」

こっちの文章が、少し長めの時も、
答えは「了解」だけ(^_^;)


三人とも、まるで一文字いくらで、
電報打ってるみたいな答えです(笑)


おまけに、7、8年前ですが、
私が、(^^)とか付けてたら、

三男が、
「お母さんのメールに顔文字が付いてるのムカつくな~」と。
すると次男が、
「あ~、それ何となく分かる。気持ち悪い」と。

え?何?
私は絵文字付けちゃいけないの?(*_*)

「お父さんだって付けてくるよ」と言うと、
お父さんは、もう何でも良いと言うか、
とにかく別に気にならないけど、
お母さんは、何かムカつくと。

そんな~、何その差別(T_T)


という訳で、それ以来私は、
息子たちのメールに顔文字は入れてません(^_^;)


息子さんが、丁寧な優しいメールを入れてくる、
そんな友人を見ると、
羨ましいと言うか、驚いてしまうみずたまです。


メールでの親子のやりとり、
他所のお宅はどうなんだろう・・・
女の子は全然違うんでしょうね。




by ray-garden | 2017-10-12 08:06 | 息子・孫 | Comments(2)