手習いの楽しさ

筆ペンを習い始めて、3週間が経ちました。
と~っても楽しいです169.png

なんでもやり方と言うのか、コツと言うのか、
有るんだな~と思いました。


長年苦手だった筆ペンですが、
ちょっと教わるだけで、
とても書きやすい物になりました。


筆ペンは、最初に教室で一本購入したんですが、
もういつでもどこでも練習したい!
と思い、ネットでさらに3本購入。


最初のは公文のお稽古バッグに。

そして、職場の机の引き出しに一本。
常にバッグに一本。

一本は予備ね(笑)


という訳で、
暇さえあれば(無くても)書いてます。


もともと、誰かと話しながらも、
テレビ見ながらも、
しょっちゅう意味なく字を書いてるんですよね。

だから、宿題出されても足りないくらい(笑)



実は高三になる孫娘も同じで、
小学生の頃から、いつも字を書いてました。

泊まりに来て、帰った後・・・


テーブルの上の広告の裏に孫娘の字で、
「××のことならわが社にお任せください」
みたいなことがかいてあるのです(笑)

隣に置いてある、
別の広告を、そっくりそのまま書き写してました(笑)


しかもなかなかダイナミックな字を書きます。
そこも似てます(^_^;)

私は小さい女らしい字は全然書けないんです(>_<)
憧れるんですけどね。


一緒に通いたいくらいですが、
孫娘はこれからまだ勉強頑張らなくてはいけないので、
声を掛けるのは諦めました(T_T)



いずれにしても、
これだけ書いてれば、そのうち上手になるでしょう。

これからも、自分に期待して頑張ります(^^)/



by ray-garden | 2018-11-03 07:18 | 趣味 | Comments(0)