母の白髪染め

母の髪が本当に薄くて、
もうあちこち地肌が見えてしまってます。

若い頃から、美容と言うものには、
あまり関心が無いと言うか、
知識が全くないと言うか、

髪のこととかかまってなかったから、
ますます髪は細ってきたんでしょう。


(でも、お肌はすごいんですよ!
86才にしてほとんどシミも無く、
色が白くて、きめが細かいです。

日焼け止めなんて塗ったことないし、
ハンドクリームも買ったことないのに、
全くの手荒れ知らずです)


考えた末、
母もヘナで染めてあげることにしました。

少~しは髪も元気になるのでは?(^_^;)


私の愛用は、いつもダークブラウン。
だからヘナ100%ではなく、木藍と言うのが入っています。



母は初めてのヘナなので、
一回でうまく染まるのか不安でした。


結果は・・・
やはりあまり染まらず、
特に生え際は緑っぽくなりました。

私もヘナ歴長いので色々考え、
時間を置いてお湯だけで洗い、
すぐには乾かさずと、
要点は抑えたんですけどね。


母の場合は、
あまり間を開けずに、
取り敢えず3回くらい必要かなと。

今週、もう一度挑戦してみます。


ここ何年か、
母の色々なことにイライラして、
このブログでも不満を爆発させてきた私ですが・・・


昨年夏まで、長年飲んでいた薬の副作用で、
体力も筋力も無くヨレヨレだった母。

その母が入院治療後、
すっかり元気になって、
今はいつまでも元気でいてほしいと願うばかりです。



決して良い母とは言えない人でしたけど、
それにこだわっても、何一つ良いことないんですよね。

こんなこと書いてますが、
特に何かを考えて変わったわけではありません。

気が付いたら、あまり母にイライラしなくなってました。


それに、
やっぱり可哀想だなと・・・

7年前に亡くなった兄は、
なかなかダメな人でしたけど(^_^;)、
母にとっては大事な可愛い息子。



私にも三人息子がいるけど、
誰か一人でも自分より先に逝ってしまうなんて、
とても考えられません。

きっと、一日たりとも忘れる日は無いでしょう。

それを考えると・・・
優しくしてあげなければと思います。



人間、
還暦間近でも成長するんですね~(笑)


という訳で、
最近は穏やかな丸い心で、
母と二人で暮らしています。


d0299604_13035928.jpg


今日は日曜ですが、
夫は法要で出かけてました。

で、帰宅して一眠りして、
また飲みに行っちゃいました(^_^;)

翌日休みだと、飲みに行かなくちゃいけないと、
もう何十年も思いこんでるみたい(笑)

どんなに寒い日も・・・
仕事以上に気合い入ってるかも(^_^;)



ここ4年ほど、日曜と週の半ばは、
日帰り温泉が定番なので、

何だか・・・
今日は時間が有り過ぎた(笑)




今日も読んで頂き嬉しいです(^^)
励ましのクリック、お願いします178.png

にほんブログ村
Commented by junko at 2018-02-12 18:00 x
みずたまさん、優しい~(^-^)
娘に髪を染めてもらえるなんて、お母様、幸せですね(⌒‐⌒)
私は相変わらず、母にキツイことを言っては、自己嫌悪におちいる日々です(>_<)
Commented by ray-garden at 2018-02-12 23:25
junkoさんへ
そうなんですよね。高齢の親にきついことを言うと、後味が悪くて(-_-;)
私も自己嫌悪に陥ります。
イライラしなくなったのは、
私も年をとってきたと言うことでしょうか…
明後日、またヘナで染める予定なんですが、
今度はもっと色が入ると思います(^^)
by ray-garden | 2018-02-11 20:42 | | Comments(2)