大したもんです!   

2015年 10月 15日

友人Mさんの話です。

私より一回り年上のこの方、
常に自分の意見ははっきりと言う、
昔からすごい実行力の人です。

そして、現場での幼児教育、
45年のキャリアがあります。

先週、お家にお邪魔したときに聞いた話。

空いていたので、お年寄りが来たら退くつもりで、電車のシルバーシートに座っていると、

お婆ちゃん、娘夫婦、孫と、
親子三代が乗ってきました。

お婆ちゃんと孫はシルバーシートに。
孫はずっと、かなりリラックスした体勢で、
ゲームをやっていました。

そこに、大きめの荷物を持った高齢の男性が。
Mさんは立ち上がり、席を譲ろうとすると、
すぐ降りるのでいいですよとのこと。

そして、今度はかなり高齢のご夫婦が、
その
家族の前へ。

相変わらず、男の子はゲームに夢中です。


そこでMさん、隣の(男の子の)お婆ちゃんの腕をトントンと叩き、小声で、
「お宅のお孫さん、心臓かどこかに病気があるんですか?」と、聞きました。

その方は驚いて、何もないと答えたので、
「だったら目の前にお年寄りがいるのに、
どうして立たせないんですか?
ここは、お年寄りの席よ。」

と、言ったんだそうです。

すごい!よく言えましたね!と、
感心しました(*_*)

反応は、三人三様。

お父さんはすぐに察して、男の子を立たせ、
お母さんは、ものすごい顔でMさんを睨み、
お婆ちゃんは後ろめたいのか、
一度もMさんの方を見ようとせず、
話しかけた時も、前を向いたままでした。

何か、面白いですね、この結果。
すごくありがちで納得です(笑)

でも、この行動力、大したもんです(*^^*)

 今日も読んで下さってありがとう!
 励ましのクリックをしてくださると嬉しいです058.gif 
     ↓    ↓      
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

by ray-garden | 2015-10-15 08:35 | 友達 | Comments(0)

<< これはもうミラクル! 母のデイサービスを考える >>