夫の事件簿「ガム、食っちゃった」   

2014年 04月 19日

毎週のように、母とランチに行きますが、
最近は、母も行儀が悪くて、
注意をすることが増えました。

もともと、そんなにお行儀のよい人ではなかったんですが、
左手をソファにおいたまま、
ずっと右手だけをテーブルに出して食べているから、


背中を丸めて、口をお皿に近づけるような、
格好悪い食べ方になってしまいます。

これも、ボケの一つなんでしょうね。


ドリンクバーに行ったとき、
母が無事に好きな飲み物を注ぐのを見届けて、
自分の紅茶を用意して振り返ると、
母がいません。

全然、見当違いの別のテーブルに、
すまして座ってました(笑)



この話を夫にすると、意外にも全く笑わず、
かばうような発言をするので、

あれ?と思ったんですが・・・


やってました、この人も!
もっとずっとすごいのを(^_^;)



4年ほど前までは、夫婦の夏の定番で、
お泊りで、伊勢崎オートレースのナイター観戦!
と、言うお楽しみがありました。

一夏に2、3度、準決勝の日に行き、
あくる日決勝を見て帰ります。


夫がオートレースから足を洗った?ので、
今は思い出になりましたが、
その時、こんなことが・・・


特別観覧席という、二人ずつの席で観戦するんですが、
私がトイレから戻ると、

夫がなんとも言えない笑いを浮かべて、
私に何か言いたそうな顔をしてました。



(ここから、ひそひそ話です。)


夫「俺、今、席を間違えちゃって、
  一つ前の席に座っちゃったよ。」


私「私の帽子だってあるのに、
  ここを通り越して行ったの?
  すぐに気が付いたんでしょう?」


夫「そこの席の人が戻ってきて、
  注意されて、初めて気が付いて、
  いや~!恥ずかしかったな~!」


私「テーブルの上の物だって、
  全然違うじゃない。」


夫「そうなんだよな~!
  新聞に書き込んだ字も、俺の字じゃないな~と思ったし、
  お前の字も違ってた。
  
  あれ、こんなガム買ったかな~?と思いながら、
  ガムも一個食っちゃったんだよ。」


私「え?なんで、見たことも無いガムまで食べちゃうの?」

夫「そうなんだよな~。

  でもさ、すみませんて言って、
  俺のガム渡したら、受け取るんだぜ~
  
  普通、受け取らないよな~?」
   (そこ、責めるとこじゃないでしょ?)

私「当たり前でしょう。
  その人があなたに、ガムをあげる義理は無いもの。」


夫「そうか~?俺だったら、受け取らないぞ~。」


これって、「考え方の違い」の、
範疇を越えてますよね?


いやいや、やっぱりツワモノです~(^_^;)



最後まで読んで下さって、有り難うございます!
ハートをクリックしてくださると嬉しいです(^^)

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

にほんブログ村

by ray-garden | 2014-04-19 09:08 | おバカな話 | Comments(6)

Commented by ゴル子 at 2014-04-20 10:01 x
「人の事だから笑えるのよ(怒)」
って怒られそうだけど、御主人様おもしろ~い。
例のマフラー事件、思い出しちゃった (^^♪ククク・・・。
Commented by ray-garden at 2014-04-20 15:02
ゴル子さん、こんにちは!
夫、かなりずれてますよね~?
私とは、思考回路が違うんだと思います(^_^;)
これから、事件簿と名付けることにしました。
そうそう、マフラーもありましたね(笑)
Commented by ぽん at 2014-04-20 15:36 x
プチお久です♪♪
ほほう、違う席に座っても気づかなかったんですね。
といっても、50代以上なら普通に起こりそうなことかもですねww
ガムを食べてしまったからガムを渡すというのもウケました♪
僕だったら、恥ずかしいからしらばっくれそうですが・・・
しかし、確かに受け取る方もアレですね。僕もきっと受け取りませんww
何か失敗したときの対応って、人それぞれで面白いですね。
そんな僕も昨日、楽しみで買ったお刺身をすっかり忘れてしまいましたが。
最近、冷蔵庫にしまうとそのまま忘れることが多くなったような…
やばいですよね、これも。。。
Commented by ray-garden at 2014-04-20 16:08
ぽんさん、こんにちは!お久しぶりです(^^)
そう、間違えるところまでは、みんな起こりうることかもしれませんね。
そのあと、どうするかが、人それぞれ(笑)
食べ物は、ときどきありますね。
半日くらいして、あれ?何か買ったよね?なんて、考えちゃうこと。
そんなとき、必ず・・・
「いやだわ、私呆けちゃってるのかしら?」って、
独り言も言ってる自分に気付きます(笑)
Commented by at 2014-04-20 16:29 x
同じような席がある場所は方向音痴な私はよっぽど慎重にしないと元の席に戻れなくなってしまいます。
コンサート会場などでトイレに席を立つ時はとても心配になります(笑)
ご主人は、方向音痴じゃないでしょうか?

ガムの事は、私も差し出されても受け取らないと思います。
だって、誰にだって失敗はあるし・・・一個ぐらいガムあげてもいいやんねぇ~。
共通の楽しみを持っている人なのになぁ~~~と思います。
Commented by ray-garden at 2014-04-20 17:22
ゆめさん、こんにちは!
そうなんです!主人は、男性としては方向音痴化もしれませんね。
私は、慌てなければ方向は大丈夫なほうかな。
思い込みも大きいですよね?
夫婦して思い込みは激しい方です(笑)
あ、共通の楽しみを持ってる同志、仲間意識ですね!
うんうん、分かります。親近感覚えますものね(^_-)

<< 「愛がこわれるとき」 私の老後・・・ >>