三兎を追うものは?

色々勉強してます。

二兎を追うものは一兎も得ず・・・(で良かったかしら?)
なんて言いますが、

今、自分の能力も顧みず、
三兎も追ってます(笑)



パソコンスクールは秋から始めて、
最近疲れてるとサボりますが、通ってます。


同じ頃始めた漢検の勉強。
11月に2級受かりましたが、

夫の怪我や何やで、今回の2月は諦めまして、
次回の6月に準1級を受ける予定です。

でも、申し込みはギリギリまで待ちます。
だって、試験会場まで出向く時間や、
たとえ何千円かでも受験料もかかるので、
勝算が無いのに受けるのはもったいないですからね(^_^;)


それからもう一つは、英会話です。
英会話堪能な友人に、色々教わっています。

まだ実践はしていませんが、
職場に外人さんが来ることが多いので、
必要最低限な会話だけでも、何とか通じる様になれば・・・
なんて甘いこと考えています。



いっぺんに習得できると思ってる訳じゃないんですが、
全部やりたくて、優先順位を付けられなかったんですよ~(^_^;)



お正月に、姪が私の部屋を見て、
「え~っ!みずたま叔母さん、〇○○もやるの~?」と言ったら、
長男が苦笑いしながら、
「何でもやるよね。やらないことの方が少ないんじゃないの?」と。


どうしてこんなに好奇心旺盛、
何にでも興味津々の人間になってしまったのかは、
自分でも全然分かりません(^_^;)

一つ言えるのは、
夫と母って、とにかく何に対しても無関心。
こだわりとかも全くもってないんです。

その反動なんでしょうか?



以前も言いましたが、
人生は短いけど、元気ならあと30年!
出来ることは沢山あります。

諦めるのはまだ早い!(笑)


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



# by ray-garden | 2017-02-19 22:06 | つぶやき | Comments(8)

若い女の子のチカラ!

相変わらず、朝も早よから働きに行ってます。
勤務先の最寄駅を出ても、まだ暗いです。

朝3時間か、3時間半なので、
家に帰って洗濯なんかしていると、
仕事だったのを忘れてしまうこともあります。


一時は、帰宅してから昼寝をしようと心がけましたが、
やっぱりなかなか昼寝って出来ません(^_^;)

一番眠いのは、何と言っても帰りの電車ですね。
通勤が30分くらいなら、寝るのに丁度良いんだけど(笑)



職場は、人の入れ替わりがとても激しいです。

フロントの女の子なんて、
「初めまして・・・」なんて挨拶しても、
ひと月くらいでいなくなります(^_^;)


さて、この度また新しい女の子が入りました。
20代前半と思しき、割と可愛い子です。

私と同年代の男性社員さん、
普段は愛想が良いような、良く無いような、
微妙な人なんですけどね・・・


気付くと、
その女の子に、仕事を教えている間中、
ず~っと、その男性の笑い声が聞こえてくるのです(*_*)

ひっきりなしに、笑ってる(^_^;)

話の内容は聞こえてこないけど、
いくらなんでもそんなに立て続けに、
面白いことが起こる訳ないよね(笑)



そしてもう一人、40代前半くらいの男性社員さん。

少し前までは、私を見ると、
必ず何かしら話しかけてきたのですが・・・

もう私には、おはようございます以外は話さず、
その女の子と、ずっとずっと話しているのです。

そりゃ、こんなオバサンより、
あっちのが良いよねぇ(笑)



実は今までは、お客さんに対しても、
そんなに愛想が良くない職場だったのですが、

「有り難うございました~!
 またぜひご利用下さ~い!(*^_^*)」

なんて、すっかりテンション上がっちゃって(^_^;)


ま、良い事なんですけど。


でも、スゴイですね~!

若い可愛い女の子一人で、
こんなにも職場の雰囲気変わるんだ~(*_*)

なんて、今さらながら驚いてしまう、
みずたまでございます(笑)



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



# by ray-garden | 2017-02-18 14:09 | つぶやき | Comments(4)

食事の話などなど・・・

昨日、(夫の糖尿病の)栄養指導なんて、
さんざん勉強したから、私には必要無い!
みたいな大口叩いてしまいましたが・・・

しっかりと指導を受けまして、
なかなか為になるお話が聞けました。

先生は、とてもテンポの良い、分かり易いお話をされる方で、
若いのに大したもんだとすっかり感心。

生意気を言って、ほんとに失礼しました<m(__)m>



今日のお話は、何それ?自慢?
みたいになってしまいますが、
昨日のお話で、すごくよく分かったことが一つ。

何故、私が元気か?です。


栄養士の先生が夫に推奨する食べ方、
自分に必要なカロリー等々、
詳しく説明して下さったんですが、

私、すべてをクリアーしていました(^o^)/


朝、昼、晩、決まった時間に、
三食同じ量を食べること。

バランス良く食べること。

夜は早い時間に食べ終わること。

脂肪は控える。

豆乳は大いに結構!だそうです(*^^)v


全てが当てはまり、
何も考えずに食べている量まで、
自分に丁度良いカロリーでした(^^)


毎朝、布団で目覚めた瞬間、私が考えること。
それは・・・お腹がすいた~!!

いつも白湯をゆっくり飲んで、
それから朝ごはんを食べますが、
起きてすぐでも全然OKです(笑)


結局、夫に私と同じような食生活をさせれば良いのですが、
私は体の為に、何かを我慢して、
このような食生活している訳では無くて、
これが自分の一番快適な食生活なんですよね(^_^;)


長い間の習慣を改めることは大変ですが、
家族のよしみで協力してあげようと思います(笑)

次回までの一か月、
毎日三食、夫の食べたものを記録します。

指定された食品群の中から、
毎食決まった単位で献立を考えます。


慣れればそんなに苦じゃ無いのかな・・・
やって見なけりゃ分かりませんね(^_^.)


ところで、
偉そうに言ってますが、
つい最近、何となく体が不調で、
いつもお腹の辺りがモヤモヤしてました。

さては、最大の弱点の胆嚢をいじめてしまった?
ストレス?疲れ?
少し好きな物食べすぎた?


と悩みかけていた時、
内臓型冷え症なる記事を読みました。

おへその上と下の温度。
どちらが冷たいですか?

上が明らかに冷たい人は、
内蔵型冷え症です、と書いてありました。


もともと冷え症なんですが、
温泉行くようになり、すっかり安心してましたが・・・

おへその上の方が、明らかに冷たいです(>_<)


で・・・
腹巻したら
すぐに不調から脱出出来ましたよ(*^^)v


こんなことで???

とにかく私はお腹が冷えてたんでしょう(^_^;)
色々な症状が無くなりました。

お腹を温めるとイイって、
ここ何年か言われてますが、
簡単に出来ることなので、
思い当たる方は試して下さいね!


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村


# by ray-garden | 2017-02-17 16:00 | 健康・美容 | Comments(2)

肝心なのは、自己管理

今日は、12月に肩の手術をした夫の、経過観察の日です。

同時に、怪我をした時に見つかった糖尿病の、
内科の栄養相談も兼ねています。

とても良心的な印象の病院なので、
近くは無いけど、このまま定期的に通うことにしました。
夫はすっかり気に入っています。

と、同時に・・・
二月の一日に肩の手術をした、
叔母のお見舞いも兼ねています。

執刀医の先生も同じみたいで、
こんな偶然あるんですね。

ほぼ一月の間に、同じ部位の手術を、
同じ病院で(*_*)


ところで、糖尿病の栄養相談ですが・・・

6年ほど前に、糖尿病予備軍と、
地元の病院で診断された時に、
病気のこと、栄養のこと、一生懸命勉強して、
丸半年は、夕食のことばかり考えて暮らしてました。

この際、成人病のスペシャリストになろうと、
資格を取ろうかとも思っていたんですよ。


暫くして、ウォーキングと食事で、
数値がかなり良くなった夫。

薬を飲むことも無くなり、
すっかり元の生活に。

もう大丈夫との、
本人の言葉を信じていましたが・・・

今回の怪我の時の血液検査で、
しっかり糖尿病と言われました。


そりゃそうですよね。
普通の人の何倍も、しょっちゅう飲みに出かけて、
何も考えてなかったんですから(-_-;)

私も、本人がそんななので面倒くさいのもあり、
大人なんだからと、すっかり放置してました。

夫がいない方が快適なこともあり、
一年中野放しにしている私にも、
ちょっとは責任ありますかね(^_^;)



で、今回、
今さらですが、食事の指導を、
私まで受ける羽目に(>_<)

本当に面倒です!
先生は経緯を知らないから、仕方ありませんが、
本人が自覚する以外、どうしようもありませんよね。


先生だって、
まさか夫がそこまでお酒が好きだなんて知りませんから、
「お酒自体が悪いのではなくて、
 飲んでいると、沢山食べてしまうことの方が問題なんですよ」
なんて仰って・・・

外飲み命!
のこの男に、そんな悠長な~っ!!!

大体、夫は全てにおいて、
自分の都合の良いようにしか解釈しませんからね。
危険です!!!


早速、
「お酒は別に悪くないんだってな~!
 食べなきゃイイらしいぞ」と言いだしました。


以降も、全く変わらぬペースで飲みに行く夫に、
堪りかねて一言いました。

私「もう少し気を付けた方がいいんじゃない?」

夫「分かってるよ!俺だって気を付けてるんだよ!」

私「え?(*_*)
  何を気を付けてるのか、全く分からない。
  むしろ飲みに行く回数、怪我してから増えてるよね?」

夫「・・・う~ん・・・そうだけど・・・」


と言う訳で、今日は監視の意味で同行します。


手が掛かるのは、母一人で十分なんだけど・・・
この人、やっぱり死ぬまで大人になれないのでしょうか?



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村


# by ray-garden | 2017-02-16 10:10 | | Comments(4)

お茶と急須

仕事上、美味しい物を食べ歩くことが多い長男。
当然、お酒もかなり飲みます。
困ったことに強いです。

で、暫く前に、
「これから健康の為に、お茶を飲むことにした」と。

お茶は全くの初心者ですから、
私に色々質問してきました。

まず何を買えばいいの?から始まり、
いくらくらいのお茶を買えば、そこそこ美味しいのか?など。

お茶大好きの私なので、
息子からそんな質問されると、とても嬉しいですね\(^o^)/



私が最近飲んだもので、一番美味しかったのは、
「たなべごこう」という玉露です。

なんと100g5400円!
私には、超高級品です(^_^;)

大事に大事に飲んでましたが、
もう暫く前に無くなりました。


あっ、正直に言いますと、
これは50g2700円、買いました(^_^;)

100gじゃないといけないと思っていて、
ちょっと買えないなぁと諦めていたら、

30gでも大丈夫ですと言われたので、
思い切って50g(笑)


玉露は茶葉をたっぷり入れないと、
美味しく飲めないので、
本当に贅沢ですよね(>_<)


しかもこのお茶は、最寄りの売り場が銀座なので、
ついでのある時じゃないと買えません。



先日、夫の従兄弟を銀座に案内した時、
松屋の地下のこのお茶屋さんに行きました。

「たなべごこう」美味しいけど、
もうワンランク下くらいで、美味しい物はないかしら?と。


すると、店員さん、
玉露のかりがねなる物を薦めて下さいました。

なんとお値段、100g980円!
これなら、普段のお茶とあまり変わりません。

試飲をさせて頂くと、とっても美味しいのです(*^_^*)

早速100gを二つ購入しました。


こうなると、小さめの急須が欲しくなります。
もう、目を皿のようにして、
あちこち探しまわりました。

お値段出せば、見つかりますが、
手ごろな所でと思うので、全然見つかりません。


で、中華街で可愛いなと思った、
素焼きの小さな急須買いました。


説明書読むと、使う前にひと手間かかります。
お茶の葉っぱと1時間煮込んで、
翌日まで放置して、

毎日、大事に使ってたんですが・・・
ちょっと油断しました。


d0299604_12195067.jpg

お茶っ葉入れたまま、一晩放置。


d0299604_12201468.jpg

しっかりカビが生えてしまいました(T_T)


こんなにすぐ、こんなことになる?
えぇ~!?007.gif


で、
また振り出しに戻り、急須探し(笑)


今度はバッチリでした!(*^^)v

どうってことない、
小ぶりの、ばんこの急須ですが、

大きさとこの丸みに一目惚れ!016.gif

網が底の方に貼ってあるものです。


d0299604_12205872.jpg

もう一つ大事なのは、
蓋の取っ手がつまみやすいこと。

ここがつかみにくいと、
どんなに素敵でも買いません。


これは、ふたの納まり具合なんて、
惚れ惚れするほどしっくりくるのです(*^^)v




お茶好きだった祖母が言ってました。
ばんこの急須は、使っているうちに艶が出て、
とてもいい感じになるって。

でも、その頃には、欠け易くなるんだって。


シンプルだけど、気に入ってます。
艶が出るまで、大事にします(*^_^*)


d0299604_12212037.jpg

私の、抹茶やお茶に合う一番のお菓子は、
香川のばいこう堂さんの和三盆です。

色の付いていない、霰糖というのが一番好きです(^^)
ネットか、浅草のまるごとニッポンで購入してます。


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



# by ray-garden | 2017-02-15 12:33 | グッズ | Comments(0)

またまたジオラマ会議です(^o^)/

今日は師匠とジオラマ会議でした。

この前次回作を発表しましたが、
今になって、なんて身の程知らずだったのだろうと、
難しさに悩んでいます(^_^;)


昔の実家を再現すると言う計画。
何も進展が無いまま、一月過ぎてしまいまして・・・



今日は、まず縮尺率を決めることから始めました。

本当は、前回の愛しき日々より大きめの、
1/50とか1/40とかにしたかったのですが、
師匠にあれこれ手を尽くして頂いても、
材料が揃いそうもないので、

結局、また1/87のスケールで作ることになりました。


1/87と言うと、
6畳間が、
3.1センチ×4.1センチなのです。



まあ、前回と同じ大きさなので、
それも良いかなと思います。

「愛しき日々」は、ココをクリック!
お願いします(^^)


今度は二階建てにするので、
平面図だけでなく、立体的に絵を描いて、
師匠に見せなくてはなりません。

絵心の無い私ですが、
やらないことには出来ませんので頑張ります!


ジオラマって、大変なんですよ(>_<)

その頃の畳の向きまで、
出来る限り忠実に再現します。

小っちゃいから、そこは適当に~なんて、
ジオラマを作る人は、そんな手抜きは一切しません。

なので、普段は適当な私も、
細部にまで神経を遣います(^_^;)


これから、祖母が生きていた頃の写真も探しながら、
記憶も辿って、一つずつ・・・


完成はいつのことやら~(^_^;)

どうか気長に、
そして期待しないでお待ちくださいね<m(__)m>



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村


# by ray-garden | 2017-02-14 20:44 | 趣味 | Comments(2)

休日の過ごし方(日帰り温泉の時間割)

東京は、風の強い寒い日が多くなりました。
相変わらず、夫婦とも休みの日は、
日帰り温泉に通っています。

最近の日帰り温泉での過ごし方は、
以前とはそんなに変化はありませんが、

一番お気に入りのところが、けっこう前にリニューアルして、
またまた広くなり、さらに快適になりました(*^^)v


お休み処と仮眠室が、と~っても充実して、
1回目と2回目の入浴の間、
本当にリラックスして、熟睡出来るんですよ(^^)


いつもこの時間割です。

11:20~12:20
 1回目の入浴。

12:20~13:00
 お昼ご飯。

13:00~13:40
 貸切の様なこのスペースで、
 本を読んだり、勉強したり。

d0299604_21072892.jpg


13:40~14:30
 仮眠室。
(なんと、この他にもおやすみ処あります)


d0299604_21080975.jpg

14:30~15:30
 2回目の入浴。

2回目は、もう体や頭はほとんど洗わないので、
ゆっくり浸かるのみですから、楽ですね(*^_^*)


これでまた、1週間頑張れま~す!058.gif



大浴場苦手な女性、たまにいますよね。
実は、私も昔はそうでした。

帝王切開しているので、お腹に傷があります。
そんなに大きな傷ではないし、目立つほどではないんですが、
とても気になって、以前は入れませんでした。


そんな方は、まず頑張って一人温泉から始めては如何でしょう?
知ってる人に見られる方が、恥かしくないですか?

私は最初の半年くらい一人で行ってました。


すると・・・
お風呂の解放感の方が大きくて、
段々気にならなくなります。

それどころか・・・
とても失礼なんですが、
皆さんご立派な体格で、貫録十分!

お腹の傷とか、痩せすぎ、ぽっちゃりなんて、
関係なくなっちゃいますよ(^_-)


もう4年以上、あちこち通い詰めてますが、
モデルさんみたいにカッコイイ人なんて、
滅多に見ません(笑)


要するに・・・
天然で、おっぱいがバーン!としてて、
ウエストがキュッ!なんて人、
あんまりいないんですよ、ほんと!


み~んな似たり寄ったりです(^_^;)


日帰り温泉、一番安上がりで、
体に優しいレジャーですね。

今さらですが、おススメです\(^o^)/



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



# by ray-garden | 2017-02-13 21:20 | お風呂・温泉 | Comments(10)

ヤカン

これを読んで頂いている皆さんが、
暮らしの中で、こだわっていることは何でしょう?

私は、若い時から、
ブランドものや、化粧品には、
全く興味も知識もありませんが・・・


文房具、キッチン用品、
その他部屋の中で働いてもらうものには、
馬鹿じゃないの?と言われても仕方ないほど、
こだわりが有って、執着します。


気に入ったものを、死ぬまで大事に使いたいです。


でも、若い時ってお金もないし(今も無いけど)、
仕方なく間に合わせで買うことも多くて、

ある程度の年齢になってから、
長い時間かけて探し歩いたりしました。


ここ二年は、実家暮らしで、
築42年の木造と言うこともあり、
何か選ぶときは、ちぐはぐにならない様に、
レトロな物を選んでいます。


選ぶのに時間がかかるのは、
一目惚れするくらい好みのものを、
安価で何とか手に入れたいと思うからなんですよね。


もちろん、余裕があれば、
ぽんと買ってみたい。

そのデザインや、職人さんの技に、
それなりのお金を払いたいですが・・・

それが許される状況ではないので、
いつも申し訳ないくらいの、
お得な買い物ばかりしています<m(__)m>


最近の買い物で、
一番のお気に入りはヤカンです。

自宅で使っていた、お気にいりの、
柳宗理のつや消しヤカンを、
実家に持ってきましたが、
自宅でお湯を沸かすときに、やはり無いと不便。

d0299604_17413424.jpg



それで、ひたすら探し続けました。

そして、やっと巡り会えたのがコレです!(^o^)/

d0299604_17414929.jpg


d0299604_17421674.jpg


色、形、素材、
全て好みにピッタリ!

持ち手を握った感じも、
GOODです!\(^o^)/



柳宗理のヤカンは、今まで通り自宅で使い、
実家ではこれをストーブに載せてます(^^)


買ってから暫く経ちますが、
今でも毎日惚れ惚れしていて、
湯気の出る音を聴いていると、
心が穏やかになっていきます。

小さな小さな癒しですね。


年を取ったら、毎日の大半は家の中。
贅沢はしなくても、好きなものに囲まれて暮らしたいな・・・



ちなみに、これは旅先のお蕎麦屋さんで見て、
ものすごく気に入ってしまった、
急須?ヤカン?

d0299604_17423593.jpg

すご~く良い色になっちゃってますよね016.gif

とにかく、一目ぼれして、
お店の方に入手先を聞いてしまったくらいなんです(^_^;)


各テーブルに置いてあるんですが、
古いものだそうで、もう無いとのことでした(T_T)


趣味の異なる人には、到底分かって貰えない。
人の好みって、本当に色々ですね(笑)


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村




# by ray-garden | 2017-02-12 14:40 | グッズ | Comments(2)

昭和の家 縁側カフェ(母の思い出)

以前の職場の友人Aちゃんと、
足立区竹ノ塚(西保木間)の、

縁側カフェ
に行ってきました。


私がここの存在に気付いたのは、
ほんの何か月か前なんですが、

もうオープンしてから二年半ほどになります。


金属加工会社の平田製作所の社長であった、
平田源七さんと言う方のお宅です。

最盛期は、地元の方の大半が、
ここで働いてたそうです。


オーナーはそのお孫さんの平田うりさんです。
兄はたまたま小学校で同級生だったのですが、
お嬢様だったので、あまり接点無かったようです(^_^;)



今年で築77年のこの邸宅は、
4年前に、足立区初の国の登録有形文化財になりました。


縁側カフェはコチラをクリックしてくださいね(^^)

足立ニュースの動画はコチラ


d0299604_17370016.jpg


実は、ここは母にとって、
とても思い出深い場所なんです。



d0299604_17371391.jpg



母には11歳も離れた、
とても綺麗で優しい自慢の姉がいました。

母はその姉が大好きだったのですが、
残念なことに、32歳の若さで亡くなりました。

当然、私は会ったことがありません。


ここにどんなご縁があるかと言うと・・・


当時、この平田製作所に勤めていて、
社長に可愛がられていたMさんに、
母のお姉さんが見初められて、

社長と奥さま二人で、(母の家に)、
「娘さんのHさんを、うちのMに下さい」と、
ご挨拶に来られたそうです。




d0299604_17372601.jpg



そして、この縁側カフェである平田邸でお見合いし、
結婚式もここで挙げたそうです。




d0299604_17374162.jpg


社長夫妻は、母の姉をとても可愛がり、
家族みんなで泊めて頂いたこともあったそうで、

広いお庭を見て、11歳の母は、
「世の中には、こんなすごい家に住んでいる人もいるんだな~」と。

計算すると、まだ築2年の頃です。



今もここにお住まいということなので、
居住スペースは、また奥にあるんですね(*_*)





d0299604_17381786.jpg



そんな訳で、若くしてお姉さんが亡くなったこともあり、
ここは母にとっては、感慨深い場所の様です。

昔のことって、よく覚えているものですね(^^♪
いろいろな話を懐かしそうにしていました。




d0299604_17380049.jpg


私とAちゃんは、それぞれコーヒーと紅茶を注文。
スィーツは二人ともバナナシフォンケーキにしました。

とっても美味しかったです(^^)


あ、ランチはやっていません。

スィーツとコーヒー、紅茶、
何種類かのジュースですので、ご注意くださいね(^_-)


駐車場はありません。
すぐ近くにパーキング、(30分100円)があります(^^)



d0299604_17383474.jpg


季節によって、お庭では梅や桜、
そして紅葉も見られるそうです。

梅が見ごろの時に、母を連れてこようと思います。


生きていたら、伯母は96才ですが、
きっと素敵な別嬪さんだったでしょうね・・・


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村





# by ray-garden | 2017-02-12 05:52 | お出かけ | Comments(2)

母の一言・・・

母の話が続きます。

築42年の実家のお風呂場は、とても寒いです。
先日も兄に相談したばかりです。

(実家は新しい道路の立ち退きの範囲に入ってて、
 全体的に直すことは考えていません)

それで、母は面倒になり、
冬はあまりお風呂に入りません。


入るのは必ず私がいる時で、
知らぬ間に母が入って、何かあると大変なので、
「今から入るよと」、声を掛ける約束になってましたが、

最近は、服を脱ぐのに時間がかかるので、
入る前に、支度を手伝う時もあります。


母の入浴中は、
お風呂の音とかを気にしながら、
用事をしています。

あ、今出た・・・なんて。


暫くして下りて行くと、
ヒーターを前に、疲れ切った顔の、
パジャマ姿の母がいました。

私「どうしたの?そんな顔して」

母「う~ん・・・、これ着るだけで30分もかかっちゃったよ。
 疲れちゃった(-_-;)」

私「え~?そんなに時間かかるんなら、
 私を呼べば良かったのに(笑)」

母「・・・本当に・・・もう、
  長生きなんて、したくないね・・・


とても悲しそうな顔で、
小さな声で母は言いました。


その瞬間、(泣きはしませんが)、
ものすごく可哀想になりました。

年を取ると言う経験だけは、したことがありませんが、
その時の母の気持ちを思うと、
胸が締め付けられるような、
そんな切なさを感じました。


こんなこと書いても、
またすぐに小さなことで、母に腹を立てる私ですが、
優しくしてあげなくてはと、

今一度・・・・



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村






# by ray-garden | 2017-02-11 09:21 | | Comments(0)

日々身近な楽しみを探している、みずたまの日記です。古~い記事でも、コメント大歓迎です(^^)


by みずたま
プロフィールを見る