金城武!

香港映画の中の若~い頃の金城武が好きです。

親バカと言われそうですが、その頃のあどけなさの残る顔は、
我が家の次男によく似ていました(笑)

切ない恋に悩んだりする姿もいいし、
コミカルな演技もすごく光ります。

尊敬する人は、志村けんさんだそうですね(笑)

「恋する惑星」(1994年)では、
失恋をなかなか受け入れられない若い刑事を演じ、
この映画では、バイリンガル振りを発揮し、何か国語も話しています。


「天使の涙」(1995年)では、父と二人暮らしで、
口のきけない少し変わった若者を、かなりコミカルに演じています。

これは笑えます!

どちらかというと、二つともよく訳の分からない映画で、
好きな人はハマるけど、ピンとこない人も多いと思います。

でも「天使の涙」では、終盤いつの間にか何度も涙をふいていました007.gif
映像も独特です。私は好きです。


「アンナ・マデリーナ」(1998年)では、
恋をする寡黙なピアノ調律師を。
最後に友達との会話で、彼がぽつりと言う一言がじ~んときます。

途中にも、自然と涙が流れてくるシーンが有ったり、

この映画は、ストーリーに一貫性があり、
それほどマニアックではないので、おススメです。



最初に、昔の映画の・・・と言いましたが、
「レッド・クリフ」では、なかなか魅力的な諸葛孔明を演じていましたね。

落ち着いた演技で、大人の雰囲気が出ていたと思います。

三国志ファンの方は、いかがでしたか?


どんな役柄の時も、彼独特の表情がいいなあと思います。


余談ですが、金城武が日本にいる時、
ワイドショーとかで来日中って言うんですが、・・・日本国籍みたいです(笑)


金城武



 ↓ これをご覧になった方が、ここをクリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
# by ray-garden | 2013-04-22 23:03 | 映画・ドラマ | Comments(2)

越谷「健美の湯」

昨日は寒かったので、
買い物の帰りに温泉に寄りました。

ここは三か月ほど前に、一度来たことがあります。

一階スペースは駐車場、二階に全てあります。
入り口の靴箱も、脱衣所のロッカーも、コイン式なのでご注意くださいね。
100円玉が無いと困ります007.gif


ここの売りは、高濃度炭酸泉と、
別府温泉のもとを入れてる露天風呂でしょうか。

内も外もお風呂の種類は充実しています。

昨日は寒いのと、休日の夕方(五時)が重なったからか、
あんなに大量に裸の女の人を見たのは生まれて初めてです(笑)

特に高濃度炭酸泉はいつもいっぱい、37,8度のぬる湯が気持ちよくて
皆さんゆ~っくり浸かります。


d0299604_11234822.jpg

露天の別府温泉は、41度くらいですかね、

白濁で硫黄の匂い がして、
温泉感たっぷり!です。





d0299604_1124394.jpg
前回、屋外の露天スペースの一角にある
ハーブミストがとても気持ち良かったのですが、

?・・・昨日はハーブの香りを全く感じなくて、
変わってしまったのか、とても残念でした002.gif


洗い場は、シャワーのお湯が出ている時間も割と長くて、
使いやすいです。

シャワーがすぐに止まってしまうのは使いにくいですね。


お食事スペースは、畳とテーブル両方あり、
お値段も安いです。
d0299604_11203241.jpg

私は昨日、冷やしたぬき 500円でした。


肝心の入浴料は、大人 平日550円 土日休日650円 です。

ここもお得ですね!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
# by ray-garden | 2013-04-22 11:35 | お風呂・温泉 | Comments(2)

みみごこち!

昨年暮れから一月半ばまで、ひどい鼻風邪を引いてしまいました。

毎日毎日、鼻水ってこんなに出るの?というくらい、
うんざりするほど鼻をぶーぶーかんでました。

だんだん神経質になり、強くかみ過ぎたせいか、
耳の中が痛くなり、ズキズキと・・・008.gif

そのうち、口も開けないくらいになり、
知識が無いので、これは中耳炎に違いないと、
実家の隣の、耳鼻咽喉科へ。

何年ぶりでしょうか、今はすごいですね。
大きな画面に耳の中が、くっきり映し出されます。

そこで先生が一言・・・
「これは耳かきのしすぎですね。
耳の中が傷だらけで、両耳とも炎症を起こしてます。」

え~!昨夜、翌日耳鼻科に行くからと、
また念入りに耳掃除をしてしまいました(笑)

「今後耳かきは使っちゃだめ ですよ。綿棒にして下さい。」

それからは耳かきを我慢して、物足りないけど恐る恐る綿棒で・・・


d0299604_7204447.jpg
d0299604_7334725.jpg
   
そんなある日、見つけました!


   「みみごこち」!
   ゴムで出来てます。

   白い棒を引っ張り出して、
   反対向きに差し込んで使います。

   耳垢もうまく取れるし、
   全然痛くないから安心です。
   
   かゆい時も最高です!016.gif

   スーパーのレジ横に有りました。

   


  
    480円、お求めやすい価格ですね!
     これもおススメです001.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
# by ray-garden | 2013-04-21 07:45 | グッズ | Comments(0)

パン・ピジョン


ある日、職場の上司から、このパン屋さんの野沢菜のお焼きをいただきました。

d0299604_7443429.jpg
その中身の
野沢菜の量にビックリ!
こんな薄い皮の中に、よくこれだけ詰め込んだというくらい、

普通の4、5倍は入ってます。



クリームパンが有名と聞いて、早速調べてみると、
焼きあがり時間には、いつも行列が出来てると言うことでした。

パンは苦手な私ですが、ここのはもっと食べたいな~と思い、
同じくらい食いしん坊な母を連れて、パン・ピジョンさんに。

d0299604_7473018.jpg



d0299604_7524588.jpg

小さな可愛いお店の前に、こんなに綺麗なお花がいっぱい056.gif

奥さまが花好きなんでしょうか?

とても良い雰囲気です。





店内はコの字型に棚があり、真ん中にも棚が・・
人がすれ違うスペースが無いので、混んでる時間は一方通行になります。

やっぱりさっきのパンが欲しい!と思ってもなかなか取れませんので、
初めての方は、お昼時とかは外しましょう。

d0299604_746913.jpg

クリームパンと、カレーたまごと、
安納いものデニッシュです。








d0299604_7465366.jpg

こちらは切ったもの。

みんなすごーく美味しかったです001.gif



クリームパンは、パンというよりスィーツですね。
たまご感いっぱいのプルップルのクリームは、
落とさないように上手に食べて!という感じ011.gif


でも、私の一番の好みは安納いものデニッシュです。
幸せを感じます053.gif

パン・ピジョンさんは、埼玉高速鉄道
鳩ケ谷駅からすぐ です。

イチオシです!
# by ray-garden | 2013-04-19 08:44 | おススメ! | Comments(2)

駄菓子屋さん!

昔は今と違って、保存料や着色料等をあまり問題にしていなかったので、
一部の方を除いて、子供のころはみなさん駄菓子を食べたことと思います。

私が小学校低学年のころは、駄菓子の入った引き出しを自転車に積んで、
紙芝居のおじさんがよく公園に来ていました。

私の好きなのはこちら!
d0299604_21265313.jpg

人参の形のビニールに入ったこめはぜ

あんず棒、黒棒、クッピーラムネ
d0299604_21273811.jpg


カレーあられ、とんがり帽子にお砂糖が入ったみたいなアレ(笑)


d0299604_2128377.jpg

あと、かるめ焼き も大好きです!



息子たちの小さいころは、よっちゃんいか、さくらんぼ餅、ベビースターなんかを食べてました。






それで一つ、次男の小学一年生のころのエピソードが・・・

ある日学校の行事に出席すると、何人ものお母さんから、
「昨日はごちそうになったみたいで、すみませんでした。」と、
挨拶をされました005.gif

まったく訳が分からず、詳しく話を聞いてみると、
次男が10円玉を袋にいっぱい持っていて、
駄菓子屋さんでみんなに奢っていたらしいです。

お金を持っているはずがないので、ビックリして次男に問いただすと・・・

前日、おばあちゃんの家に行ったときに、
おばあちゃんから10円玉のいっぱい入った缶を貰ったとのこと。

それを袋に入れて持ち出し、駄菓子屋さんで大盤振る舞い してたんです008.gif

長男と違い、普段叱られるようなことを、ほとんどしない次男ですが、
子供って本当に何をするか分かりませんね。


もちろんいけないことなので、叱りましたが・・・
その姿を想像すると何だか可愛くて笑ってしまいました。


きっと得意満面で、お金を払っていたことでしょう(笑)
# by ray-garden | 2013-04-16 21:52 | 息子・孫 | Comments(4)

日帰り温泉「小春日和」

埼玉県さいたま市見沼区のこの温泉に、ひと月ほど前に行きました。

d0299604_22172466.jpg


ここはなんと言っても、露天風呂の非加熱源泉かけ流し が、一番の売りでしょうか。

d0299604_75099.jpg




かなりぬるいですが、
今の季節なら最高ですね!


露天スペースの景色も広さも上々で、
癒されます016.gif




次に特徴と言えば、内湯の温泉の深さです。
多分他所より7、8センチ浅いのでは?と思います。


d0299604_22192659.jpg

私は小柄なので、いつも他所では首の半分くらいまで、
浸かってしまうのですが、小春日和さんは、
肩が少し出るくらいの丁度いい深さです043.gif

この7、8センチが大きいですね。
少しの差ですごく快適です。

建物は、平屋建てのような感じで、とてもゆったりと広~いです。

入り口から、お風呂までけっこう歩きます。

食事に来た人でも利用できる足湯があるのも、親切でいいなあと思います。

私は午前中に行ったので、お昼にラーメンとほうじ茶パフェを食べました。
お値段も高くないし、味もまあまあだと思います。

入浴料は、平日800円、土日祝日900円で、

朝風呂一番というサービスがあり、

昼12時までに入館すれば500円です。

とにかくゆったり気分になれる温泉ですね。

かなりおススメです!053.gif
# by ray-garden | 2013-04-15 22:38 | お風呂・温泉 | Comments(3)

ヒラリー・スワンク!

この女優さんを知っていますか?

私が初めて見たのは、NHKの海外ドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」です。
主人公の親友、スティーブの恋人(ザックのママ)を演じていました。

その時は、知らなかったので、
個性的な顔立ちの女優さんとしか思いませんでしたが、
後に観た映画の中で、その印象は全く別のものになりました。


「ボーイズ・ドント・クライ」(1999年)

性同一性障害の女の子の、
実話に基づいた映画です。

女の子として生きられず、誰にも知られていない町で
男の子として暮らすところから、ストーリーが始まります。

新しい町に溶け込み、彼女を作り楽しい毎日を過ごしますが、
次第に残酷な現実が・・・


だんだんとヒラリー・スワンクの、迫力の演技に圧倒されます。

あとで知りましたが、この演技で、
アカデミー賞主演女優賞を受賞しているんですね。

ヒラリー・スワンクはこの映画を、

「これは勇気の物語、自分がそうあるべき人生、
そうなりたいと思った人生を生きた女性の物語」 と語っています。

(余談ですが、ご主人も共演してるんですよ。)



そして、それから五年後
「ミリオンダラーベイビー」 (2004年)で、
二度目のアカデミー賞主演女優賞を受賞。



この映画もすごいです。
本当のボクシングの試合以上の迫力と言ってもいいでしょう。


ただし・・・
どちらも決して後味の良い映画ではありません。

テーマとなる問題が、とても重いです。

でもヒラリー・スワンクの、心に突き刺さるような迫真の演技は必見です!


あ、「ベストキッド」 にも出ています!


ヒラリー・スワンクを見たい方は、こちらからどうぞ・・・

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/typs/id62358/


 ↓ これをご覧になった方が、ここをクリックしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村
# by ray-garden | 2013-04-14 21:32 | 映画・ドラマ | Comments(2)

「いたりきたり」

今は亡き桂枝雀さん の落語です。


d0299604_18491342.jpg


私のお友達のイチオシと言うことで、先日聴かせていただきました。
(美味しいランチも有り難うございました)


いや~!面白かったです!041.gif

枝雀さんならではの、独特の世界が広がります。

そして、日々暮らしていくのに、とても大切なことを、
笑いの中から学んだ気がします。

一つの事柄が、違う角度から見ると全く逆になってしまう。

行ったり来たりと、出たり入ったり。

たまにありますよね。
相手の為に良かれと思ったことが、裏目に出たり、
誉めたつもりが、気を悪くされたり008.gif

そんな時・・・
こっちは何も悪くないのに、何なのあの人!
と、腹を立てる前に、

そうか!人それぞれ立場や性格が違うと、
同じものを見ていても、感じ方や考え方が違うのだと、
思い出してみるといいですね034.gif

私も、思いもよらないことで、相手の怒りを買ったり、
罵られたりして、何度も傷ついた経験がありますが、

これからそんな時は、この桂枝雀さんの
「いたりきたり」を聴いてみようと思います。

d0299604_18524699.jpg


きっと腹を立てたり、落ち込んだりするのが、
馬鹿馬鹿しくなってしまうと思います。


あ、深く考えなくても、面白いから取り合えず聴いてみてください。
と~っても癒されますよ016.gif

かなりおススメです!



クリックしてくださると嬉しいです。
 ↓ ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ショッピングセンター・モールへ
にほんブログ村
# by ray-garden | 2013-04-13 19:02 | | Comments(2)

道の駅  安行!

今日は母とランチに行きました。
偶然そこにコダワリさんが(笑)

花好きのコダワリさんの顔を見たら、なんだか花が見たくなり、
母を送ってから、一人で安行に行きました。

安行は、昔から植木の町です。
道の駅は、春の植木祭り の準備に追われていました。


d0299604_16272561.jpg

高い天井で解放感溢れる中に、季節の花がいっぱいです!

もうあじさいも出ていますね。

外にあったこのお花は、クローバーの一種でしょうか、
紫でとても可愛いです!
d0299604_16284485.jpg


売店には、こんなアイスが・・・

d0299604_16375875.jpg

山椒です。細かい山椒の葉がいっぱい。
美味しいですが、もう少しパンチが効いててもいいかな~と思います。

他に柚子がありました。


一階には、ラーメン、うどんなどの軽食、
おにぎりやお餅などいろいろ販売されてます。
二階にはレストランローズがあり、一階の植物を見ながら食事ができます。



d0299604_16293159.jpg

道路を隔てた反対側には
JAの野菜直売所があります。


今日は変わったところでは、
葉ダイコンアイスプラントを買いました。





d0299604_1634222.jpg

アイスプラントはサラダですが、葉ダイコンは、
何したら良いでしょう?

分からないので、お味噌汁にしちゃいます(笑)

日本は四季があって、それぞれに綺麗な花や、
旬の食べ物が豊富で良いですね。

花や木の名前や、野菜の食べ方をたくさん知ってる人になりたいです001.gif



にほんブログ村
# by ray-garden | 2013-04-12 16:50 | お出かけ | Comments(6)

キャンプのススメ!

子供たちがまだ小さかったある夏、今年は家計が苦しいので、
夏休みの旅行はキャンプにしようということになりました。

初めてなので、揃えるものがたくさん!

一年だけではもったいないから、ちゃんとしたものを買いましょうと考え、
気付いてみたら、結局普段の年と変わらない出費となりました(笑)

だったら元を取らなくちゃと、
それからキャンプは我が家の夏休みの定番に001.gif

行先はいつも八ヶ岳です。

d0299604_21374958.jpg



皆で手分けして荷物をほどいて、テントとタープを張ったら炭起こしです。
交代で仰いで、炭がガンガン起きてきたら、ご飯にありつけます。



d0299604_21395158.jpg

(これは特価で買ったお鍋セットですが、そのうちに良いのを買おうと思いつつ、
20年使っちゃいました012.gif


ある年、8月12日の夜から明け方までに、200近くの流れ星が見えると聞き、
張り切って明るいうちから、ベストポジションを探します。

夜になりました。
八ヶ岳の夜は、東京の10月下旬並みの気温です。

子供たちとトレーナーを着こみ、タオルケットとイスを担いで、
懐中電灯を頼りに、真っ暗な河原に下ります。

ワクワクする子供たち、
皆でタオルケットにくるまって、流れ星を数える・・・
とっても素敵な夜ですね072.gif



キャンプの時は、夜更かしの私も、自然と早起きになります。
川のせせらぎのせいでしょうか・・

d0299604_922230.jpg


贅沢な朝ですね!016.gif

熟年のご夫婦がワンちゃんと三人?で、お散歩しているのもよく見かけます。
夜は、二人でワインを開けたりして・・・素敵ですね053.gif


キャンプはいかがですか?



クリックしてくださるとうれしいです。
 ↓ ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ショッピングセンター・モールへ
にほんブログ村
# by ray-garden | 2013-04-11 22:02 | アウトドア | Comments(2)