金髪でカーネーション!

あと二週間で母の日ですね。

それにちなんだ、15年ほど前の子育てエピソードです。


ある年のこと,

小さい頃は、母の日や誕生日に、
欠かさずにプレゼントをくれた息子たちも、最近とんとくれなくなり、

ちょっと寂しいなあと思いながら、夕食の支度をしていたとき・・・

我が家で職人さんとして働いている長男が帰宅。
台所に立つ私の横に来て、何か差し出しました。

「はい、これ」と言いながら渡されたのは、造花のカーネーション。

「コンビニのレジの横に有ったから、買ってきた。
一本200円だけど・・。
それから、お昼に食べなかったドーナツ、食べる?」


「あ・・・どうもありがとうね。」と受け取り、
そのカーネーションをじっと見つめる私。



思えば長男が高校入学以来、毎日お弁当を作ってから仕事に行き、
帰宅するとそのままテーブルの上に有ったり、家で食べた形跡があったりで、

また学校に行かなかったのかと、落胆する日々・・・

行けば行ったで、服装検査に引っ掛かり呼び出され、
進級が危ないと呼び出され・・・

夜中にケガをして帰ってきたり・・・


幼い三男がいるので、泣くことも出来ず、
夜中のトイレで一人号泣したことも・・・

良い先生に恵まれたにも関わらず、結局退学してしまいましたが、
やっと真面目に働きだして、平穏な毎日が戻ったところでした。

そのお蔭?でしょうか、
200円の造花のカーネーションに、d0299604_2250721.jpg
嬉しくて涙が出ました。

とっても幸せな気持ちになりました。


私も決して出来の良い母ではありませんが、

形ではなく、そのカーネーションに、
長男の感謝の気持ちが
いっぱい詰まってるような気がしました。

このときは、まだ金髪が、
お洒落というよりも、不良に見えた頃です。
そんな頭でどんな顔して、
レジでカーネーションを出したのかと思うと、

やっぱり可愛いな~と思ってしまうのは、まさに親バカですね(笑)

長男17歳の母の日です。



 ↓ クリックしてくださると、うれしいです056.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2013-04-28 17:15 | 息子・孫 | Comments(2)

「奥さまは魔女」

アメリカで放映されたこのドラマは、
1964年から1972年まで254話あります。

広告代理店に勤めるダーリンが結婚したサマンサは、実は魔女だった・・・
というところから、お話は始まります。

d0299604_19391874.jpg


何歳のころだか、はっきりは覚えていませんが、
子供ながらにこのドラマが面白くて大好きでした053.gif

まだ白黒の時代です(笑)


外国のお家への憧れもあったし、魔法に振り回されるダーリンの姿が、
見ていてとても楽しかったです。

あの時代に魔法を見せる技術ってすごいな~と思います。

タバサちゃん役の女の子も、とっても可愛かったですね。


大人になってから、再放送で見ることが出来て、
ますます好きになりました。

d0299604_1914573.jpg
それを見て、三男も気に入って、
DVDを見て、孫娘まで
大ファンになってしまいました。

それにしても、50年近く前のドラマなのに、
サマンサに始まり、お姑さんや、隣の変なおばさんまで、
なんて上品で、可愛くて、
素敵なファッション
なんでしょうか!

本当に感心します。センスがいいですね~!016.gif



d0299604_1918843.jpg

夫婦の関係も、同じころの日本とでは、全く違いますね。

いつもレディーファーストで、
旦那様達は紳士だし、
ダーリンは一日何回くらい 「愛してるよ053.gifって言うでしょうか?(笑)

このドラマには昔も今も、私の理想がいっぱい詰まっています。





しかも結構笑えます ので、
ご存じない方は、ぜひ一度ご覧になって下さいね!


テレビ東京 月~金 朝8:00~8:25 放映中です


 ↓ ご覧になった方、映画情報をクリックしてくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2013-04-27 19:24 | 映画・ドラマ | Comments(2)

レイクタウン 2

d0299604_14541739.jpg


レイクタウンで、最近買ったお気に入りはこれです。

「シフォンターフ」

MORI二階のタオル専門店、
 「ワークス イット ドット」で購入しました。


タオルのような、短いスカーフです。




d0299604_14555979.jpg


一枚で巻くときはこんな感じ・・・


汗も吸い取りやすいし、日焼け防止にいいです。

ガーゼなので、寒い夜は巻いたまま、休めますね。

タオルの町、今治製です。


d0299604_14565911.jpg

寒い日は二枚で、こんな感じ・・・


23色ありますが、五枚くらいあったら色々と組み合わせができますね。

しかも一枚500円という、お求めやすい価格になっております!(笑)

使い勝手が良くて、おススメです!





レイクタウンのもう一つの楽しみ方は、イベントです。

いろいろあるけど、タレントさんが来る日はすごいですね。

私も買い物ついでに、今まで何人もタレントさんを見ました。
先週は、あの華原朋美さん でしたよ。


昨年は杉田次郎さん のミニライブで、
懐かしい曲を8曲も聴くことが出来ました。


イムジン河
ANAK(息子)
おとこ同志
戦争を知らない子供たち など・・・

目の前で、変わらぬ男らしい美声を聴けて感激でした。
私より少し上の世代の方は、
特に思い出深い曲ではないかと思います。


明日は・・・
MORIに 魔裟斗 が登場します。
トークショー 15:00~15:30

昔、 「反逆のカリスマ」の異名がありましたが、好青年ですよね。

随分前に息子の買った「まるごと魔裟斗」 読みました(笑)



そういえば・・・

先月レイクタウンで、それほど暑くもない日に、半袖短パンのおじさんに遭遇しました。

薄着だな~と思っていたら、随分離れた場所でまたバッタリ!
しかも早足で!

どうやら、ウォーキングしてたみたいです(笑)

これもレイクタウン活用法の一つでしょうか?



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2013-04-26 15:32 | お出かけ | Comments(2)

イオンレイクタウン!

ここは我が家から30分位なので、毎月1、2回行きます。

専門店が550以上入っているので、大体のものは見つかりますね。

でも、こんなにお店があっても、見るお店っていつも同じになります。

服も季節の変わり目には、何度か見ますが、
私はキッチン用品文房具、やっぱり雑貨でしょうか。

MORIで必ず見るのは二階の

「ベター リビング エクレ」

d0299604_15521265.jpg


気の利いたこだわりの調理道具や、和風の小物が揃ってます。

かと思うと、輸入物のいい感じの雑貨や、本もあり、
お洒落なエプロンなんかも、お安いですよ。



それから「KEYUKA」

ステンレスのキッチン用品などはここで。
シンプルでしっかりした物が揃います。長く使えそうなものばかり。




「イオンボディ」


d0299604_15525492.jpg


ここでは、いつもアロマオイルハーブティーを買います。
とても種類が多いです。

ごぼう茶やハチミツオーガニックのものもいろいろ揃います。

健康志向の方なら、見るものはたくさんあると思います。



そして、あちこち歩いて疲れたら、私はここです。
「生活の木」ヒーリングカフェ


d0299604_15533986.jpg


ここでもたまにアロマオイルを購入しますが、
いつも一人でハーブティーを飲みます。

その日の体調に合わせて何を飲むかを選びます。
店員さんに相談することも。

小さなクッキーが一つ付いてきますが、食後二時間位だと、丁度いいです。

ここで、何かメモしたり、夕食を考えながら暫しのんびり・・・
癒されます053.gif



明日に続きます・・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2013-04-25 16:07 | お出かけ | Comments(5)

新記録!(笑)

二年前の夏、長男の勤め先のイベントに、母と参加しました。

それは・・・
結婚式用の好きなドレスを選び、メイクもしてもらい、
本格的な記念写真を撮って貰えるという、人気イベントです。

撮影後にお茶とケーキがついて、会員は1000円なんです!

もちろん宣伝を兼ねてなんですが、職場の若いママにも声をかけ、
何人かお連れしました。

それを話すと、80才になる母が冗談交じりに
「いいなあ、お母さんも着てみたいな~」と。

母の時代は、自宅で金屏風の前で、
文金高島田の白黒写真が、一般的でしたから、

ピンクや赤のドレスを着るなんて、一生縁が無いことです。

長男に尋ねると、年齢制限はない とのこと。

母を誘うと、「冗談だってば。」と言いながら、すごく嬉しそうです。

早速、知り合いの若いママと同じ日に予約を入れました。

ところが、前日になり若いママは用事が出来てしまい、
キャンセルは困るとのことで、急きょ、私が(笑)


d0299604_19563643.jpg

こうして母と娘、二人合わせて130才のウェディングドレス姿となりました。

「この記録はもう破られることは無いでしょう(笑)」
と長男。

「こんなドレスが着られるなんて夢みたいだね~!」と、
ティアラを付けた母は、本当に嬉しそうに
目を輝かせていました。


思いがけず、親孝行が出来て良かったです。
良い記念になりました。
しかも1000円で(笑)


 ↓ ご覧になった方がクリックしてくださると056.gif嬉しいです


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2013-04-23 20:16 | | Comments(2)

金城武!

香港映画の中の若~い頃の金城武が好きです。

親バカと言われそうですが、その頃のあどけなさの残る顔は、
我が家の次男によく似ていました(笑)

切ない恋に悩んだりする姿もいいし、
コミカルな演技もすごく光ります。

尊敬する人は、志村けんさんだそうですね(笑)

「恋する惑星」(1994年)では、
失恋をなかなか受け入れられない若い刑事を演じ、
この映画では、バイリンガル振りを発揮し、何か国語も話しています。


「天使の涙」(1995年)では、父と二人暮らしで、
口のきけない少し変わった若者を、かなりコミカルに演じています。

これは笑えます!

どちらかというと、二つともよく訳の分からない映画で、
好きな人はハマるけど、ピンとこない人も多いと思います。

でも「天使の涙」では、終盤いつの間にか何度も涙をふいていました007.gif
映像も独特です。私は好きです。


「アンナ・マデリーナ」(1998年)では、
恋をする寡黙なピアノ調律師を。
最後に友達との会話で、彼がぽつりと言う一言がじ~んときます。

途中にも、自然と涙が流れてくるシーンが有ったり、

この映画は、ストーリーに一貫性があり、
それほどマニアックではないので、おススメです。



最初に、昔の映画の・・・と言いましたが、
「レッド・クリフ」では、なかなか魅力的な諸葛孔明を演じていましたね。

落ち着いた演技で、大人の雰囲気が出ていたと思います。

三国志ファンの方は、いかがでしたか?


どんな役柄の時も、彼独特の表情がいいなあと思います。


余談ですが、金城武が日本にいる時、
ワイドショーとかで来日中って言うんですが、・・・日本国籍みたいです(笑)


金城武



 ↓ これをご覧になった方が、ここをクリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2013-04-22 23:03 | 映画・ドラマ | Comments(2)

越谷「健美の湯」

昨日は寒かったので、
買い物の帰りに温泉に寄りました。

ここは三か月ほど前に、一度来たことがあります。

一階スペースは駐車場、二階に全てあります。
入り口の靴箱も、脱衣所のロッカーも、コイン式なのでご注意くださいね。
100円玉が無いと困ります007.gif


ここの売りは、高濃度炭酸泉と、
別府温泉のもとを入れてる露天風呂でしょうか。

内も外もお風呂の種類は充実しています。

昨日は寒いのと、休日の夕方(五時)が重なったからか、
あんなに大量に裸の女の人を見たのは生まれて初めてです(笑)

特に高濃度炭酸泉はいつもいっぱい、37,8度のぬる湯が気持ちよくて
皆さんゆ~っくり浸かります。


d0299604_11234822.jpg

露天の別府温泉は、41度くらいですかね、

白濁で硫黄の匂い がして、
温泉感たっぷり!です。





d0299604_1124394.jpg
前回、屋外の露天スペースの一角にある
ハーブミストがとても気持ち良かったのですが、

?・・・昨日はハーブの香りを全く感じなくて、
変わってしまったのか、とても残念でした002.gif


洗い場は、シャワーのお湯が出ている時間も割と長くて、
使いやすいです。

シャワーがすぐに止まってしまうのは使いにくいですね。


お食事スペースは、畳とテーブル両方あり、
お値段も安いです。
d0299604_11203241.jpg

私は昨日、冷やしたぬき 500円でした。


肝心の入浴料は、大人 平日550円 土日休日650円 です。

ここもお得ですね!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2013-04-22 11:35 | お風呂・温泉 | Comments(2)

みみごこち!

昨年暮れから一月半ばまで、ひどい鼻風邪を引いてしまいました。

毎日毎日、鼻水ってこんなに出るの?というくらい、
うんざりするほど鼻をぶーぶーかんでました。

だんだん神経質になり、強くかみ過ぎたせいか、
耳の中が痛くなり、ズキズキと・・・008.gif

そのうち、口も開けないくらいになり、
知識が無いので、これは中耳炎に違いないと、
実家の隣の、耳鼻咽喉科へ。

何年ぶりでしょうか、今はすごいですね。
大きな画面に耳の中が、くっきり映し出されます。

そこで先生が一言・・・
「これは耳かきのしすぎですね。
耳の中が傷だらけで、両耳とも炎症を起こしてます。」

え~!昨夜、翌日耳鼻科に行くからと、
また念入りに耳掃除をしてしまいました(笑)

「今後耳かきは使っちゃだめ ですよ。綿棒にして下さい。」

それからは耳かきを我慢して、物足りないけど恐る恐る綿棒で・・・


d0299604_7204447.jpg
d0299604_7334725.jpg
   
そんなある日、見つけました!


   「みみごこち」!
   ゴムで出来てます。

   白い棒を引っ張り出して、
   反対向きに差し込んで使います。

   耳垢もうまく取れるし、
   全然痛くないから安心です。
   
   かゆい時も最高です!016.gif

   スーパーのレジ横に有りました。

   


  
    480円、お求めやすい価格ですね!
     これもおススメです001.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2013-04-21 07:45 | グッズ | Comments(0)

パン・ピジョン


ある日、職場の上司から、このパン屋さんの野沢菜のお焼きをいただきました。

d0299604_7443429.jpg
その中身の
野沢菜の量にビックリ!
こんな薄い皮の中に、よくこれだけ詰め込んだというくらい、

普通の4、5倍は入ってます。



クリームパンが有名と聞いて、早速調べてみると、
焼きあがり時間には、いつも行列が出来てると言うことでした。

パンは苦手な私ですが、ここのはもっと食べたいな~と思い、
同じくらい食いしん坊な母を連れて、パン・ピジョンさんに。

d0299604_7473018.jpg



d0299604_7524588.jpg

小さな可愛いお店の前に、こんなに綺麗なお花がいっぱい056.gif

奥さまが花好きなんでしょうか?

とても良い雰囲気です。





店内はコの字型に棚があり、真ん中にも棚が・・
人がすれ違うスペースが無いので、混んでる時間は一方通行になります。

やっぱりさっきのパンが欲しい!と思ってもなかなか取れませんので、
初めての方は、お昼時とかは外しましょう。

d0299604_746913.jpg

クリームパンと、カレーたまごと、
安納いものデニッシュです。








d0299604_7465366.jpg

こちらは切ったもの。

みんなすごーく美味しかったです001.gif



クリームパンは、パンというよりスィーツですね。
たまご感いっぱいのプルップルのクリームは、
落とさないように上手に食べて!という感じ011.gif


でも、私の一番の好みは安納いものデニッシュです。
幸せを感じます053.gif

パン・ピジョンさんは、埼玉高速鉄道
鳩ケ谷駅からすぐ です。

イチオシです!
by ray-garden | 2013-04-19 08:44 | おススメ! | Comments(2)

駄菓子屋さん!

昔は今と違って、保存料や着色料等をあまり問題にしていなかったので、
一部の方を除いて、子供のころはみなさん駄菓子を食べたことと思います。

私が小学校低学年のころは、駄菓子の入った引き出しを自転車に積んで、
紙芝居のおじさんがよく公園に来ていました。

私の好きなのはこちら!
d0299604_21265313.jpg

人参の形のビニールに入ったこめはぜ

あんず棒、黒棒、クッピーラムネ
d0299604_21273811.jpg


カレーあられ、とんがり帽子にお砂糖が入ったみたいなアレ(笑)


d0299604_2128377.jpg

あと、かるめ焼き も大好きです!



息子たちの小さいころは、よっちゃんいか、さくらんぼ餅、ベビースターなんかを食べてました。






それで一つ、次男の小学一年生のころのエピソードが・・・

ある日学校の行事に出席すると、何人ものお母さんから、
「昨日はごちそうになったみたいで、すみませんでした。」と、
挨拶をされました005.gif

まったく訳が分からず、詳しく話を聞いてみると、
次男が10円玉を袋にいっぱい持っていて、
駄菓子屋さんでみんなに奢っていたらしいです。

お金を持っているはずがないので、ビックリして次男に問いただすと・・・

前日、おばあちゃんの家に行ったときに、
おばあちゃんから10円玉のいっぱい入った缶を貰ったとのこと。

それを袋に入れて持ち出し、駄菓子屋さんで大盤振る舞い してたんです008.gif

長男と違い、普段叱られるようなことを、ほとんどしない次男ですが、
子供って本当に何をするか分かりませんね。


もちろんいけないことなので、叱りましたが・・・
その姿を想像すると何だか可愛くて笑ってしまいました。


きっと得意満面で、お金を払っていたことでしょう(笑)
by ray-garden | 2013-04-16 21:52 | 息子・孫 | Comments(4)