母の不調が長引き、
かかりつけの医院に行きました。

これと言って、原因らしいものはありませんでしたが、
時々心臓がドキドキすると言うので、
念の為、心電図を取りまして、

食欲が全然ないので、点滴もして貰いました。


血液検査の結果はこれからですが、
安心したのか、薬も出ていないのに、
それ以降は目眩も治まりました。


そんな訳で、昨日は何日ぶりかで、
私も遊びに行かせてもらいましたが、

今朝起こしに行くと、
今度は「夕べ、一睡も出来なかった」と、
また死にそうな顔していました(-_-;)


デイサービスに連絡して、
暫くしてから下に下りると、
カーテンも開けず、布団に入ってました。


「眠れる?」と聞くと、
「全然眠れない」と答えたので、

「だったら起きてればいいじゃない」と言ってみました。


そして、前々から思っていたことも、
この際だから言ってみました。


「お母さんは昔から、寝不足くらいでも、
 重病人の様に一日横になってたけど、
 寝不足している人なんてたくさんいて、
 別に病気ではないからね。

 むしろ起きて用事をして、
 眠くなったら寝た方が良いと思うよ」と。


だって、一応ご飯を炊くのは母の係りなんですが、
ちょっと目眩、ちょっと寝不足なだけで、
私は具合が悪いからもう無理。

全部みずたまがやってくれないと・・・
いつもそんな感じです。

昨日、おかずを用意して、
いざ食べようと思ったら、ご飯が無くて、
「お母さん、炊いてなかったの?」と聞くと、

え?こんな具合の悪い私に、
お前はご飯を炊けって言うのぉ?

みたいな顔してました(^_^;)



母娘でも、人生って全く違いますね。


自分の親の面倒は全く見なかったのに、
今、私にすべて頼っている・・・
母は、幸せな人です。


でも・・・娘の私に心の中で、
どうしてこの人が私の母親なんだろう(-_-;)
いつもそんな風に思われているんですよね。

分からなければそれまでなんだけど、
私は嫌だな・・・


この人が、お母さんで良かった!

ほんの少しでもそんな風に思われるように、
やっぱり頑張りたいなと思うのです。




心がくじけそうな時に、
立ち向かう勇気が湧いてくる歌。
人生でいくつかありますよね。


私の一番は、何と言ってもやっぱりコレです!


今は亡き昭和歌謡の女王、
美空ひばりさんの「人生一路」

何度聴いても鳥肌が立ちます。

今さら私が、ひばりさんを語るまでも無く、

ひばりさんの多難な人生と重ねてしまうから、
なお一層、感動するんでしょうね。


母や亡くなった兄のことで悩み、
何度もどこかに行ってしまいたいと思った私ですが、

この人の苦しみを思う時、
何だ、私の悩みなんて大したことないよ!
と、元気になるのです。



ココをクリック!


人生一路

1 一度決めたら 二度とは変えぬ
  これが自分の 生きる道
  
  泣くな迷うな 苦しみぬいて
  人は望みを はたすのさ


2 雪の深さに 埋もれて耐えて
  麦は芽を出す 春を待つ
  
  生きる試練に 身をさらすとも
  意地をつらぬく 人になれ


3 胸に根性の 炎を抱いて
  決めたこの道 まっしぐら
 
  明日にかけよう 人生一路
 花は苦労の 風に咲け


作詞 石本美由起
作曲 かとう哲也
発売 昭和51年   



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-07-06 15:54 | | Comments(14)

この歌に号泣・・・

今さら?と思われる方も多いでしょうが、
実家でテレビをほとんど見ない生活ですので、
この歌を知ったのは、半月ほど前でした。

ラジオから流れてきたこの歌詞を聞いて、
涙が溢れてきました。

お馬鹿な話を書いて、暢気そうな私ですが、
一年を通して、ここには書けないような、
悩みを抱えたりしています。

本当に苦しくて、心がくじけそうな時も多いです。


この歌を聴いた瞬間、頑張れー!って、
熱烈なエールを送られたような気がしました。


auのCMソング、AIさんが歌ってるんですね。
オクラホマミキサーのメロディーです。


春のトビラ・みんながみんな英雄
        作詞 篠原誠   作曲 トラディショナル

特別じゃない 英雄じゃない みんなの上には空がある
雨の日もある 風の日もある たまに晴れたらまるもうけ

ふりむけば君がいる 前むけば友がいる
走って転んでねそべって 新しい明日が待っている

悩んでは忘れて 忘れてはなやんで
明日 あさって しあさって 新しい未来がやってくる


いいことがない うまくいかない
それでもお腹は減ってくる

向かい風でもつむじ風でも
寝転んでしまえばそよ風


空見れば星がある 夢見れば虹がでる
誰も彼もどんな人も 新しい世界をもっている

走っては休んで  休んでは休んで
泣いて笑って飯食って  新しい自分になってゆく


振り向けば君がいる 前向けば友がいる
走って転んで寝そべって 新しい明日が待っている

悩んでは忘れて 忘れては悩んで
明日 あさって しあさって あたらしい未来がやってくる

ラランララン… ラランララン…
雨の日もある 風の日もある たまに晴れたらまるもうけ



初めて聞いた日から、
毎日口ずさんでは、自分を励ましています。


 今日も読んで下さってありがとう!
 励ましのクリックをしてくださると嬉しいです058.gif 
     ↓    ↓      
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-04-05 00:39 | | Comments(6)