カテゴリ:昔話( 1 )

懐かしい話

風邪を引いてるので、普段よりはかなりおとなしくしてました(笑)

あんまり、家事に仕事に遊びにと、
一年中、駆けずり回っているので、

神様が、たまにはじっとしてなさいと、
忠告しているような気がしました。

風邪!という大義名分のもと、
だらだらさせて貰っています(*^^*)

昼間、夫に付き合い、
少し油っこいものを食べてしまい、
後悔していたので、

夜は私だけ、簡単に、
冷凍のお赤飯なんか食べてみましたよ(*^^*)
美味しかったです~!


で、思い出しました、懐かしいこと。

私が幼稚園か、小学校低学年の頃、
確か土曜日の昼過ぎに、

自転車の荷台に、番重(平べったい、蓋のついた木の箱)を積んで、
和菓子や、のり巻き、お赤飯のおにぎりを、
おばさんが売りに来ていたんです。


今でも、おばさんの顔、
何となくですが覚えています。



私は、お赤飯のおにぎりが好きでした。
それから、すあまと、こしあんの串団子。

うちの息子たちも、すあま好きですが、
あれって、みんなけっこう好きみたいですね。
子供だった私は、そのおばさんが来るのが、
すごく楽しみでした。
土曜日が待ち遠しかったですね。

たまに、来ないときがあるんですが、
子供心に、え?どうしたの?何で?
って、あれこれ考え、心配したものです。

あ、おばさんをですよ(笑)


あのころは、公園で紙芝居もありました。

実は、あれは苦手でした。

最初に、入りそびれたと言うか、
気づいたときには、みんな馴染んでいて、
おじさんと話したりして・・・

私は全然ルールが分からなくて(T-T)

仲良しの友達は、
お母さんから駄菓子は許されてなくて、
一緒には行けないし・・・

もう出来上がってるあの雰囲気に、
ほとんど参加できないままになりました。

ちょっと寂しい思い出です。



さて、風邪もずいぶん良くなったので、
明日から、また頑張ることにしよう(((^^;)


by ray-garden | 2016-02-05 08:55 | 昔話 | Comments(10)

日々身近な楽しみを探している、みずたまの日記です。古~い記事でも、コメント大歓迎です(^^)


by みずたま
プロフィールを見る