カテゴリ:息子・孫( 70 )

三男はよくDAIGOに似てると言われていました。
色が白くて、ひょろっとした息子です(((^_^;)

ところが先日、夫とランチに行って話していると、

「T(次男)から聞いたんだけど、
もっとすごい似てるのがいるんだよ。

モデルなんだって、本当にそっくりだぞ!」

名前を忘れたと言うので、
ネットであれこれ検索したら・・・

出てきました!

大倉士門という男の子!

え~っ!!!
お腹を痛めて産んだ私もビックリ!
こんなに似てる子がいるの~?(*_*)

お馬鹿な私は、早速、身内にメール(笑)

孫娘の返信は、
「Sちゃんじゃないのぉ?(笑)」と言うものでした。

激似です!

ここ半年、テレビなし生活の私は、
まだ大倉士門くんを知らなかったんですが、

きっと母は見分けがつきませんね(((^_^;)

よく世の中には、自分に似た人が三人いる、
なんて言いますが、
私はまだ、こんなに似てる人はいないですね~。


by ray-garden | 2015-07-06 08:24 | 息子・孫 | Comments(2)

◯◯◯の話

昔、親たちの話が盛り上がっているときに、
「え、誰のこと?」なんて聞くと、

「いいの、大人の話なんだから」とか、
「あんたには関係ないの」
なんて場面、ありませんでしたか?

我が家の三男は、それを逆手にとり、
兄弟で仲良く話しているときに、
「え、何、何~?」なんて、私が聞くと、

「こ・ど・も・の話・・・」
なんて、すまし顔で言って、
教えてくれないことがありました(((^^;)

今でもたまに、こう言って私をからかいます。


もう何年も前、
孫娘が小学校低学年だと思いますが、

夫と三人で車に乗っているときのこと。

私と孫娘で、何かの話で盛り上がっていると、

夫「え、それ何のこと?何?」

私の顔を見て、にやにやっとした孫娘。
「じじはいいの~!お・ん・な・の話!」

前日に、三男の話を孫娘にしたばかりだったんですが、早速、使ってきましたョ(^_-)

なるほど、そう来たか~(((^_^;)
ナイスですね~(^-^)v


by ray-garden | 2015-06-05 06:19 | 息子・孫 | Comments(2)

以心伝心・・・と言うと、
長男に気持ち悪いと言われそうですが、
昨日、長男の記事を書いた後で、
久しぶりに長男のブログを覗いたら、

同じ日に私が登場していました(笑)

ある格闘技のジムのお手伝いに行き、
憧れのピーター・アーツと会えて、
写真を撮ったりして、
とても嬉しそうな記事のあと、

最近、料理を始めたらしく、
食事の話が出てました。

そこに・・・


子供の頃、お母さんに、
今日の晩御飯、何?と聞くと、
いつも、湯豆腐よと言われ、

豆腐なんかで飯が食えるか~!
と、思った僕が、
そう言うものを食べる年齢になりました。


と、書いてあったんですが、
え~?
湯豆腐なんて、そんなにやらなかったし、
子供にそんなにだしませんよね(((^^;)

なんだかろくにお料理しないお母さんみたいで、
恥ずかしいです(--;)

一応、唐揚げとか、ハンバーグとか、
子供メニューが多かったんですが・・・

よほど湯豆腐が嫌だったんでしょう(((^^;)


思わず、
意義あり!の、
コメントしちゃおうかと思いました(笑)


それにしても、来月35になると言うのに、

「お母さん」は、やめましょう(笑)



昨日は、三男にビビンバ風おにぎらずを作りました。

d0299604_10531142.jpg


やっぱりお肉が入らないと、イマイチですね~(>_<)
by ray-garden | 2015-04-14 08:18 | 息子・孫 | Comments(4)

久しぶりに子育ての頃の話です。

長男が四年生か五年生の頃、
不覚にも掃除機をかけているときに、
おならをしてしまったことがあります(((^^;)

普段しないんですよ、絶対!
ても、出てしまいました。

はっとして振り返ると、
長男とバッチリ目が合いました。

でも、何にも言わないんですよ。

もしかして、
掃除機の音で気付かなかったのかな?
と思い、私も黙ってました。

それから何日かして、
家族で話をしてたら、

「この前、お母さんのおなら聞いちゃったよ。
掃除機かけながら、プスって」(笑)

ああ、甘かった!
やっぱり聞かれてたんですよ(((^_^;)

その日から、10年くらい、
たまにですが何かのときに、
皆の前で、
「ウィーン(掃除機の音)・・・プス」って、
私のことをからかうんですよ。

その日から、弟たちまで言い出して(T-T)


それからもう一つあるんです。

同じ頃、長男を怒っているときに、態度が悪かったので、

ちょっと!聞いてんの! 

と、頭をこずいたら、
不安定な体勢で座っていた長男は、

壁にゴン! と、頭をぶつけてしまいました。


それから、10年くらい、
長男は友達の前で、

「うちの親、すごい恐ろしいよ

壁に頭を打ち付けられたからね~」と、

笑い話にされました(T-T)

私が焦って、弁解するのが面白いらしいんです(>_<)
いつも笑いのネタを探してるような奴です。

最近は何もしくじってませんが、
今度やったら、65まで言われちゃいますね(^_^;)


お昼から、板橋区のさやの湯処へ。
雨の枯山水の庭。
d0299604_17245826.jpg


緑がくっきりと鮮やかで、
これもまた良いですね(*^_^*)

d0299604_17252185.jpg

by ray-garden | 2015-04-13 11:27 | 息子・孫 | Comments(8)

昨日は三男の検査が終わり、
久しぶりに、穏やかな気持ちでよく眠れました。

お子さんをお持ちの方は、皆さん同じでしょうが、
子供の心配ほど、きついものはないですね。

今回のような心配事の時は、
必ず、こう思います。
元気でいてくれさえすれば、
もうそれだけでいい!なんて。

でも、喉元過ぎれば何とやらで、

何らかの障害を持ちながら、
頑張っている同世代の若い人を見ると、

五体満足でありながら、
毎日ダラダラと過ごし、何も考えずにいるのは、
どうなのか?

もっと頑張りなさいよ!なんて、
声にはしませんが、ちらっと考えたりします(((^^;)

自分も何も頑張ってないのにね(笑)


三男が検査を受けた病院は、まだ新しくて、
とてもゆったりした綺麗な病院でした。

とにかくソファの数が多くて、
一つ一つが座り心地が良く立派です。

昨日の長い待ち時間には、
それがとても助かりました。

一階に、食事が出来るお店があり、
そこもとても落ち着くスペースになっています。

一時間ほどいました。

パンセット550円を頼むと、
バターロール、クロワッサン、
小さなオムレツ、ウィンナー、
ハッシュドポテト、ミニサラダ、

紅茶は大きめのポットで、
三杯飲めました。

お店の方も、とても感じが良かったし、
これで550円は、安いな~と思いました。


でも、二度とここでランチはしたくないな・・・
またここでランチをするということは、
三男の検査の結果が悪かったということになるから。
そんなことを考えながら、紅茶を飲んでいました。

気付くと三男が来て、
「まだまだかなり時間がかかるから、
一旦、家に帰ったら?」と。

そのとき、三男の顔を見上げると、
ここ一月、ほとんど外に出ていないので、
白い顔はますます白く、
大きな目は、痩せてますます大きく、

鼻、こんなに高かったかしら?なんて・・・

それさえも、とてもはかなげに見えてしまって(笑)

親の気持ち、色々ですが、
私は本当にダメですね。

昔、長男に、
「友達30人くらいいるけど、お母さんより心配性の親を持ってる奴はいない」
と、言われたことがあるんですが、

進歩してないのかな・・・


でも、この長男のキックボクシングのデビュー戦には、意を決して、
骨を拾う覚悟で出掛けたんですよ!

このお話は、ブログを始めた頃に書きましたが、
本当に息子ばかりの生活は、
心配性の私には、ハラハラドキドキです(((^^;)
by ray-garden | 2015-04-09 05:44 | 息子・孫 | Comments(6)

三男の腸の検査が済みました。

写真を撮って、渡して下さるんですが、
とても綺麗な腸でした。

11時前に着いて、待つこと4時間半・・・

私にとって、本当に長く感じる時間でした。


一か月ほど、ずっと毎日お腹を壊していたし、
腹痛も伴っていたし、

色々なことを考えてしまいました。


私はもう孫もいて、55才だけれど、
三男はまだ24才。

大きな病気をするのは早すぎます、とか、

とっても優しいいい子なんです。
どうか私からあの子を取り上げないで下さい。

なんて、気付くと神様に祈っていました。


そして、もしも大変な病気だったら、
その時はどんな風に言葉を掛けようか、

病気との闘いは、今日から始まるんだ。

今までのように暢気にはしていられないわ。

なんて・・・
本当にたくさんのことが、頭をよぎっていきました。


あと一時間待たされていたら、
私の方がフラフラになっていたかも知れません。


実は、何年か前に次男も同じ検査をしています。

次男は二十日くらいの間に、何度も下痢をして、
これはおかしいと思って、自分から検査を受けに行ったんです。

どこの病院が一番良いかと、じっくりリサーチして。


お腹を壊していること自体も、
何も言わないので、全然知らなかったんです。

ある日、腸の写真を見せられて、
検査してきたと言われました。

昔から、すごくしっかりしてて、大人なんですよ。

逆にこっちが頼ってばかりです。


息子も三人いれば、三様ですね。


異常なしと分かったので、
これからIBS(過敏性腸症候群)の治療をしなければなりませんが、

とにかく、今日は神様に感謝です。


そして、今日のブログを見て、
心配して下さった方がいらっしゃったなら、
全ての方に感謝をします。

本当に有り難うございます(*^_^*)



今日も読んで下さって、有り難う!
応援のクリック、お願いします(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2015-04-08 19:13 | 息子・孫 | Comments(2)

三男、腸の検査です

今日は有休をとりました。

三男が、ここ一か月ほど体調不良で、
ろくに働けませんでした。

過敏性腸症候群のような症状が、
少し悪化して、とても頻繁に起こるので、

詳しい検査をすることに。


診察から三週間も間が有ったので、
その間にかなり神経がまいってしまったようです(-_-;)

実は情けないことに、
私まで心配で、ここ何日かお腹を壊しています。

似たもの親子ですね(^_^;)


何かあれば、その場で処置して、
入院になりますと言われているので、
私もついて行くことにしました。


母が心配して、
「私もついて行っちゃダメでしょう?」と。

とんでもないですよ、
長い待ち時間で、母の具合が悪くなったりしたら、
そっちも面倒見なくちゃならないし、

本人は、母親の私がついて行くだけでも、
ちょっとカッコ悪いと思ってるのに、
お婆ちゃんまで~~?(*_*)


今朝は私も食欲ありませんでしたが、
母が気に入ってるので、
またまたおにぎらずを作ってきました。

d0299604_1084728.jpg


一つはホットドック風。
ウインナーと卵焼き、キュウリのスライス、
ケチャップで味付けしました。

一つは卵焼きと、野沢菜、じゃこで、
あっさりとしてみました。


ファミリーマートでも、
おにぎらずを売り出したそうですね。

昨年後半からのブームは、
まだまだ続きそうです。


今朝は母に誉められました。

お前は何でも本当に速いね、
あっという間に作るね~!って。

へへ、何でも作業の速さには自信がありますよ!
朝から気分が良いですね。

思いきり自慢です(笑)


今日も読んで下さって、有り難う!
応援のクリック、お願いします(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2015-04-08 10:17 | 息子・孫 | Comments(6)

反省してます・・・

ここ最近、三男がずっと腸の調子が悪く、
(我が家で働いているんですが)
仕事を休んでばかりいます。

これは前から時々あることで、
いまに始まったことでは無いんです。

過敏性大腸炎て、ここ何年か話題ですよね。

多分それだと思っていましたが、
もし、他の病気が隠れていたら困りますので、

地元でとても評判の良い、
腸の専門の病院にかかりました。


検査の日は、一番早くても三週間後、
院長だと二ヶ月半も待たなくてはならないんですよ。

ずいぶん人気があるんですね~(*_*)

三男は、一人だけぽつんと年が離れています。
身内では久しぶりの赤ちゃんで、
私の両親にとっては最後の孫。

もちろん、(二回もお腹を切っている)
私には、最後の愛しい我が子です。

・・・可愛がりすぎて、過保護にしすぎました(((^^;)

まず何の欲もなくて、おっとり。
ご飯を食べるのは遅いし、マイペース。



我が家は現場仕事なんですが、
今度の現場は、トイレが遠いなんて言えば、
それを聞いただけで緊張して、
もうお腹の調子がおかしくなるんです。

私も子供の頃、遠くの友達の家に一人で行くと、
心細くて、よくお腹を壊しました。

今でも嫌なことがあると、お腹にきます。

先日、従姉妹とお茶したときに聞いたら、
従姉妹も昔、何年間もそんなだったから、
会社勤めも容易でなかったようです。



だから気持ちはよく分かるんですが、
三男は少し甘えもあると思います。

このままでは独立できませんよね。


年寄りっ子は三文安、
なんて昔の人は言いましたが、
我が家の三男も、まさにそれなんでしょうか?

大半は私の責任ですね。
反省しています。

でも、いい子なんですよ。

あ、これがいけないのね(((^_^;)



今日の後付け写真です。
先日の、家計の遣り繰り本に次いで、
気になって買ったのはこちら!

d0299604_1838890.jpg


この本は、お金を貯める、稼ぐこともですが、
働く女性の心構えなどにも言及していて、
とても参考になったし、読みやすくて面白かったです。

近々、もう少し詳しくご紹介したいと思います(*^_^*)
by ray-garden | 2015-03-27 06:53 | 息子・孫 | Comments(6)

次男の話にドキドキ!

昨日は、孫娘美優の、
14歳の誕生日でした。

おめでとう~!\(^o^)/


この子の誕生日だけは、
いつも我が家でやり、料理は大体手作りします。


今年のメニューは・・・

カキフライ
カニ爪フライ
3種のソーセージ
ピザ二種
トマトサラダ
豆腐サラダ
エビのサラダ
帆立の炊き込みご飯

そしてケーキ



夕方から、若い叔父さん二人とKちゃんと、
孫娘と4人で、プレゼントを買いに行きました。

今回は、スタジャンと、キャップを、
買って貰って帰ってきました。


孫娘の買い物を見て、
今どきの中学生のファッションを知る私です

美優が最近、プロ野球が好きだという話を聞き、
話は昔々に・・・


我が家が毎年、東京ドームに、
巨人戦を見に行っていた頃のことです。


私はとにかく落合博満の大ファンでした。

以下、次男の記憶。


ある時、試合の途中でお母さんにねだり、
売店に行ったのですが、

自分の欲しい物ががなかなか決まらず、
チェンジになって、
落合選手の打席が迫っていました。


お母さん(私)は、
「〇〇クン、早くしてね、
 もう始まっちゃうから!」と、催促したけれど、


それでも、なかなか決まらず、
結局、落合選手の打席になり、

通路を歩いている時に、
なんとホームランを打って、歓声が上がってしまい・・・



と、そこまで次男が話したところで、
すご~く嫌な予感がしてきました。


その出来事は覚えてるんですが、
結末までは記憶がありません。

とにかく私は、大好きな落合選手を見に、
わざわざドームまで行ってるので、

ホームランを見逃したら、
何しに行ってるのか分からない訳です(^_^;)


もしかして・・・

「ちょっと!!!
 アンタがモタモタしてるから、
 落合のホームランを観そびれたでしょう!!!
 もう、どうしてくれんのよ!」

なんて、言っちゃった?(>_<)


もうドキドキしながら、
部屋の隅に立って、話の続きを聞いてました。

息子に謝るパターンかしら?(^_^;)


すると、

「いや、お母さんは別に怒らなかったけど、
 ホームランの歓声を聞いて、
 見えてないのに、一緒にバンザイしてる姿が、
 子供心に可笑しかった。」

「でも、お母さんに悪いことしたな~と思ったよ。」


あ~、良かった!
もうホッとしましたよ(笑)

若気の至りで、次男を怒ったとばかり思ったので(^_^;)


その後は、定番のみんなでゲーム!
あっという間に、11時を回ってしまい、
楽しい誕生日になったことでしょう(*^^)v


それにしても・・・

出来の悪い母は、
すねにいっぱい傷を持っているのです(笑)



今日も読んで下さって、有り難う!
応援のクリック、お願いします(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村






by ray-garden | 2014-11-03 20:34 | 息子・孫 | Comments(4)

長男と次男は、3歳違いです。

もうとにかく幼い頃は、しょっちゅう喧嘩ばかりで、
私のどなる声は、ご近所にも響き渡っていた事でしょう(^_^;)

長男が弟に、容赦なくがんがんやってましたから(>_<)


でも、年中一緒に遊びに行ったりして、
学校でよそのお母さんに会うと、

「弟さんの面倒見がよくて、
 優しいお兄ちゃんですね~」なんて言われることも・・・


私は驚いて、
「え?本当にうちの子ですか?
 うちの長男は、今あそこで大きな声出してる、
 青いシャツの子なんですけど、間違えてませんか?」

なんて(笑)


家ではいじめてても、
一歩外に出ると、けっこう弟を守ってるんですね(^_-)


d0299604_11471160.jpg


はっきりは覚えていませんが、
長男が小5か小6で、
次男が小2か小3位の時のことです。


何かでおこずかいを貰って、
大金を持っていた次男。

と言っても、1000円位ですが(笑)


長男にちらちら見せると、


長男(高い可愛らしい声で)
  「お兄ちゃ~ん、お菓子買って~!」

次男「あ~、お菓子か?
   しょうがないな~、買ってやるか」


と言う訳で、二人でコンビニに行きました。


そこでも、

長男「お兄ちゃ~ん、コレが欲し~い」

次男「そんなんでいいのか?   
   じゃあ、買ってやろう!」

という具合におバカなことをやってたらしいのですが・・・



いざレジに行くと、次男の顔色が変わり、
何かガサガサやりだしたそうです。


この頃、二人はいつもスキーの時の、
ウエストポーチを付けてたんですが、

もう必死で中を探しまくり、
無い!無い!と、

本当にズボンも脱ぐんじゃないかと思うくらい、
次男は焦っていたそうで・・・


長男は、
「コイツ、お金を忘れちゃったんだ!
どうしよう、置いて逃げちゃおうか・・・」
と思ったそうです(^_^;)


結局、長男をコンビニに置いて、
次男は家にお金を取りに走ったそうですが、


後々、長男は、
「Tに人質にされた」などと言ってました(笑)


兄弟っていいですね。
こんなことをしながら、育っていくんだな~と思いました。


あ・・・
こんなおバカなことをする兄弟は、
あんまりいませんかね~(^_^;)


でも、想像したら可愛くて・・・
子育ての頃・・・懐かしいです(*^_^*)

d0299604_11474592.jpg





今日も読んで下さって、有り難う!
応援のクリック、お願いします(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村






by ray-garden | 2014-10-31 11:07 | 息子・孫 | Comments(8)