カテゴリ:息子・孫( 70 )

息子の手料理

昨日はちょっとお祝いイベントがあり、

生まれて初めて、
長男の手料理をごちそうになりました。



メニューは・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お刺身(自分でさばきましたよ)

タコとワカメときゅうりの酢の物

新玉ねぎのサラダ

鯵のなめろう

人参と明太子のバター炒め

特製タレをつけた焼きシイタケ

焼き空豆

煮豚

ご自慢のイカの塩辛

馬刺し

煮魚(鯛、カサゴ)

特大ハマグリの潮汁

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これに持ち寄りの煮物と、
帆立の炊き込みご飯がありました。

たくさんのご馳走に、お腹がパンパンになりました。


一体、何時から準備したんでしょうね。
みんななかなか美味しかったです。

みんなが飲んだり食べたりしてる間も、
ほとんどキッチンに立ちっぱなしでした。


我が家にこんな男性がいたんですね。
(長男は独立してますので)全然知りませんでした(笑)


うちは、父が料理好きで、
二番目の兄が料理好き(ラーメン屋です)。

次の代にはいないと思っていましたが、
長男の所に飛びましたね(^^)

今のところ、全くの自己流ですが、
将来の夢は、地元にない美味しいお店を出すこと。


お料理男子、いいもんですね(*^^)v



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-05-02 06:00 | 息子・孫 | Comments(7)

我が家に有名人が(笑)

昨日は、久々に長男と会いました。
その時に聞いた話なんですが・・・



三男は、ここ一年近く、
過敏性腸症候群に悩まされ、
それでも我が家は自営なので、
体調が良い時だけ出勤しています。

長男は、仕事が順調で、
また新しく何か始めたようで、

そこで三男を働かせたらどうかと提案しました。


そこで、今の三男の状況を話そうとすると・・・

長男「知ってる。今、うちで働き始めたのが、S(三男)の友達だから」

私「その子、Sのことよく知ってるの?」

長男「知ってると言ってもゲーム繋がりだけどね」



そうなんです。
三男はゲーム命!
ゲームやってれば幸せなんです。

なので、彼女が出来ても、優先順位はゲームが上。
私から見たら、この子結婚できるの?って感じです(^_^;)



長男「お母さん、知らないだろうけど、その友達の話では、
   Sは、ゲーマーの中では、全国的に有名人。
   区では一番強いくらいで、全国の大会にもチームの大将で参加してるんだよ。
   そんなの、何の自慢にもなんないって言ったけどね」


そう言えば、メチャメチャ出無精なのに、
年に何度か新宿とか渋谷に行くんですよ(^_^;)


長男「で、この前の大会で5人のチームで出場した時、
    出番が近づいた頃から、しょっちゅうトイレに行って、
    お腹を壊して、全然活躍出来なくて帰ってきたらしい。
    それからは、すぐに下痢をすることでも有名なんだって」


・・・・・・・・・(^_^;)

なんか、マンガみたいな話です。


でもね、
私は考え方を変えました。



私だって、落語が好きだったり、
雪の中、鼻水垂らしてイワナ釣りに行ったり、

暑い中、阿波踊りを二日連続一晩中見ていたり、
博多祇園山笠にしびれたり、

あ、そうそうイシガキフグを見に、
一人で水族館に通ったり・・・


見る人が見れば、何が面白いの?
変わってる~と思われてるかも知れません。

いや、絶対思われてます(笑)


どんなことに夢中になるかは、本当に人それぞれですよね。


スポーツだから正しい、とかは無い訳で、
(まあ、スポーツなら理想的ですが)、
一つでも夢中になれるものがあることは幸せだと思います(^^)


でも・・・
このゲームの腕前を、何かに活かせないものかな~?と、
母は、真剣に考えてしまうのでありました。



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-04-19 15:50 | 息子・孫 | Comments(4)

子離れのススメ!2

今日は、友人の娘さんの結婚式です。

私には娘がいないので、
お嫁に出すって、どんな気持ちなのか、

と言うより娘のいる生活って、
全然想像が出来ません。


楽しそうですよね。
女同士の話が出来るし(^_-)


でも、最近の結婚事情では、
母娘の密着度と、離婚率が比例するとか(>_<)

周りを見ても、ちょっとうなずける部分あります。

ビックリするくらい、何でも夫婦間のことを、
洗いざらい話す母娘もいるんですね(^_^;)

ちょっと娘さんのご主人が可哀想に思えてしまいます。




結婚した息子と母事情はと言うと・・・


渡鬼の再放送、母が見るのでよく見ますが・・・
息子を持った五月(泉ピン子)がスゴイですね。

お嫁さんに敵意むき出しで、
「子供なんて育てたってつまんない」と、
しょっちゅう口にします。

他の姉妹も、同じようなことを言いますが、
息子を持つお母さんがみんなこんなだと思われたら、

長男はみんな結婚できなくなりますね(笑)



育てたってつまらないって、
現実でも言ってる人は多いけど、
育てる間、幸せじゃなかったの?と言いたいです。

育ててる時が面白いんですよね?

大人になった息子が、
そんなに面白い訳ないですよ。

毎日、母親が笑えるようなことやらかしたら、
そっちの方が問題です(笑)


子育ての頃、体は疲れますが、
可愛くて、楽しくて、至福の時だったと思います。


私が育てた息子を、
数えきれない男の中から一人選んでくれた人。

それがお嫁さんなのです。

大切にして、死ぬまで仲良しでいたいですよね?



お嫁さんのしたことが、
ほんの少しでも気に障ったら、

子供に置き換えて考えると良いかなと思います。


メールの返信が遅くても、自分の娘なら、
まったくいつもあの子はこうなんだから~(^_^;)

なんて笑って済ませるけど、
お嫁さんだと違ってきますよね?


姑が用事があってメールしてるのに、何?
なんて、ちょっと偉そうなこと考えます(^_^;)

そこが違うんですよね。
発想を変えると良いかも(*^^)v




子供なんて思い通りにならない、
なんてよく聞きますが、

自分だって親の望む様にはなってませんから、
長い目で見たら、おあいこです。


みずたまさん、偉そうで辛口ねと思われちゃうかな・・・
でも、考えを変えないと、自分が不幸かなと思います。

無い物ねだりは止めましょう!(^_-)



にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-04-12 11:17 | 息子・孫 | Comments(2)

実家で暮らして、一年と二ヶ月が過ぎました。
この間、夕飯後の時間帯には、ほとんどテレビを見ていません。

土曜日に夫が遊びに行くと、
自宅で暫くテレビを観てから、
実家に帰ることがありますが、
大体ケーブルテレビで、海外ドラマです。

なので、ものまね芸人の田村正和さんが、
ものまね紅白歌合戦などに、
出演されてたことも知りませんでした。

(息子さんの和也さんの扮装で、
美空ひばりさんのものまねをした芸人さんです。)


実はこの方は、長男の友人です。
どうして、今回記事にしたかと言うと・・・


彼は五年ほど前に、長男の結婚式で、
いくつも物真似を披露してくれて、
場を大いに盛り上げてくれました。

そのとき、皆さんの前での挨拶で、
「Y君(長男)には、大変なときにご飯をごちそうになったり、とてもお世話になりました。」と、言って下さったんです。

義理堅い青年だな~と感心しましたし、
晴れの日に、長男を立ててくれたことに、
とても感謝しました。


そしてつい先日、長男に子供が生まれたときも、
真っ先に駆けつけてくれました。

その時、テレビをみていない私は、
何年振りかで会った彼に、
「今も物真似をやってるんですか?」と、
聞いてしまいました(((^^;)

で、長男からテレビ出演のことを聞き、
失礼なこと言って、ごめんなさいねと謝ったんですが・・・

その日も、田村さんは、
長男とは初対面の連れの方に、
「Y君には、昔お世話になって・・・」と、 説明したんですよ。


実際、そんなにはお世話なんて、
していないんじゃないかと思います。

何度か食事に行ったくらいですよ、きっと。

でも、いつもそんな風に、言ってくれて、
私は、本当に律儀な良い青年だな~と、
この日も感心しました。

話をしていても、とても優しいし、
気配りをされる方です。


長男は、良い友人に恵まれていますね。


ご本人が、これを目にすることは無いと思いますが、
これからも、ますますのご活躍を、
心から祈ってます!



by ray-garden | 2016-01-24 06:55 | 息子・孫 | Comments(6)

あの頃・・・

先日のブログの話ですが・・・

次男の小一の時の、国語の宿題で、
その日習った漢字を使った言葉を、
5回ずつ書く。

という時に、
車け(シャケ)
車わー(シャワー)
なんてものがあり、
笑ってしまった話をしましたが・・・

二つしか覚えてなくて、残念だな~と、
思ってました。

で、二日前の孫娘の誕生会で、
その話を投稿したことを、
次男に話したら、やはり次男も覚えてました。

あと他に何があったかなー?と、言ったら、
けっこういいのが出てきましたよ~(*^^*)


「考るー!」カンガルー(≧▽≦)

もぉ~、なんてお馬鹿で可愛いの(笑)


この日次男は、ビールが無くなったら、
珍しく焼酎を飲んで、少し酔っ払ってました。
いつもチョロチョロして、
お猿さんのようだったあの頃、懐かしいです。


光陰矢のごとし、
子育ての日々はあっという間ですね・・
by ray-garden | 2015-11-24 21:15 | 息子・孫 | Comments(4)

今年の誕生日もここ!

日曜は久しぶりに孫娘が来ます。
二日が誕生日だったんですが、
私の都合で二十日も遅れてしまいました。

今年、私の誕生日は、
次男と彼女のKちゃんが、
私の好きなレッドロブスターで、祝ってくれました。

もう恒例になりました。有り難いですね。

大体注文するものは、決まってます。

今年はこんな・・・

まずシーザーサラダ
d0299604_23191706.jpg

パーナ貝のマリネ
d0299604_23155487.jpg


オマール海老のビスク
d0299604_23162772.jpg


ソフトシェルクラブ
d0299604_23164985.jpg


牡蠣のアヒージョ
d0299604_23171132.jpg


今年は、ハンバーグとカニピラフを、
Kちゃんとシェアしました(*^^*)
d0299604_23195336.jpg

d0299604_23201565.jpg

次男は、必ずお肉を食べます。

d0299604_23204428.jpg



今回も、ケーキを頂きました。
一番手前のが、頂いたものです。
d0299604_23212205.jpg


昔は、食後にコーヒーを出してくれたこともあったんですよ。
今は無くなり、ちょっと残念・・・

そして、記念撮影です。
以前は、みんな 苦手なので、
お断りしてた時もありましたが、

せっかくなので、最近はお願いします。

カニのハサミの手袋を渡されたので、
はめました(笑)
すみません、画像は、明日載せます(((^^;)

次男は、え~、それはめるの?(((・・;)
なんて、笑ってましたよ(*^^*)

今年も、三時間ほどお喋りして、
とても楽しい夜でした(^-^)v

いつも、本当にありがとう!


(レッドロブスター鳩ヶ谷店でした)

by ray-garden | 2015-11-20 09:50 | 息子・孫 | Comments(4)

次男の宿題・・・

次男の小一の頃の作文を、紹介させていただきましたが、

そのときの担任の先生は、作文の途中に赤ボールペンで二重丸をしただけで、
一文字の感想も書いてませんでした。

こういうとき、子供の気持ちを考えると、
何でも良いから一言添えて欲しいですよね。

それで思い出したんですが・・・
この先生、結局何も見てないんですよ。

宿題を毎日のように出すんですが、
あるとき漢字の書き取りが出て、

その日に習った漢字を使った言葉を、
五回ずつ書きなさいというものでした。

翌日、次男の
国語ノートを見てみると・・・

車と言う字を使って、

車け・・・(シャケ?)
車わー・・・(シャワー?)
なんて、書いてありまして(笑)

残念ながら、この二つしか思い出せないんですが(((^^;)

先生はいつものように、
ただ赤のボールペンで、二重丸つけてました。


これって、宿題の意味あるのかしら・・・
と、思ったことを覚えています。


ちなみに、現在次男は 、
普通に漢字の読める大人になっておりますので、
行く末を案じた私も、ホッとしてます(笑)

 今日も読んで下さってありがとう!
 励ましのクリックをしてくださると嬉しいです058.gif 
     ↓    ↓      
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2015-11-02 07:38 | 息子・孫 | Comments(2)

次男の作文

皆様にお詫びしなくてはならないことが一つ。
次男の小一の頃の作文を、紹介させていただこうと思いましたが、
改めて読んでみたら、

内容が、記憶していた以上にバッチィのです(((^^;)

なので、あらすじだけ書かせていただきます。


「ぼくはおこめ、きのう、
みんなとがったいしておもちになった。
◯◯(自分の名前)という人がかっていって、
やいて、たべられてしまった」

こんな風にお話が始まるのですが、
◯◯に焼いて食べられたあとは、
体の中を、ジェットコースターの様に通過して、
桃の線が、入っているところから出た瞬間、
うんちくんに生まれ変わります。

そこから、自分をうんちに見立てて、
その目線でお話が続き、色々な災難に見舞われます。

そして、もう一度生まれ変われると信じていたうんちくんに、
三度目の人生?は無かったというお話なんです(((^^;)

「これでうんちくんの、ゆめもじんせいも、おわってしまった」と、結んでいます(((^^;)

◯◯(自分)のことを、僕をうんちにした憎い奴にしています。


このへんてこりんなお話を最後まで読んで、
あれ?題名なんだっけ?
と、見てみると「お正月」(笑)

関連性は・・・
みんなと合体してお餅になった、
というところだけなんですけどね。

これが、次男のデビュー作です(笑)

本当に手前味噌ですが、私は面白くて、
今でも気に入ってます(*^^*)

 今日も読んで下さってありがとう!
 励ましのクリックをしてくださると嬉しいです058.gif 
     ↓    ↓      
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
by ray-garden | 2015-10-30 07:34 | 息子・孫 | Comments(8)

最高のプレゼント!

三男の彼女はSちゃん。

幼稚園の先生です。

可愛くて、とても女の子らしいお嬢さんです。

三男は超がつく程の出不精!
外食も全く興味なしの、
ひたすらゲームを愛する、
およそ彼女をもてないような男なんです。

でもSちゃんは、そんな三男を好きでいてくれる、とても有り難い彼女なんです。

そして、どこに出掛けても、
いつも私にお土産を買ってきてくれる、
優しい娘さんです。


先々週、Sちゃんにお礼のプレゼントを買った日、
「Sちゃんは本当にいい子だね~!」と、
夫に話しながら帰宅すると、
タイミングよく遊びにきてました。

ところが、少したった頃、
知らぬ間に帰っていて、

三男に、プレゼントは気に入ってくれたかな?
と聞くと、
「別れちゃった・・・かも」と。

普段、何も質問しないんですが、
びっくり して、どうして?と、
聞いてしまいました。

でも、聞くまでもないですね。
三男と付き合ってもつまらないですから。


Sちゃんは、三男に変わってほしくて、
初めて核心に触れたのですが、
それがこじれてしまいました。

三男の言い分は多分、
自分は変われないから、 引き留める理由がない。
相手も可哀想だということです。


私も、考えました。
あえなくなるのは寂しいけれど、
もっとまめな優しい男性と付き合うことが、
Sちゃんの幸せだと・・・

でも、Sちゃんの胸のうちを考えると、
もう切なくてたまりません。

自分に娘がいて、もし相手の男性に、
こんな思いをさせられたなら・・・



でも、日にち薬でしょうか。
だんだん 冷静になり、
上の息子たちの時のことを思い出しました。

二人とも辛い別れを経験していますが、
やはり、また元に戻りました。

本当に愛する気持ちがあれば、
別れても必ず結ばれる!

これきりになったら、それは縁が無かった。
そう思うことにしました。




そして、一昨日の私の誕生日・・・

山友さんとのご飯から帰宅して、
水族館の記事を書いていると、

玄関から誰かが、三男の部屋に入ったような気配。
え!?Sちゃん?

飛び上がるように立ち、
忍び足の早足で、三男の部屋のドアの前まで行く私。
パッとドアが開いたので、
用事をしている振りをしちゃいました(笑)


私「Sちゃん?」

三男「そうだよ」

私「何しに?」

三男「いや・・・・戻ったんだよ」

ばんざ~い!!!

最高のお誕生日プレゼントです!

本当に嬉しくて、もう涙涙・・・


Sちゃん、ありがとう。
あなたは本当に素敵なお嬢さんですね。

でも、ごめんね・・・・(T_T)
by ray-garden | 2015-09-14 08:03 | 息子・孫 | Comments(6)

私の息子は!?

今日から仕事が始まり、
もやもやがかなり解消されました。

あんな風にかいてしまうと、
母がかわいそうになり、申し訳なく思いますが、
こんなことの繰り返しで、毎日が過ぎていきます。


さて、お盆休みですが、
今年は中三の孫娘、美優もキャンプに初参加。

どうして楽しませてあげようかと、
あれこれ考え中です。

昨日は、キャンプ用品のチェックをして、
足りないものを補充するため、
夫と孫娘と三人で、買い物に行きました。

車の中での会話です。

私・ねえ、大倉士門くん、
Sちゃん(三男)に似てたでしょ?

美・うん、よく似てた。友達も言ってたよ。

私・うちの息子たちは、本当に色々な人に似てるって、言われるよね~。

美・あ、そう言えば、パパにそっくりなサッカー選手がいるよ。

私・え、誰かなあ?ばば、サッカー選手は全然わからないんだけど。

美・美優も名前忘れちゃった。

そして、孫娘がスマホで検索したのですが・・・

美・あっ、ばば、この人この人!

それは、なんと~!!!

恐れ多くも、あのベッカム様だったのです(*_*)

もう夫と二人でビックリですよ~(((^_^;)

(最近、息子は太り気味なので)、若いときのパパだよと、付け足す孫娘。

それにしても、ベッカムは無い、無い!(笑)


両親が離婚して、離れて暮らす孫娘にとって、
大好きなパパのイメージは、こんなにも素敵!

娘はありがたいですねぇ(*^^*)


by ray-garden | 2015-08-08 19:50 | 息子・孫 | Comments(2)