カテゴリ:つぶやき( 164 )

お互い年を取りました・・・

昨日は夫と姑と三人で、
越谷市の健美の湯に行きました。

此処にしたのには、ある事情があります。


今はどこの日帰り温泉でも、
洗い場のカランとシャワーの温度が調節できますが、
ここは温度調節が出来ません。

それがとっても助かる、
と言うか、姑はそうじゃないとダメなんです。

足腰は丈夫で、いまでも気丈な人なんですが、
とにかく1、2分前に話したことを覚えていません。


前々回、連れて行った温泉は、
温度調節がが出来るんですが、

姑はお湯を止める時、そこを回しちゃうんです。

勿論止まりませんから、さらに目一杯回すと、
お水になったり、すごく熱くなったりしますよね。


慌てて止めた私は、何度も水を被っちゃいました(>_<)

これが一番熱いお湯だったら、大変!


それで、
「お母さん、ここは温度調節で、
 止めるのはココですよ」と教えても、

次の瞬間、また
「これどうやって止めるの?止まらないよ」
そう言いながら、温度調節いじってます。

体も、洗いましたよと言っても、
3回洗ってましたから(^_^;)

全然、目が離せなくて、ハラハラして、
温泉に行ったのに、その日はもうグッタリでした。



なので、温度調節の無い、
健美の湯だと、とっても助かるんです(^_-)


今日は、押して時間が経つと止まるカランを、
全然止まらないと言って、何度も押してました。

「時間で自然に止まるんですよ」
と、いくら言ってもダメでしたけど。


お湯に浸かっていると、
「みずたまが連れて歩いてくれて、 私は本当に幸せだ」
そんなことを言います。

(あ、そんなに連れて歩いてませんよ(^_^;))


呆けてしまって、私のことが憎かったのも、
すっかり忘れたんですかね?(笑)



はっきり言って、この姑には、
若い頃はずいぶん泣かされました。
この世で、一番怖い人でした。


でも、時は流れ、その姑も、
今はただ、ボケたお婆さんになりました・・・



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-09-19 13:30 | つぶやき | Comments(2)

みんな、そんなもん?

実家のすぐそばにコンビニがあるんですが、
従業員の皆さん、とても感じが良くて、
母もいつも親切にしていただいてます。

でも・・・

ある日の夜、お店に入ろうとすると、
いつもの店員(店長)さんにバッタリ!

いつもとても愛想がよくて、
腰が低い感じの方なんですよ。


私服なので、お仕事から上がったのか、
これからお仕事に入るのか、と思いながら、

私は笑いながら、
「こんばんは~!」と挨拶をしました。

すると、え?みたいな顔した後、
あ、どうも、みたいな反応。

全然笑ってません。


いつも感じが良いのに、
今日は何となく素っ気ないと言うか、
はっきり言って、あまり感じが良くないわ。

どうしたのかしら???
なんて思いながら、買い物をして、
外に出た時です。


先ほどの男性は、外で他の店員さんと話をしてました。

その時・・・
「店長、どうしたの?って聞かれたから、
 店長、もう先週辞めましたよって言ったんですよ~・・・」

という会話が聞こえてきたんです。


え?あの人、辞めたんだ。
此処のところ、何度か見かけないなと思ったら、
もう働いてなかったのね。


あっ!そうか!!!
それであの態度だったの~?


ええ!?そうなの?(+_+)

もう関係ないから、別人のようなあの態度?


何だか悲しいですね。
そんなにガラッと変えられるもんなんですね(^_^;)


夫に話すと、悟ったような意地悪な言い方で一言。
「みんな、そんなもんなんじゃないのか~」

みんなそんな?
そんなことないでしょう。

そうじゃない人の方が断然多いと思うよ。


私が世間知らずなんでしょうか?
そんなこと無いですよね?

嫌だなー、そんなの・・・
 


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-09-02 10:10 | つぶやき | Comments(4)

お久しぶりです(^^)

随分長くお休みしてしまいましたが、
皆様、お元気ですか?

母の不調から更新が滞り、
そのあと、色々問題が起こり、
さすがの?私も悩み続けてしまいました。


職場を辞めなければならないかも?
と言う危機にも直面しましたが、
やっと良い方向に向かいました。


毎朝、目覚めた時に、めまいでクラクラしたり、

ストレスで、手が震えたり、

一日に何度も、突然強いイライラが起きたり、

何を食べても、胃酸が上がってくるような、
とても不快な状態になったり・・・


前にも書きましたが、
体の疲れにはめっぽう強いけど、
相変わらずストレスには、かよわい私です(>_<)


でも、スゴイですね!
解決したら、すべての症状が、
嘘のように飛んでっちゃいましたよ(^^)/


これからまた、どうぞよろしくお願いします。
皆さんに忘れられてたら、どうしよう・・・



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-07-30 13:47 | つぶやき | Comments(16)

ちょっと、うつ状態に・・・

パソコンの不具合と、仕事と、諸事情で、
少しお休みしてました<(_ _)>

お休み明けから愚痴なんですが・・・


すごく疲れていました(-_-;)

一年中、ほぼ毎日の実家と自宅の往復。

姉妹がいないので、相談できず、
何でも一人でやらなくてはならないこと。

夫の商売の諸々の用事や、遣り繰り。


かなり追い詰められてしまってました。


でも・・・

日常的に一番憂鬱なのは、
やっぱり昔から自己中で依存心が強く、
毎日、暗~~~い顔をしてる、
母との二人暮らしのストレスでしょうか。


母はここ二、三日、
めまいがすると言って、横になっています。

血圧が薬で下がり過ぎて、
それでめまいがするって言うんですが、
測ったら、そうでも無かったです。

私が思うに、薬も原因の一つです。


毎日、かなりの量を飲んでますし、
睡眠剤なんて、ものすごい強い物なんですよ。

三年ほど前に、(いけないことですが)
兄が眠れないからと、母の一回分の半量を飲んだら、

翌日ふらふらで全然起き上がれず、
商売も休みにして、やっと回復したのが、
夕食の頃だったんですから(>_<)


もう死ぬかと思った!と言ってました。


なので、母がめまいがしても、
私は当然だと思うんです。


でも、その薬でなければ眠れないと、
四十年も思い続けてるし、
私が先生と話すのも嫌がります。


さっきもそのことで、
お互いに嫌~な思いをしたばかりです。

これはずっと平行線です。


この話になると、恨みのこもった様な、
すごく嫌な目で私を見るんですよ。

で、辛い辛いと朝から暗~い顏。


昨日は一日、私も憂鬱で、
とにかくだるくてだるくて、
何もする気になれなくて・・・

夕方、体を引きずるようにして、
夫と三男の食事を作りに行きました。



でも、改めてすごいなと思ったのは、
癒しのチカラですね。

バタバタと用事をしてる時、
三男とほんの少し会話をして笑いました。


三男が部屋に入ると・・・
あら不思議!
モヤモヤがスッキリとなくなってました(*_*)

笑われるかも知れませんが、
25歳の息子の可愛い?笑顔を見て、癒されたんですね~(笑)



健康な三人の息子を持って、
やっぱり私は幸せなのだ!

そんなことを今更ですが、
しみじみ実感した日でした。



今日も母は、ほとんど口もききませんが、
私はもう元気になりましたよ。


頑張ろう~!



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-06-30 11:15 | つぶやき | Comments(12)

苦痛です・・・

私のGWは・・・仕事です(^_^;)

とても働きやすい職場だと言うことは、
今まで何度もお話しましたが、

やはりこんな職場でも、悩みはあります。


男性ばかりで、しかも特殊な職場なので、

「女性がここにいるんですけど・・・」
と言いたくなるような、

かなりお下劣な話に花が咲くときもあります。


昨日はまさにそんな日でした(-_-;)



今どき、職場で大っぴらに風俗の話をする会社、
そうあるとは思えませんよね。


しかも、昨日口火を切ったのは、
前日入った、40代の男性です(>_<)

声のトーンを落とすでも無く、普通に話してました。
ビックリしましたよ。

そこに上司も加わりました(T_T)



若い男の子たちは、そう言う話をする時は、
隅の方で小声でコソコソやってて、

何となく分かると言う程度なんですが、
お手本になるべき中年が、臆面も無く堂々と(-_-;)



いくら、男の兄弟と育ち、
三人の息子の母とは言え、

私の周りに、こんな話を日常的に、
平気でする人はいませんでしたから、

昨日はとても居心地が悪かったです。


これもセクハラですよね。
でも・・言えません(-_-;)


こう言うのって、気になりだすと、
どんどん気が重くなります。

困りますね。



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-05-04 06:15 | つぶやき | Comments(2)

つまらない物ですが・・・は、止めました(^^)

人様に何か差し上げるときに、
日本人は謙遜して、
つまらない物ですがって言うことが多いですよね。

へそ曲がりな方は、
つまらない物をよこすのかい、と思ったりしますけど、
こんな時なんて言えばいいのかしら?と、
あれこれ考えていたものです。


そこでですが・・・
美しい日本の言葉とか、
やまと言葉の本が、最近沢山出ていますね。

読んでみると、つまらない物ですがに変わる言葉が、
いくつかありましたが、

私はこれに決めました。

「本当に気持ちばかりの物ですが・・・」

ちょっと良いなあと思います。

豪華ではないけれど、心はこもっています・・・
そんな気持ちが伝わる表現ではないかなぁと思います。


このこと以外にも、いつもと違う表現で、
色々な事柄を表現できたらイイですね。


三男が四歳の頃、何かを見て、
「お母さん見て~、カラフルでとっても綺麗だね~!」
と言ったことが有って、

へぇ~、そんな言葉よく出てきたね~と、
感心したことが有ります。

上のお兄ちゃんたちには出来ない芸当で、
本が大好きな三男ならではだな~と感心しました。


何でもかんでも「超〇〇~!」では、
あまりに味気ないですよね(^_^;)



色々な事を、見たり聞いたり読んだりして、
表現の豊かな人になりたいですね(^^)



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-04-27 16:25 | つぶやき | Comments(0)

持ってますね~!

昨日のお話に関連することで、
私が以前に、ある方から言われた言葉を思い出しました。


その方は、色々な事業を手掛けていらして、
悩める私にいつもアドバイスを下さったり、

私の趣味に関する、ご自分の手持ちの物を提供して下さるんですが、
いつも代金を受け取って下さらないんです。



それで、どこかに行ったときに、
心ばかりのお土産などを渡したことはありましたが、

いつも申しわけないと思っているので、
ある日、その旨を伝えました。


その方の答えはこうでした。

「私も誰かに助けて貰った経験があって、今があります。
 だから、みずたまさんは、みずたまさんの助けを必要としている人がいたら、
 私に返すのではなくて、その人に何かしてあげて下さい。
 
 世の中がみんなそんな風に回っていけばいいなと思ってます」


深いですね・・・(T_T)


私も将来(と言っても、そんなに残ってないけど)
そんなことを言えるような人間になれたらいいなぁ(^^)



どうでも良い事ですが、
昨日、御膳の角に頭をぶつけて、
大きなたんこぶを作ってしまいました。

前日の夜に、大きなお膳を出して、
そのまま置いてあったんですが、

今までそこには何も無かったので、
後ろ向きにごろんと横になった瞬間、
ガッツ~ン!とやってしまいました(>_<)


もう一瞬何が起きたか分かりませんでしたよ(^_^;)

みるみる大きなたんこぶが!

すごく痛いのに、あんまりおバカなんで笑ってしまいました。
それと、たんこぶなんて何十年振り?

頭を撫でては、懐かしい感じがしちゃって・・・
ネーミングが良いですよね、
「たんこぶ」って・・・いかにもだな~(笑)


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-04-26 10:23 | つぶやき | Comments(2)

私の方が病気かも(^_^;)

昔から、誰かのお世話をすることが好きです。

だったら、高齢の母の世話をもっとしてあげれば?
と言われてしまいそうですが、
それとこれは、なんか別なんですよね(^_^;)


一緒に働いているのは、大体が息子くらいの年齢の、
うら若き男性で、独身です。

中には二十歳前にご両親を亡くし、
一人っ子なので、十代から全くの一人。
そんな男の子もいて、
私としては非常に気になるところです。


先日、その子が体調を崩し、辛そうでした。

聞けば、辛い物を食べすぎて、
痔になりかけた時に運動をして、
悪化させてしまったとのこと。

ずいぶん出血もしてるそうで・・・。


もう心配で心配で、
貧血起こさないかしら?
本当に痔なのかしら?腸の病気ではないかしら?
などなど、あれこれ考えてしまって(^_^;)



翌日、マヌカハニー(抗菌、抗炎症、腸にも良いので)と、
ニンジンジュース(がん予防)、黒豆茶(鉄分補給)を、
バッグに詰めて出勤しました。

「はい、これ飲んで。これも舐めてね。
 みんな体に良いからね!」

なんて、彼も色々勉強していて、
栄養のこと、体のこと、専門家に近いのですが、
半ば強引に押し付けました。



有難迷惑と言う言葉が、日本にはありますが、
それなんじゃないかな~、多分・・・

そんなことを考えてはいるんですが、
直らないんですよね、この性分。

ほんと、お節介なオバちゃんです(^_^;)


人参、黒豆、苦手かも知れませんよね?
ごめんね、Y君(T_T)



今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-04-25 09:38 | つぶやき | Comments(6)

ロッカーキーは、ヘアゴムではありませんよ~(-_-;)

昨日は、越谷の日帰り温泉に行きました。

ここは、広い炭酸泉が二つもあって、
とってもゆったり浸かれます。


が・・・

再三お話しているロッカーキーの話です。


ロッカーに荷物を入れて、
鍵をかけて、キーを腕にはめると、

ぶかぶかです(*_*)
手首を振ったら、落ちてきそうなくらい。


これ、絶対ロッカーキーで髪を結わいたからですよね?
そうでもしなければ、こんなに伸びるわけありません。

いまだにけっこう見かけますし(^_^;)


髪の毛が絡んでたりするときもあって、
本当に迷惑な話です。

見た目も見苦しいです。

でもご本人は、グッドアイデアだと思っているんでしょうね(((^^;)


先週は板橋の温泉での脱衣所で、
「はい、ピース!」って聞こえてきたので、
???と思って振り向くと、
もう二十歳を過ぎた女の子が写真撮ってるんです。

ビックリしました(>_<)

すぐ後ろには、裸の女性がいるんですよ~!!!

暫く前に、小学生の女の子がやっていた時は
、「ここで、写真を撮ってはダメなのよ」と、
やんわり注意しましたが・・・
お子さんはまだ仕方ないかと思います。


こっちには、大人の常識と思えることも、
一つ一つ貼り紙しないとダメなんでしょうか?

お風呂と言うところでは、
特にそれが現れてしまう気がします・・・


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-04-23 20:53 | つぶやき | Comments(2)

お見舞い申し上げます。

熊本地震から、一週間が経ちましたね。

あの時は、聞いたことも無い震度7に、本当に驚きました。

余震とは言えないような、大きな地震に、
どんどん被害が拡大しつつありますね。

こんな時、どんな風に、
お見舞いの気持ちを表して良いのか分かりませんが、

これから、雨の影響で、
また新たな惨事が起きないことを祈るばかりです。


そして、ボランティアに向かわれている方々には、
心から敬服致します。



今回も、あちこちで義援金を募っていますが、
最近はスマホからでも簡単に手続きが出来て便利ですね。

私がよく買い物をするサイトでも、
一口200円という形で呼びかけています。


勿論、気持ちがあれば、どこにでも出向いて、
振り込みすることが出来ますし、
(スマホからでも普通に振り込みが出来ますが)、

サイトを開いた瞬間に、このような形で呼びかけることに、
とても効果があるような気がします。

それから、今すぐには余裕が無い方でも、
一口200円と言うことで、何口か協力したいと思うのでは?


少額でも、無理のない金額の上限を、
皆さんが出せたら良いですよね。

思いついたら、夜中でも出来ることも良いですね。



何十年も前の、新婚の頃の話ですが、
訪問で、何か品物を売りに来て、
それが寄付になると言われましたが、

その人の持っている品物は、
私が全く必要のないものでした。


確か3000円だったと思います。

それが純粋に寄付だったのか、
それとも違う目的のものだったのかは知りませんが、

信じた私は、
「その品物は要りませんので、1000円だけ寄付をさせて下さい」
と言いました。

すると、
「それは出来ません。買っていただかないとダメなんです」
と言われてしまいました。


それで、お断りしてしまったんですが、
私の心には疑問が残りました。


寄付金を集めるのが目的なのに、
どうして1000円だと受け取って貰えないのか?



今でも、雑誌やテレビなどで、色々な団体のメッセージで、
毎月〇千円の支援を・・・とか目にしますが、

各々、無理のない金額を、
少し余裕のあるとき、
思いついたときにすぐ、簡単に寄付できる、

そのシステムが色々な所で利用出ると良いですね。


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-04-21 21:36 | つぶやき | Comments(0)

日々身近な楽しみを探している、みずたまの日記です。古~い記事でも、コメント大歓迎です(^^)


by みずたま
プロフィールを見る