カテゴリ:未分類( 69 )

初出勤!

無事、初めての勤務を終えました(^^)

まだ一日目なので、よくは分かりませんが、
働きやすいのではないかな~と思います。

店長がとても優しいですし、
全体的に穏やかな職場です。

皆さん、アウトドア好きなので、
チャラチャラした感じの人はいません。
それはお客様にも言えます。

なので、お店の中は終始静かな雰囲気ですね。


初日は、商品を整えたり、
届いたものを、あるべき場所に納めるだけで、
子供の使いの様な感じで終わりましたが、

取扱い品目が多いので、
覚えなければならないことが沢山!

暫くは、これに専念しなくちゃなりません。

オバサンはやっぱり覚えが悪いな~なんて、
絶対思われたくないですよね(T_T)


店内を説明して貰った時のこと。

釣り用品のエリアに来たとき、
「はっきり言って、釣り用品はあまり出ませんが、
 みずたまさんが渓流釣りに行かれるなら、
 今のスタッフは誰も釣りをやらないので、
 心強いですね」と。

(応募時に、アウトドア経験を、
 全部書く欄がありました)

えぇ~!(*_*)
私は釣りに行ってるとは言え、
毎回おんぶに抱っこで、何も出来ないんですよ・・・

と、一瞬焦りましたが、

釣り用品と言っても、
釣り具ではなくて、ウエア等なので、
何とかなるかな?(笑)


この陽気で風邪気味だったので、
お昼は同じショッピングモールのお店で、
のんびりと栄養補給をしました。

デザートまで付けてゆったりと(笑)


何に付けても、
「これで良かったのだ」
そう思えることが一番大切かと思います。

あの時ああしていれば良かった、
何でこうなっちゃったんだろうなんてことを、
いつまでもウジウジ考えず、
ただ目の前のことを一生懸命やる!

それしかないです。


まだ一日目なのに、
この人、何言ってんの?(笑)


という訳で、
引き続き、頑張りま~す(^o^)/




by ray-garden | 2017-10-17 09:55 | Comments(2)

送別会でした

先日、私と相方O君の送別会がありました。

正直、宴会は苦手とするところなんですが、
皆さんに会うのも最後なので、
有り難く出席しました。

相方O君は、いわゆる好青年で、
スラリとしてて、色白で可愛くて、
頭脳明晰で、大学の研究室に在籍する21歳です。

それで、早朝3時間のアルバイトに来てました。

人柄は◎、とても謙虚で礼儀正しく、
割と物静かな感じ。
家に娘がいたら、貰っていただきたいくらい(^^)


でも、お酒は嫌いじゃないようで、
ときたま、飲み会の翌日に二日酔いで来て、

仕事中何度もお水を飲んで、
「ふぅ~・・・」なんて言いながら働いてました。



さて当日、
指定されたお店に行くと、
O君はすでに来ていて、私が隣に座るなり、

「今まで有り難うございました。
 これ、みずたまさんにお礼の気持ちです」と、
お茶とお菓子の詰め合わせをプレゼントしてくれて。

私がお茶好きなの、覚えててくれたのね~(T_T)
と感激したまではいつも通りなんですが・・・



宴会始まり、30分程した頃、
「おい、○〇~(女の子の名前)、飲んでるか~?」
「お前、なんだよ日本酒行けよ~!」
と、いつも静かなO君が声を張り上げました。

え!
そうなの?
飲んだらそんな感じですかぁ?(^_^;)


終盤、お酒多く頼み過ぎた時も、
「俺が全部飲んじゃいますよ~」なんて(*_*)

もうビックリしちゃいました(笑)


彼のこの姿を見られただけでも、
送別会に行った甲斐があると言うものですね。
だって、行かなかったら一生知らなかったんだから。

別に幻滅したわけじゃないんですよ。
ただ、あまりに変わってしまったから、
本当に呆気にとられました(>_<)



それにしても、
あれほど、酩酊率、泥酔率の高い飲み会は初めてでした(゜゜)

下駄箱の札は無くすわ、
千鳥足で店員さんにぶつかり器を大量に割るわ、

一人は、トイレを一時間も占領して、
帰る時にも、立ち上がることすら出来ませんでした。
(若いお嬢さんです)

帰りはO君に支えられ、
そんなに?と言うほど、
ビタ~っと密着してました(^_^;)


まとめ役の社員さんまで、
最初の1時間でほぼ出来上がっちゃって、
女の子にくっついてて、
まあ、驚きの連続でしたよ。



私はと言うと・・・

お酒弱い上、空きっ腹だったので、
ウーロン茶飲みながら、一人黙々と腹ごしらえして、
その後フルーティなサワーとカクテルを、
計3杯飲んで終わりにしました。

終始マイペース(笑)


それにしても、今回の送別会・・・
まさに「みずたまの知らない世界」でした(^_^;)



by ray-garden | 2017-10-14 09:00 | Comments(5)

思いこみ激しいです

今日はいつもの日帰り温泉に行きました。

最近は、二度湯?しないで、
一度で帰ることが多かったのですが、
久々にゆっくりしようと言うことに。

お昼を食べて、食休みを兼ねたお昼寝しようと、
お休み処に行くと、
テレビ付きのリクライニングチェアが空いてました。

少しテレビ見て寝ようかな~と思ったら…


あっ!
学生三大駅伝の一つ、
出雲駅伝やってるではありませんか。

熱烈応援していた出岐選手の引退以来、
あまりチェックしてないので、
すっかり忘れていました(^_^;)


これは寝ている場合ではないわ~と、
お休み処で観戦。

でも、部屋の温度が異常に暑いんですよ(>_<)
小一時間我慢してましたが、
汗びっしょりになってしまい、
気付くと、満員だった部屋ががらがらになってました。


もう帰る時間も迫っていたので、
お食事処か、フロントで見ようと、
急いで部屋を出ました。

丁度、イイところだったんですけどね。


ところが…
お食事処のテレビは、違う番組でした(*_*)

じゃあフロントは駅伝だよね?
と、フロントのテレビにまっしぐら!

嘘~!
こっちも駅伝じゃないよ(>_<)

何で駅伝じゃないの~?


もう10区の後半なんですよ。
またあの蒸し暑いお休み処に戻るの?



急いでフロントの人に、
「すみません!
 お休み処が異常に暑くて、汗びっしょりになっちゃって、
 皆さんいなくなるくらいです」と、言い残し、

広~い施設の中をダッシュ!して、
また蒸し暑い部屋に戻りました。


パタパタ手帳で仰ぎながら、
続きを見ていると、いつの間にか涼しい風が・・・

温泉入った後に何やってるの?私(笑)



今日一つ学んだことが有ります。

出雲駅伝の日なら、当然テレビはこれだよね~!
と言うのは、私の勝手な思い込みでした(^_^;)


青山学院、今日は残念でしたが、
東海大、強かったですね!

来年の箱根も、沢山のドラマが生まれることでしょう。
熱い声援を送ります(^o^)/



by ray-garden | 2017-10-09 15:10 | Comments(0)

就活、途中経過・・・

難航しております(-_-;)

年齢もさることながら、
私の条件が贅沢すぎるんだと思います。

まず、休日なんですが、
平日一日は確保したいです。
母を病院に連れて行ったり、
夫の仕事の関係で、手続きに行ったりするので。

そして、日曜日。
全部とは言いませんが、
月に二回は休みたい。

私としては、日曜日働いても良いんですが、

普段母の面倒をみる為、
夫とは三年ほど別居していますので、
日曜くらいしか一緒に過ごしません。

それを無くしてしまうのは、
何だか避けてるようで、申し訳ないと思ってしまうのです。

ほぼすれ違いになり、
夫の性格からすると、ギクシャクすると思います。


医療関係の資格はいくつかあるんですが、
事務系なら月~金は必須ですし、
現場だと夜勤が有ったりします。


他の仕事でやりたいものは、
大抵日曜出勤必須条件です。


五時まで働くと、
夫の方のご飯の支度が間に合わないし、
(一緒に住んでいれば、五時半に帰宅しても、
 何とかなるんですけどね・・・)

本当に制約が多くて、
考え続けていたら、頭が痛くなりました(>_<)


でも、
私の心の健康の為にも、
社会で働きるづけることは大事なんですよね。

勿論、老後の為にもですけど。


引き続き、じっくりと根気よく探します。
こんな私を、誰が拾ってくれるのか?(笑)

決まったら、ご報告しますね~!(^o^)/





by ray-garden | 2017-10-04 11:03 | Comments(0)

日帰り温泉に通うようになって、5年経ちました。

それまでは肩こりもひどく、
(水分を沢山摂るためか)夏は足がむくんで、
よくマッサージに通いましたが、
その必要も無くなっていました。


でもここ最近、さすがに立ち仕事がきつく、
腰がとっても辛いのです。


それで昨日、早朝の仕事が終わってから、
以前通っていた、中国人の女性の先生の所へ。


覗いてみると、お客さんは一人もいません。
ラッキー!
先生の姿が見えないので、
「すみませ~ん!」と三回ほど声を掛けました。

やっと出てきた先生は、
「はい、ナニ?」

腰が辛いので、お願いしますと言うと、
「あー、今日は予約が一杯ネ。
 だから出来ないヨ」

はぁ~、残念・・・
また予約入れてから来ますと言うと・・・

「今、10分くらいで良かったら、やってあげる。
 お金要らないヨ」


え?
10分でも有り難い。
上手だから、ぐっと楽になります。

お金は取って頂くつもりで、
お言葉に甘えてお願いしました。

やっぱりマッサージは、極楽~113.png

10分ちょっとですが、
生き返りました(*^^)v


私「有り難うございました。
  すみません・・・おいくらですか?」
先「あー、イイヨ。お金要らないネ」
私「本当に良いんですか?」
先「あなた、〇〇さんでしょ?」
私「あ、そうですけど・・・」
先「大丈夫、大丈夫!
  今、お茶入れるから飲んで」


7、8年前は、月に1、2回来てたんですが、
ここ5年くらいは滅多にかからず、
最後に来てから、2年は経ってます。


おまけに、その時気付いたんですが、
考えてみたら、まだ開店前の時間でした(*_*)

自分が仕事上りなので、
つい昼間の様な感覚で立ち寄ったんですが、
まだ九時半だったんです。

なかなか出てこなかったのは、
お掃除中だったからなんです。

お客さん、一人もいない訳ですね。
毎度、お騒がせな私です(^_^;)

それなのに・・・なんて優しい(T_T)


早速、翌週の予約を入れましたが、

朝から体も心も癒されて、
とても幸せな気分でした。


感謝・・・


(ちなみに先生は私と同い年。
 ご家族はみんな中国で、単身日本で頑張っています)

今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



by ray-garden | 2017-05-28 08:24 | Comments(2)

お仕事するなら・・・

ここのところ、職探しのことを何度か書きましたが、
50代後半になると、本当に難しいですね。

幾つかの資格を持ってますが、
介護の資格はありません。

介護は持ってた方が良いなぁと思いました。


でも・・・
私の性格では、
高齢者のお世話して帰宅して、
また母の面倒をみるのは、多分無理です。

もう仕事終わったのに、
今度はこっちか・・・みたいな気持ちになりますね。
以前、病院で高齢者のお世話をしていた時は、
母もまだ若かったので、出来たんじゃないかなと思います。

となると、私の年代の女性を求めているのは、
一体どんな職場なのか?


資格を生かそうなんて思ったら、
逆になかなか見つかりませんね。

同じ資格を持ってるなら、
すぐに定年を迎える私より、
若い人の方が良いに決まってるし(^_^;)


という訳で、
この年になり、厳しい現実に直面して、
仕事を探すって本当に大変なんだと、
初めて気付ました。


そして、最後の決め手は何でしょう?

お給料?
家から近いこと?
仕事の難易度?
職場の雰囲気?
シフトに無理が無い?

当初は、高時給を狙って、
仕事探しを始めましたが、
当然難易度は高くなります。

それで、もし問題が発生し、
辞めざるを得なくなったら、
また一から仕切り直しです。

一か月、二か月無駄に過ぎて行きますし、
面接って品定めされてるみたいで、
本当に窮屈ですよね(>_<)


結局、私の優先順位は、
職場の雰囲気(人間関係)、
シフトに無理が無い、
通うのが楽、

そしてお給料はその次になりました(^_^;)


若い方でも理想と現実は違います。
まして、あと3年で60歳になるんですから、
理想と現実が大きくかけ離れるのは当然ですよね。


でも!
決めて働き始めたからには、
毎日少しでも楽しく、亀の甲より年の功で、
生き生きと頑張りたいものです(^o^)/

いてもいなくても良い人から、
いた方が良い人、
そして、いなくては困る人を目指して(*^^)v


あ、これも単なる思い込みですけど(笑)

今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



by ray-garden | 2017-05-09 08:10 | Comments(2)

職探しのご報告です

こんばんは~!
ご無沙汰しましたが、元気で生きています(^^)

たった二十日間でしたが、
色々、多々ありまして・・・


まず、前回の面接結果は×でした(笑)

そんなことだろうと思ったのと、
こっちからもお断りしたかったので、
その前に他の仕事を始めちゃいましたけど(^_^;)


パワハラの話になってからの質問が、
私個人の感想としては、意地悪く感じたのと、

こんなことが有るかも知れない、
あんなことも有るかもしれない、
その時大丈夫なんですか?と言う質問。

意味ないな~と思いました。

働きたければ、
「はい!大丈夫です!」と言うしかないです。


でも・・・
昔からそう言うのダメなんですよね。

「・・・あ~・・・多分大丈夫かと思います」
なんて返事してしまいました。

パワハラの質問にウンザリしたので、
やる気無いモード出してしまって(^_^;)

面接終わる時点で、ここは終わったわ~と実感。


次行こう~、次!っと思いました。


で、結局何してるの?
と言うと・・・

昨年からの職場で、仕事時間を増やしました。

人がいなくて、休止していた部門を再開したいとのことで、
名乗りを挙げてみましたよ(^o^)/

なんと、一番苦手と言っても過言ではない、
お給料の交渉もしてみました(*_*)

結果、何とか妥協できる線まで持って行けました(*^^)v


この職場で、自分の居場所を確保して、
元気な限り働きたいと思います。

居心地の良い職場になるように、
これからまた頑張りたいと思っています。


健康でいられること、
必要とされること、
本当に幸せだと実感しています。

感謝・・・


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

by ray-garden | 2017-05-07 22:10 | Comments(4)

懐かしい友人と・・・

再会のランチは、我が家では無く、
お馴染みのファームヨコタさんでしました。

今は写真をとってもイマイチの風景なので、
今回は無しです(^_^;)


26年振りくらいにお喋りしたんですが、
あの頃と全く変わらぬAさん。

昔も、何となくお姉さんみたいな感じがしたんですが、
やっぱりそこも変わりませんでした。

お互いの息子たちの話、
今の仕事の話、
趣味の話などなど、

時間いっぱいまで、話は尽きませんでしたが・・・


またランチしようね~と言って、
週6で、いつも午後2時から仕事だと言うAさんに、

「じゃあ、どこかに出掛けても、一時半までに戻れば、
 仕事に間に合うのね?どこに行こうか~?」
と言ったとき・・・

「ごめん、私は一時半まで出かけて、
 それから仕事に行くとか、それは無理。
 そんな体力は無い~(^_^;)」と言われました。


あ~、私ってバカ!
Aさんが普通ですよね(笑)


その晩、友人からのメールでその話をすると、
「みずたまさんは、本当にタフ!
 私も2時から仕事なのに、
 その前に出掛けるなんて御免だわ」
と言われてしまいました。


という訳で、
次回のAさんとのランチは地元で、と言うことに。


自分を基準に考えてはいけませんね(>_<)

今も、神出鬼没の異名をとる、
落ち着きの無いみずたまでございました(^_^;)


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



by ray-garden | 2017-03-14 10:03 | Comments(0)

心安らぐ下町、谷根千

少し前に、前々から興味のあった、
谷根千(谷中、根津、千駄木)散策に行ってきました。

友人と日暮里で待ち合わせ、ここからスタート!


少し歩くと、谷中銀座に続く、
夕焼けだんだん という階段に差し掛かります。

d0299604_20153495.jpg

この下が谷中銀座。

思ったより短いこの商店街ですが、
まさに下町という感じでした。

ここをさらりと見てから、お腹の空いている二人は、
右も左も分からぬままに、坂の途中にある、
さんさきカフェというお店の、
ビーフシチューの文字に引き寄せられてしまいました(笑)



ここのビーフシチューは、
よくある青々したブロッコリーとかが入ってるのではなくて、
野菜は一緒に、とても柔らかく煮込んでありまして、
M子さんも私も、割と好みです(^^)

お店のインテリアも、白い壁に木製品。
表現が下手ですね(^_^;)

一か所ごとに違うテーブルとイスで、
とてもお洒落で可愛かったです。



早々お昼を済ませた二人は、
私の超アバウトな手作り地図を見ながら、
ネットで調べた愛玉子(オーギョーチ)のお店を探します。


途中、面白いお店に寄り道しながら行くと・・・

わぁ~、素敵な空間ですよ!

d0299604_20172003.jpg


上野桜木あたり 
と書いてある一角。

しびれます!(笑)


d0299604_20175935.jpg

この一角に、
ビアホール、パン屋さん、オリーブオイル屋さん、
そして、お食事処がありました。

d0299604_20182505.jpg
ピンクの矢印がオリーブオイルのお店
黄色い矢印がパン屋さんです。


店内も、レトロな中にセンスが光ります!



そして、見つけた愛玉子
ここはまた別の意味で、しびれました(^_^;)

d0299604_20195077.jpg

もう何十年も前から貼りっぱなしのポスターや、
誰かのお土産みたいなグッズがゴチャ~っと置いてありまして、
一人では入る勇気が無かったかも・・・

おまけにお店のおばちゃんが、全くやる気なしの様な無表情で・・・
やはり一人で入るのはきついかな(((^^;)

クリームあんみつオーギョーチを注文。

d0299604_20212855.jpg

オーギョーチ、まあまあ美味しかったけど、
ボリュームがあり、
あんこはかなり甘かったです(>_<)

ここはシンプルなものにするべきだったかも知れません。


お店を出ると間もなく、
カヤバコーヒーさんがありまして、
皆さん順番待ってました。




次に目指すは、M子さんの目的のヒマラヤ杉です。

場所が分からず、右往左往していると、
「何探してるんだい?」と背の高いおじいちゃん。

道の説明してくれて、
お礼を言おうと思ったら・・・
一緒に歩き始めるではありませんか(*_*)


M子さんと顔を見合わせながら、
おじいちゃんについて行きます。

お年なのに、階段をどんどん登られて、
とても足腰達者です。


d0299604_20262228.jpg
坂の途中には、こんなお店も!
なんだろ~?
でも、お爺ちゃんがどんどん行くのでついて行きます。





d0299604_20223547.jpg

見えてきました、ヒマラヤ杉!
大き~い!



d0299604_20230891.jpg

寄り添うように みかどパンさんが建っています。
指さしながら、説明して下さるおじいちゃん。

目の前に立つと、なんとも言えない風景です。

M子さんは、すっかり感激。



この木を切ると言う計画が何年も前にあり、
署名運動の末、保護されることになったとか・・・
どうかいつまでも残して欲しいですね。


おじいちゃんはそれからも、どんどん歩いて・・・
地元の人しか通らないようなこんなところまで(^_^;)

d0299604_20254265.jpg


でも、貴重な体験ですね。

最後は千代の富士の像がある
玉林寺まで色々と説明つきで案内してくれました。

d0299604_20305613.jpg


有り難うございました<m(__)m>



お次は根津神社へ。

d0299604_20324558.jpg

隣接する乙女稲荷神社の鳥居です。

d0299604_20313331.jpg

小さいので、外人さんはかがまないと通れないかも・・・



d0299604_20321440.jpg

最近、神社仏閣を訪れることが多くなりました。
年を感じます(笑)


その後、食いしん坊な二人は、
さっき食べたのが甘いから、
今度はまたしょっぱい物を食べようよと、
ふらふらと手ごろな所を探します。

で、鶏湯葉うどん食べましたが、
5時間の間に、三回食べ物屋さんに入るって・・・(^_^;)


そしてもう一度谷中銀座に戻り、
私はお惣菜、買いました。

コロッケ一個30円、
レバーカツ一個50円

なんて安いんでしょう(*_*)

私は甘酢あんの肉団子買いました。



あ、ここで私の時間切れです(>_<)


一番見たかった雑貨屋さんは見つかりませんで、
帰宅してから調べたら、なんと定休日でした。
それで気付かなかったみたいです(T_T)


はい、また作ってみました。
得意??の自分地図です。

d0299604_20351122.jpg
これは、普通と向きが逆です。
自分の歩く方向に合わせて書いてありますので、
駅が下になっています(^_^;)

お寺は、あまりにたくさんあり過ぎて書ききれないので、
目印にするものしか書いていません。

次回は、これを頼りに、
すいすいと谷根千を歩きたいものです(*^^)v


今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村


by ray-garden | 2017-02-04 06:15 | Comments(4)

昨日は、愛車の1年点検に行ってきました。

大体いつも1時間ほどなので、
出して頂いた紅茶を飲みながら、
本を読んでいると完了しますが、

今回はタイミングベルトを交換したので、
二時間弱、時間を潰していました。

同じように待っている方は、大体男性です。



ある男性、とても横柄な態度で入って来まして・・・


つい最近、異常を知らせるあるランプが付く様になり、
修理に〇万かかると言われた。

そしてその原因は、
半年前に、ここで××××を直したからではないか?

直す前は、あのランプは点かなかった。


そう言うのですよ。


社員さんは、
でも、半年経っていますし、
二つの箇所は、まず関係が無いと思われます、と。


男性は、
半年だろうが一年だろうが関係ない。
あれを直す前は、ランプは点かなかった!!!
と言い張るんです。


隣のテーブルで聞いていて、
まさにクレーマーだ!と思ってました。
(アンタ!半年経ってよく言えるね~)


30分ほど話しても、らちが明かず、
結局、もっと偉い方が、後日対応にあたることに。


この後、一体どんな解決策があるんでしょうね。
とっても気になるのです(^_^;)


クレーマーって、本当にすごいみたいですね。

昔、義姉が大手スーパーに勤めていた時、
常習の方がいて、

急須を買っていって、包みを開けたら欠けていた。
新しい物に取り換えてくれと言うけれど、

もうしっかり茶渋が付いてたそうです(*_*)


怖いわ~(^_^;)




今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになります058.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
by ray-garden | 2016-09-27 12:44 | Comments(0)