2017年 09月 14日 ( 1 )

昨年末に、夫が肩を怪我して手術したので、
新年から少し忙しなくて、

その後、漢検の勉強頑張りまして、
それも何とか終了。

次なる目標は、英会話。

実は並行して、
もう一つ始めたいことが有ります。



幼い頃、お正月が近づくと、
大好きだった祖母はいつも、

「みずたまは、
着物とワンピースと、どっちが良い?」
と聞きました。


私はいつも、「着物!」と即答して、
お正月は、よく祖母の手縫いの着物を着ていました。

二十歳を過ぎてからも、
浴衣は祖母の手作りでした。


でも、その後は、
三人の男の子を育てるのに夢中で、
着物とは全く縁の無い人生送ってました。



十年前に、夫のあまりの自由奔放さに、
堪忍袋の緒が切れて、
突然高い着物を衝動買いして、

その後、浴衣も注文したんですが、
やはりそれきりになってまして・・・


着物って、日本のものなのに、
まだまだ私の様な庶民には、
とても敷居が高いです(^_^;)



先月、大好きな阿波踊りがあり、
勿論今年も気合入れて観に行きました。

その時、孫娘に、
「ばば、浴衣着せて」と言われ、

十年振りくらいで、
(今どきの女の子の)帯の結び方勉強しました。
スゴイですね、今は!

ミニーちゃんになる結び方
なんてのも出てました(*_*)


さすがにそれは無理ですが、
孫娘の為に頑張りました(^o^)/

え?
私、けっこう上手いかも?
かなりの自画自賛(笑)



その辺から火がついて、
当日は私も浴衣で出かけましたよ(^^)

そうこうしているうちに、
やっぱり着物っていいよね~!(*^_^*)

これからの人生、
さらりと着物が着られる人になりた~~い!!!

出来れば、身内くらいは着せてあげられる様になりたい!



という訳で、英会話と並行してやりたいのは、
着物を着る人になる!
と言うことです。

今は、洗える着物なんかもお安く手に入るし、
浅草に行けば、どこもかしこも和服の外人さんだらけ。

日本人も、もっと親しんでも良いですよね?


明後日、もう面接入れました。
和服と和装小物のお店です。

条件も合ってるし、
着物の知識が身に付き、
着物でお仕事。



担当者の方!
ぜひぜひ、採用お願いします<m(__)m>


周りがついてこられないくらい、
切り替えの速いみずたまです(笑)





by ray-garden | 2017-09-14 07:04 | つぶやき | Comments(5)