2017年 04月 09日 ( 1 )

母、86才になりました

母のやり直しの介護認定の結果が出ました。
前回要介護2→今回要支援1→(やり直しで)要介護3

要介護2が要支援1になった時も、
母の状態が何一つ軽くなっていないのに、
どうして?と思いましたが、

やり直しで要介護3になったのも驚きです。

介護認定調査員さんて、介護の経験者の方ですが、
今回最初に来て下さった方って、
一体どんな基準で判断されたのか・・・


今回は、今まで何も考えずに来ましたが、
とても勉強になりました。

母のデイサービスの施設長さん、
ケアマネージャーさんにも、ご面倒をおかけしましたが、
これで、デイサービスも週に3回通えるし、
お風呂も入れます。


皆様からもアドバイス頂き、
参考にさせて頂きました。
有り難うございます。



今回の鍵は、
とにかく母の筋力の低下です。

握力とか指先の力、本当に無いのです(>_<)

お惣菜パックも開けられないし、
付いてるお醤油等も全然開けられないし、

トイレのあと、ズボンを上げるのも、
引っ張り上げる力が無いので、
一人でやると随分時間がかかるし、
上手く出来ません。


指先の機能も低下して、
お箸が上手く使えず、スプーンが必要。

外食すると、食べ終わった後は、
食べ散らかしたと言う言葉がぴったりな状態です。



昨日は86才の誕生日でした。

お寿司と、
藤色の可愛い帽子をプレゼントしたら、
とっても喜んでいましたが・・・

ちょっと浮かない顏。


聞けば、見つからない物があると言います。
二年半くらい前に、私と一緒に買った、
8000円ほどの黒いバッグです。


どうして急にそれが気になったのか分かりませんが、
日中、一人で暫く探してたそうです。

「お前、知らない?」と言い始め、
私はイヤ~な予感。

こういう時は、
大抵私のせいになるんです。


暫く前に、姪が来てくれて、
母の部屋の模様替えをしました。
相変わらず、捨てる物がたくさんでした。

で、案の定、
どちらかが間違えて捨てたんじゃないかと、
遠まわしに言いだしました。

ここが頑固で大変なんですよ(-_-;)


私も姪も、ごみ袋に入れる時は、
中身をしっかり見ていますし、
汚いな~と思うものでも、母の了解を取ってます。

もし、捨てたとしたら、
母の管理が悪くて、カビが生えてたとか、
そんなところだと思います。


第一、こんな会話しました。

私「最後に使ったのいつ頃か覚えてる?」
母「あれは、伯父さんが死ぬ前だよ」
私「伯父さん、亡くなったのいつだっけ?
  半年くらい経ったかな?」
母「そうだねえ、
  とにかく伯父さんの告別式に持ってたんだから」
私「お母さん、伯父さんの告別式に持ってたんなら、
  伯父さんの死ぬ前じゃないでしょう?」
母「・・・・・?」
理解に少し時間かかりましたよ(笑)


とにかく、姪と頑張って掃除したんですから、
こっちのせいにするのだけは、
やめて~(T_T)

今日も読んでくださって有り難うございます。
応援のクリックをして下さると励みになりますemoticon-0115-inlove.gif
        ↓
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村


by ray-garden | 2017-04-09 15:32 | | Comments(0)