86才の私・・・

この前、私がアンディ(スヌーピーの弟)にハマり、
帰宅すると話しかけたりしてしまう話を書きましたが、
それで思い出したことが有ります。



昔、整形外科の病棟で、

看護助手をしていたことがありました。

整形外科の病棟って、
老人ホームじゃないよね?ってくらい、
長い間入院している、認知症のお年寄りが多いんです。

そのうち、半分くらいの方が、おむつになってしまってます。




その認知症のおばあちゃんの一人で、、
ぬいぐるみを我が子のように思って,
肌身離さず、いつも抱っこしている方がいました。



毎日お世話していたので、仲良しになり、
私を気に入って下さって、いろいろなお話を聞きました。


他の職員の方は、面倒臭いのか、
あまり関わってなかったんですが、

私はそのお婆ちゃんの妄想の話を、
毎日楽しみにしてたんですよ(^^)


ぬいぐるみに○○ちゃんと名前を付けて、
トイレにお連れする時も一緒。

お昼ご飯が運ばれると、お腹が空いていても、
まず○○ちゃんの口に、おかずを持って行きます。


だから、○○ちゃんの口の周りが汚れてしまい、
時間が経つと不衛生になってしまうので、

たまに洗ってあげるんですが、
取り上げるのに、説得するのが大変です。


お風呂に入れてあげますねと言って、
引き離すわけなんですが、

洗面所で湯船(洗面器)に浸かっている写メを撮り、
それを見せて安心させたりして、時間を稼ぎます。


でも、乾かしている最中に、
「誘拐された、警察に届ける!」
なんて言い出すこともあるんです(^_^;)




あるとき、私はその方から、
衝撃の告白を聞かされます。

「実は・・・○○ちゃんは私の、
本当の子供じゃないの

思わず真剣に、 「えーっ!!!」
と叫んでしまいました(笑)


「でも、息子も言うのよ。
お母さん、預かった以上は血のつながりが無くても、
愛情を掛けてあげないとだめだよって。
だからこうして可愛がっているの。」

そんなことも言うんです。




またある時は、
あの女がね、うちのお父さんを連れてっちゃったのよ!」
と、とても怖い顔で言ってました。



この方はお医者様のお嬢さんで、
お金持ちの奥さまだったようで、

持ち物を見ても、常に高級なパジャマが、
7、8枚ストックされてましたが、
何か、忘れられない悲しい出来事が有ったんでしょうか・・・

皆さん、本当に人生色々なんですね。




でも、そのお婆ちゃんのお話は、
それからも毎日思いがけない展開で、
私にはワクワクの内容でした。



何となく私も・・・
誰かにこんなお話をしてるような気がします。

d0299604_841967.jpg

30年後、アンディを抱いて(笑)



でも、目標は・・・
卓球で頑張る86才なんですけどね(^_-)



にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
Commented by ゴル子 at 2016-04-13 08:22 x
アンディちゃんに話かけるみずたまさん!
ぬいぐるみに話かけるおばあちゃま!
気持ち、凄く分かります。
12歳の時に買ってもらった(正確には売り物でないので譲って貰った)ロバ君が居ます。勿論、今も!
大好きでチュッチュするので、突き出た鼻はバッチク・・・未だに洗濯したことなく不衛生ですが(^_^;)
でも、話しかけると思春期の頃 とっても安心したんです。
きっと86歳の私、チュッチュして益々バッチイ ろば君になっているんだろうなぁ。
それにしても、みずたまさんの人柄が伺える素敵な話ですね!
Commented by ray-garden at 2016-04-13 11:00
ゴル子さんへ
思い出しました!ゴル子さんのロバ君。
また歌い出したくなりましたが、
止めておきます(笑)
お顔の付いたくまさん同様、長~いお付き合いのぬいぐるみですね。
実は私も一日何度も抱き締めて、その柔らかさに癒されてます(((^^;)
ロバ君は茶色いから、汚れが目立ちませんね、きっと(笑)
あのお婆ちゃんの話、楽しみだったので、どうして皆が面倒くさがるのか不思議でした(^_-)
Commented by mnbcpt2 at 2016-04-15 08:14
みずたまさんのやさしさが伝わってきました。
そのおばあちゃん、うれしかったと思います。
自分の話を、うん うん って聞いてくれて、
受けとめてくれるみずたまさんに感謝してたと思いますよ。
頭ごなしに言うことなく、ぬいぐるみの件でもちゃんと説明してあげて、写真も撮って見せてあげて、そういう心と行動を尊敬します。
心やさしいみずたまさんは、将来は卓球を頑張れる元気おばあちゃんになれること間違いなしです♪
Commented by ray-garden at 2016-04-15 09:10
平井さんへ
優しいと言われると耳が痛いです。
それなら、自分の母親にもっと優しくしろー!って、言われそうです(((^^;)
お給料を頂いて、何時までと決まっていること。もう認知症になってしまっていること。だから優しく出来るのかも、と思います。
まあ、中にはそれでも優しく出来ない方もいて、下手なことを言うと怒られてしまうので、
お婆ちゃん達は、私の出勤まで我慢して、用を頼んでくるが多かったです。
それで、自分の仕事がいつも遅れて叱られてました(T_T)
この方のぬいぐるみ、私好みで可愛かったですし、お話が自由奔放で楽しかったですよ。お風呂に入れるのも、楽しんでやってました(^_-)
ありがとうございます。
by ray-garden | 2016-04-13 08:11 | つぶやき | Comments(4)