最高のプレゼント!

三男の彼女はSちゃん。

幼稚園の先生です。

可愛くて、とても女の子らしいお嬢さんです。

三男は超がつく程の出不精!
外食も全く興味なしの、
ひたすらゲームを愛する、
およそ彼女をもてないような男なんです。

でもSちゃんは、そんな三男を好きでいてくれる、とても有り難い彼女なんです。

そして、どこに出掛けても、
いつも私にお土産を買ってきてくれる、
優しい娘さんです。


先々週、Sちゃんにお礼のプレゼントを買った日、
「Sちゃんは本当にいい子だね~!」と、
夫に話しながら帰宅すると、
タイミングよく遊びにきてました。

ところが、少したった頃、
知らぬ間に帰っていて、

三男に、プレゼントは気に入ってくれたかな?
と聞くと、
「別れちゃった・・・かも」と。

普段、何も質問しないんですが、
びっくり して、どうして?と、
聞いてしまいました。

でも、聞くまでもないですね。
三男と付き合ってもつまらないですから。


Sちゃんは、三男に変わってほしくて、
初めて核心に触れたのですが、
それがこじれてしまいました。

三男の言い分は多分、
自分は変われないから、 引き留める理由がない。
相手も可哀想だということです。


私も、考えました。
あえなくなるのは寂しいけれど、
もっとまめな優しい男性と付き合うことが、
Sちゃんの幸せだと・・・

でも、Sちゃんの胸のうちを考えると、
もう切なくてたまりません。

自分に娘がいて、もし相手の男性に、
こんな思いをさせられたなら・・・



でも、日にち薬でしょうか。
だんだん 冷静になり、
上の息子たちの時のことを思い出しました。

二人とも辛い別れを経験していますが、
やはり、また元に戻りました。

本当に愛する気持ちがあれば、
別れても必ず結ばれる!

これきりになったら、それは縁が無かった。
そう思うことにしました。




そして、一昨日の私の誕生日・・・

山友さんとのご飯から帰宅して、
水族館の記事を書いていると、

玄関から誰かが、三男の部屋に入ったような気配。
え!?Sちゃん?

飛び上がるように立ち、
忍び足の早足で、三男の部屋のドアの前まで行く私。
パッとドアが開いたので、
用事をしている振りをしちゃいました(笑)


私「Sちゃん?」

三男「そうだよ」

私「何しに?」

三男「いや・・・・戻ったんだよ」

ばんざ~い!!!

最高のお誕生日プレゼントです!

本当に嬉しくて、もう涙涙・・・


Sちゃん、ありがとう。
あなたは本当に素敵なお嬢さんですね。

でも、ごめんね・・・・(T_T)
Commented by myurinm at 2015-09-14 12:33
こんにちは~♪ ブログにコメント有り難うございました(^^)v

良かったですね(●^o^●)
みずたまさんの息子さんだもの。正直で素直で優しいんですよね。

>自分は変われないから、 引き留める理由がない。
>相手も可哀想だということです。
このフレーズでわかりますよ。きっと彼女の将来を思って口から出た言葉だったのですね。

Sちゃんってお嬢さんも、みずたまさんに可愛がられて幸せですね。
三男さんもきっと幸せになられますよ♪
Commented by きっしぃ at 2015-09-14 13:22 x
お若いお2人の愛は
そっと見守るしかないですね(*^^*)
Commented by なでしこ at 2015-09-14 21:32 x
ご無沙汰してごめんなさい。

可愛い彼女さん、元に戻って良かったですね。

三男さん、なんだかうちの息子に似ておられるかも。
うちの息子も出不精でゲーム好き。
何とか結婚して子供もできたので安心しましたが。(^_^;)

筑波山、残念でしたね。
私もいつか筑波山に登ってみたいと思っています。
ちょっと遠いかな。。。

Commented by ray-garden at 2015-09-15 10:11
みゅりんさんへ
本当にコメントでは失礼しましたm(__)m
そそっかしくて困ります。
Sちゃんが、また来るようになったことは、
私にとって神様からの、誕生日プレゼントの様に思えました。
口は出せないので、毎日毎日、
二人はどうなってるのかしら?なんて(((^^;)
娘がいないので可愛くて、感情移入してしまうのが、わたしの悪い癖ですね。
みんなそれぞれのパートナーと、
幸せになってくれるといいなぁ(*^^*)
Commented by ray-garden at 2015-09-15 10:14
きっしぃさんへ
そうですね。周りが変な干渉をして、
まとまるものも、まとまらなくなることも
ありますからね(((^^;)
バタバタせずに、静かに見守りたいと思います。
Commented by ray-garden at 2015-09-15 10:23
なでしこさんへ
有り難うございます(*^^*)
息子さんも、三男と同じようなところがあるとのこと、少し安心しました(((^^;)
三男は一人だけ年が離れてるので、
よってたかって可愛がってしまったので、
自分から行動を起こすことが、
ほとんどないので、そこが心配ですね。

筑波山、登られる時はご一緒したいくらいですが、
なでしこさんは、いつもご主人と一緒なので、私はお邪魔ですね(笑)
もうすぐ紅葉の季節。
私は来月はじめに、茶臼だけに行く予定です(*^^*)
by ray-garden | 2015-09-14 08:03 | 息子・孫 | Comments(6)