母との暮らしで、よくあること。

十日ほど前の夜更けに、
母にこんなことを言われました。

「お前さ、二階に上がるときに、
いつもそこの電気を消していかないけど、
消してってよね」と。

???
母の部屋の前の廊下の電気のことです。

ここの電気は、夜中は小さいのだけが点いていて
それまでは明るくなってるんですが、

私はトイレに行くのにも、そこは通らないし、

点けたり消したりは、
母の気分でやってるんですよ。


でも、母の言い方だと、
まるでいつも私が点けて、
消したことが無いみたいです。


「ここの電気なんて、私、知らないよ。
つけたことないし。
お母さんが面倒なら、
私が寝る前に、消してもいいけど?」
と言いました。

母は、ええ?なんて顔してましたけど、
こんなことは、よくあります。

八十を過ぎると、記憶もあいまいです。

まあいいや~の精神で、
イライラせずにいきたいけれど
こういう濡れ衣みたいなのって、
けっこうもやもやしますよね(((^^;)


今日も読んで下さってありがとう(*^_^*)
応援のクリックよろしくお願いします。
     ↓
にほんブログ村 家族ブログ 実家・親へ
にほんブログ村

Commented by さくら at 2015-07-14 16:08 x
みずたまさん、こんにちは。(^^)
お久しぶりです。m(__)m
うちの母もそうなんですよ。(^^;
知らない、わからない、定番です。
それにプラスして「私できない。」
最近の私は我慢大会のようです。
すみません、私のほうが愚痴を書いてしまいました。
私も、まあいいや~の精神で過ごしていきますね。
(でも、やっぱり、もやっとしますよね・・。)

Commented by ray-garden at 2015-07-14 22:25
さくらさん、お久しぶりですね!
私も、気になっていたところです。
ほんとにその通りです。
母は、忘れちゃった・・・と、
年寄りを責めないでみたいな態度が、
得意技です(笑)
趣味で気分転換して、乗り越えましょう!
こちらに来るのを、楽しみにしてますよ(*^^*)
by ray-garden | 2015-07-13 23:20 | | Comments(2)