イワナ、釣れませんでしたが・・・

今回、イワナ釣りは二度目です。
友人Sちゃんペアと、その知り合いの釣り名人Aさんで、
新潟に行きました。

初めてのイワナ釣りは昨年三月。

雪の中、膝まで足が潜る道を、
ウェーダー(胸までの長靴)を履いて、

寒さに鼻水を垂らしながら歩きました(^_^;)


それに比べたら、今回は楽だナ~と思っていたら、
コレがまたとんでもない話でした(>_<)


イワナ釣りと言うのは・・・
なんて言うと、釣りが出来る人みたいですが(笑)、

ここ!と思った沢に、
その日一番乗りをしなくちゃいけません。

先客がいたら、もうアウトなんです。


そんな訳で、今回は午前二時半起きで支度して、
四時過ぎには、山に登れるようにと、
気合を入れて出ました。


釣り名人が、絶対とおススメのA川が、
もう直前と言うその時、

こんな看板!!!

d0299604_14265862.jpg


ガ~ン!

もうすごいショックでした(-_-;)


でも、凹んではいられません。
すぐに第二候補のA川水系へ向かわないと!

そして到着したんですが、
なんとそこには先客が・・・(T_T)


むりやり決めた第三候補へ。


ここは沢までそんなに歩かないから、
トレッキングシューズでは無く、
最初からウェーダーで行きましょうと名人Aさん。

(ウェーダーは大荷物ですからね)


内心、近いと聞いて大喜びの私です(*^^)v


30分ほど歩き、
そろそろかな~と思っていると・・・

「間違えた、ここは結構歩くんだった」

へ?
そんな~、このぶかぶかの長靴で、
あとどれくらい歩くの~?(T_T)


この時点では、それはまだ序の口だと、
全然気づかぬ私でございます(^_^;)


目指す川につきまして・・・
え?
どこから下りるの?

此処でした!

d0299604_14375886.jpg


木の根っこや、つるにつかまりずるずると。
ひぇ~!(>_<)


川に着いても、流れは速いし、
足場となる石や岩はどこもツルツル滑るし、
もう本当に必死です。


今回、イワナさんは、
三回私のエサに食いついてくれたんですよ。

でも、全部ばらしてしまいました(-_-;)

釣り自体不慣れで、足場の悪い中、
もうパニックで(^_^;)


釣り名人のAさんは、大きなのを三匹釣りました。
私がいなければ、もっとたくさん釣れたでしょうね。

ご迷惑をお掛けしました(._.)


山のお約束、今回も転びました(笑)

ここです!

d0299604_14442936.jpg


こんなに流れが速いんですよ(>_<)

d0299604_14451120.jpg


ウェーダー以外のところは、
全部びしょ濡れになりました。

登って来て、汗びっしょりの後、
今度はずぶ濡れ・・・


寒いけど、その後、
二時間以上、頑張りました!


朝の6時から、午後2時まで、
熊避けの鈴を頼りに、道なき道の枝や草
をかき分け、

木の根っこに躓き、枝に頭をぶつけること十数回(笑)

短い足で、川の岩をよじ登り・・・
20キロ余りの行程です。


釣り名人からのお言葉、
「男でも、へタレじゃとても最後まで歩けない。
大したもんだ!立派です!」

バンザ~イ!
一匹も釣れませんでしたが、
この言葉が、ご褒美だと思っています。


そして、この自然も・・・

d0299604_14515817.jpg



イワナ釣りの後半写真は、
デジカメが水に浸かってしまい、
写すことが出来ませんでした。

スマホ、持って行かなくて良かったです(^_^;)。

次回は、ジップロックみたいな物に入れて行かないとダメですね。


でも、すべてが私には、本当に貴重な体験です。
同行の皆様、色々と有り難うございました。


今回遭遇したのは、
ニホンカモシカ、ヒミズの死骸、
そしてお猿のうんちでした(笑)

森の中、クマさんに出会わなくて良かったです(^_^;)

お宿と温泉は、またのちほど・・・

にほんブログ村 家族ブログ 実家・親へ
にほんブログ村
Commented by waku59 at 2015-06-17 12:19
大自然との格闘ですね~!読みごたえがありました(笑)
20キロ!朝6時~午後2時!!ニホンカモシカ!!!

すごい~~~♪ 脱帽です^^

Commented by YUKI at 2015-06-17 14:24 x
すごい~本当にすごい!!頑張ったね~
しかし、景色のすばらしさがまたすごい。
頑張った甲斐がありましたね。(#^.^#)

親子だもん、少々言いたいことを言ってもいいんじゃないかな。(^o^)/
Commented by ray-garden at 2015-06-17 18:26
ワクさんへ
なまぬる~く生きてきた私ですが、
五十を過ぎてから、遅ればせながら頑張ってます(((^^;)
頑張るとか、根性とかいう言葉に無縁だった私ですが、元気なら出来るんだ!
と、実感しております(^-^)v
Commented by ray-garden at 2015-06-17 18:32
YUKIさんへ
あんな広いところに、自分達だけしかいないなんて、ものすごい贅沢ですよね。
なんて言いながら、熊が出ないかと心配で、首が痛くなるほど、しょっちゅう振り返り、名人に叱られた私です(笑)
昨日は母をファミレスに送りましたが、
「優しい娘さんで良いわね~」と、
お友だちが言ったら、
下を向いて返事をしない母でした(笑)
Commented by hisa at 2015-06-18 10:54 x
すごいですね!
こんな悪路20kmも歩いたんですか!
岩魚釣り・・・冷えそうです^^
自然たっぷりの中でのアドベンチャー、気持ちよさそうですけど、でも疲れそう~
私は無理だな~・・・
Commented by きっしぃ at 2015-06-18 11:43 x
みずたまさん、ワイルドですねヽ(*'0'*)ツ
山道を重装備で20kも歩くとは・・・
素晴らしい体力だと思います(*^^*)
Commented by ray-garden at 2015-06-18 21:12
hisaさんへ
もう蛇とクマが出てこないことだけを祈って、
ずっとぶつぶつ独り言を言いつつ、何時間も歩きました(^_^;)
幅が30センチくらいの所も、随分歩きましたよ(>_<)
でも、成せば成る!の精神で踏ん張りました(^^)
達成感がたまりませ~ん!
Commented by ray-garden at 2015-06-18 21:15
きっしぃさんへ
山にも慣れてきたんだと思います。
あとは、ちょっと表現が変ですが、
好きこそものの上手なれ!みたいな感覚でしょうか?
怖がりながらも、自然の中にいるのが最高にいい気分です(*^^)v
by ray-garden | 2015-06-16 14:56 | アウトドア | Comments(8)