母と私・・・

今日は、夜になってから、
母を買い物に連れて行きました。

自宅に夕食を作りに行き、
(と言っても、夫は土曜の夜は、
熱でも出さない限り、まずいませんが(((^^;))、

支度が終わって母に電話すると、
食べ物を買いたいと言うので、

何分で出られるかと聞くと、15分位と答えました。

じゃあ、その頃に行くと言ったんですが、
鍵が無いだの、トイレだのと、よく遅くなるので、
念のため、20分後に着きました。


着いたよの連絡と、
持ってきてほしいものがあったので、
電話すると・・・何度掛けても出ません。

おかしいなぁ?具合でも悪いのかしら・・・
と思っていると、やって来ました。

私「お母さん、何で電話に出なかったの?」

母「あ~、鳴ってたの知ってたけど、
  面倒くさいから来ちゃったんだよ」

私「持ってきて欲しいものがあったから、
  出て貰いたかったんだけど」

母「だって、15分で来るって言ったのに、遅いからだよ!」

私「今で、20分だから5分しか経ってないでしょう」

母「25分だよ」

私「20分でしょうよ。私がそんなに悪いことしたのかな?」


この後、母は口をききませんでした。



つまらない言い合いだと思うでしょうが、
本当にイライラします。


母のために、夕食の支度が終わった後に、
買い物に連れて行ってあげようと迎えに行ったんです。

たった5分で、何故こんなことを言われるのか・・・
しかも自分はしょっちゅう私を待たせているんですよ。


私もよく次男たちに迎えに来てもらいます。
しっかり支度してもう出るだけと言う時に、
たまには時間の変更とかもありますが、
仕方ないですよね。


5分、10分位のズレはのときは、
特に連絡はないですが、
普通は気にしないですよね。

連れて行って貰うんですから、
有り難いなぁと思うだけです。

母のこの態度は、本当にストレスになりますよ!


こんな時、私はいつも高校時代のことを考えます。

それを未だに思うのは、子供っぽいかも知れません。
でも、思い出します。


眠れなくて睡眠薬を飲んでるからと、
いつも朝は起きてくれなかったこと。

お弁当を作るのは嫌いだと言って、一度も作ってくれず、
学食も無いので、三年間嫌いなパンを食べていたこと。

姑と暮らすのが嫌だからと、
私を置いて、お店の二階に父と二人で暮らし、
私は祖父母と三人暮らしになったこと。

そして、母はそのことを何とも思ってないこと。


もちろん世の中には、母など問題にならないくらい、ひどい親は沢山います。


でも、私は三人の息子を持つ母として、
持病がある訳でも無いのに、
自分の嫌なことは一切やらない母のことは、
やっぱり許せません。

それでも今、私が母の世話をしています。


だから・・・
毎日のように、腹の立つことがあるんですよ。

これではいけないと思いつつ、
日々、葛藤は続きます・・・






今日も読んで下さって、有り難う!
応援のクリック、お願いします(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
Commented by amaou777 at 2015-02-28 22:19
へー(@_@;)
マイペースなお母さんですね
そういう生き方が出来るなんて羨ましい限りです
お幸せなお母さんですね
だからみずたまさんが生まれたのですね
よくまともに育ちましたね

私なら育てて貰った分しか返しませんけど・・
Commented by waku59 at 2015-02-28 23:01
みずたまさんの優しさに包まれたお母様は幸せですね。
Commented by YUKI at 2015-02-28 23:16 x
お母様、今はみずたまちゃんのお世話になってる自覚あるのかな・・もしかしてまだまだお元気だし、何でも一人で出来ると思っていらっしゃるのかな。
身体が本当に動かなくなってはじめて娘の有難さがわかるかもしれませんね。
Commented by ゴル子 at 2015-03-01 05:24 x
神様はね、皆 平等の幸せを与えてくださっているんだって!
遅いか、早いかの違いで・・・。
きっと、みずたまさんが、お母様の年齢になったとき、誰もが羨む すっごい幸せが待っていると思うなぁ~。
Commented by ray-garden at 2015-03-01 07:35
amaouさんへ
母は、自分なりに子供を可愛いと思ってはいますが、溺愛されて育っているので、
少しでも自分を犠牲にするとか、
人に何かを与えるという感覚が、
欠けてるんですね。
母の世話をしているのは、
本当に成り行きなんですよ。
私が、まともかどうかは分かりませんよ(((^^;)
Commented by ray-garden at 2015-03-01 07:39
ワクさんへ
ブログにこんなことを書いてる私が、
果たして優しいのか・・・
日々悩みますが、気持ちをリセットしながら、
笑顔で暮らしたいと思ってます。
Commented by ray-garden at 2015-03-01 07:51
YUKIさんへ
そうなんですよ。
恩に着せたくはないんですが、
母は自分がいろいろ覚束なくなった為に、
私が同居しているということを、忘れがちです。
だから、ストレスが溜まるんですよね。
でも、まもなく84才になる母に、
文句を言ったあとは、自己嫌悪に陥ることが、多いです。
そんな中、ここで吐き出すことは、
気分転換になっています。
Commented by ray-garden at 2015-03-01 07:58
ゴル子さんへ
三人の息子が、健康で素直に育ってくれたこと、それだけで本当に幸福者だと思います。
ゴル子さんのコメントを見て、
それを考えると、逆かも知れません。
三つの宝に恵まれたから、
神様が試練を与えた?(笑)
何だか、少しスッキリしました。
ありがとうございます(^^)
Commented at 2015-03-01 12:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ray-garden at 2015-03-01 18:59
鍵コメさんへ
やはり同じような思いをしてらしたんですね。
なかなか忘れることは難しいですね。
コメントの内容に似たことが、
やはり私にもありました。
悲しいことですね、本当に・・・
by ray-garden | 2015-02-28 20:56 | | Comments(10)

日々身近な楽しみを探している、みずたまの日記です。古~い記事でも、コメント大歓迎です(^^)


by みずたま
プロフィールを見る