母のテリトリー

母の世話をするための、実家暮らしも、
はや一月半になりました。

ほぼ最初の一月は、あちこちゴシゴシ汚れを落とし、
何年も前から放置してあった、
家の隅のねずみの 糞と戦い、
使えないもの、不便なことに関するものを、
探して購入し、

そして最後は、自分が暮らす部屋のインテリアに少しこだわりまして・・・

やっ と落ち着いたところです。


掃除を始めて間もない頃、
母の部屋も少しいじりました。

シャッターも開けず、カーテンも閉じたまま、
穴蔵部屋で暮らしていたので、

朝起きたら、まずカーテンを開けろだの、
テーブルの下に、物を溜め込むなだの、
あれこれ言ってしまいました。


私が働いていたデイサービスの、
家庭訪問みたいなものも毎月ありますから、
女二人、十分な広さの家が、
あまりにゴチャゴチャしてたら、
私も恥ずかしいですからね(((^_^;)


要するに・・・
私は、目こそ痛めてはいましたが、
ここ一月半、すご~く張り切っていたのです。


でも、はたと考えました。

これは、母にとって本当に良いことなのか?

そして考えた挙げ句・・・


これからは、
もう母の部屋は、母に任せることにしました。

母の部屋です。
ドアから向こうは母のテリトリーですよね。

今までは、なんの不便もなく、
立たなくても全部手が届き、
快適だったんでしょう。


それを、世話をするためとはいえ、
娘があれこれ毎日うるさく言い出して、
本当にいい迷惑なんだと思います。


なので、母の部屋は一切関知せず、
母の好きなようにしてもらおうと思います。

お互いの精神衛生上にも、それが一番!(笑)


あ・・・でもシャッターは開けさせますよ!

なにしろ一眠りしたあとに、
夜中の12時35分を、朝の7時と間違えて、
デイサービスに行く支度をしちゃった人ですから(((^_^;)



今日も読んで下さって、有り難う!
応援のクリック、お願いします(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村






Commented by きっしぃ at 2015-01-11 18:42 x
私も父に同じ事をしていた事を思い出しました(^^;
1人暮らししていた時に
良かれと思って、あれこれ片づけたんですが
次に行くと必ず元に戻っているんですよ(笑)
つまり、父には有難迷惑だったんでしょうね
3度目に気付いて、後は見て見ぬふりをしていました( ̄▽ ̄)

お仕事を持ちながら何かと気苦労が有り
本当に頑張っているな・・・と、感心しながら
いつも読ませて頂いています(*´▽`*)
Commented by ray-garden at 2015-01-11 21:59
きっしぃさんへ
同じような経験があるんですね。
これって、その場にならないとわかりませんね。
善かれと思ってやっていることが、本人には苦痛な時もあると、初めて気付きました。
そんなに頑張ってないんですよ。
自宅のご飯も手抜きすること多いし(((^_^;)
でも、長続きさせるにはこれくらいでいいかな~なんて、割りきることにします。
私がダウンしたら、みんな途方にくれますので(^_-)
いつも、ありがとうございます。
Commented by YUKI at 2015-01-12 20:06 x
我が母はね、部屋の模様替えをしょっちゅうします。
自分の部屋だから快適にしなくちゃ!ってよく言うの。
やるのはかまわないんだけど、後で身体が痛いだの言われると困っちゃいます。しかし、手伝うのも大変・・(笑)
お互いに気になるよね~~
Commented by ray-garden at 2015-01-12 21:15
YUKIさんへ
お部屋を自分の好みにするお母様、素敵ですね。それにパワーもありますね。
母は何にもしないのに、何でも欲しがるから、ぐちゃぐちゃになっちゃいます(((^^;)
ものの置場所が何一つ決まってない人なので、
大変なことになってます(--;)
by ray-garden | 2015-01-11 07:41 | | Comments(4)