健やかなる時も、病める時も・・・

先日、姪たちが遊びに来て、
A美(亡くなった兄の娘)を送るときに、こんな話を聞きました。


亡くなった兄と離婚した兄嫁の話です。



まず兄嫁と私との関係ですが・・・


私が中学1年の秋に、
兄が彼女を紹介してくれました。

仲の良い兄弟だったので、
会うのをとても楽しみにしていました。


高校3年生だったその人は、
私から見たら、もう完全に大人。


姉妹のいない私にとっては、お姉さんの様で、
その日からすっかり懐いてしまい、


その後、結婚してから離婚する日まで、
ずいぶん甘えて、迷惑を掛けたものです。


でも、本当に仲良しでした。



兄は同じ仕事が長続きしない人だったので、
義姉は若い頃から、苦労が多かったこと思います。

それでもやりくりをきちんとして、
どんな時でも姉として、
私の方を気遣ってくれる人でした。



兄はアルコール依存もあり、
人生の後半、ずっと荒んだ生活をしていました。


亡くなる十年前に離婚したんですが、
それもやけくそになった兄から言いだしたことです。

義姉は、その決定に従いました。



実は、私は義姉の大変な姿を見ていて、
もっともっと前から、離婚して欲しいと思っていました。

兄と離婚して、新しい人生を歩んでほしい。
お義姉さんに、幸せになって欲しいと思っていました。

私の中では、別れるのは遅すぎるくらいでした。




兄が亡くなった時も、
兄を嫌いになって別れた訳ではないと、
義姉は母に話したそうです。


私は姪に聞きました。
「A美のお母さんは、どうしてあんなお父さんを、
 ずっと好きだったのかな?
 本当に嫌いじゃなかったの?」



姪の答えは・・・

「お父さんから離婚を言いだされたけれど、
 今でも離婚して良かったのか、それは分からないって。
 
 お父さんは、色々精神的にも病んでいたのに、
 それを見捨ててしまったことになる。

 結婚した時に、
 健やかなる時も、病める時も・・・って、
 誓ったのに、守れなかったことが悲しいって」


私は、その瞬間、
やっぱり義姉は、本当に純粋な、
心の綺麗な人なんだな~と思いました。


あんなに辛い事や悲しい事が沢山あったのに、
そんな風に思うなんて。


その日、部屋に戻ってから、
私は一人で号泣してしまいました。


私にはとてもとても、そんな考えは出来ません。

何年経っても変わらない夫を見ていて、
状況が許すなら、さっさと離婚したいな~なんて、
何度考えたことでしょう。


そもそも、結婚した当時でさえ、
そこまでの覚悟と愛情があったのか・・・

それ自体にも疑問を感じてしまいます。



結婚の誓い・・・

皆さんとって、どんな意味を持っていますか?



今日も読んで下さって、有り難う!
応援のクリック、お願いします(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村






Commented by きっしぃ at 2014-12-08 17:09 x
とても素敵なお話しだと思いました
優しいお義姉さまに姪っ子さんに感動しました

結婚式の時に特に誓いの儀式が無かったので(*ノωノ)
今でも適当に過ごす私たち夫婦が恥ずかしいです・・・
Commented by sato933 at 2014-12-08 18:09
私のダンナさんもアルコール依存性で
1ヶ月入院したことが・・・
なので、他人事と思えないな。
Commented at 2014-12-08 21:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ray-garden at 2014-12-09 18:49
きっしぃさんへ
いえいえ、誓いの言葉なんて無くても、
きっしぃさんご夫婦は、ブログで拝見する限り、
いつもとても仲良しの様子で、素敵なご夫婦ですよ(^^)
うちはもう手遅れですけど(笑)
Commented by ray-garden at 2014-12-09 18:57
さとさんへ
アルコール依存症は、ほとんどの場合、
治らないようですね・・・大変でしたね。
うちの夫は酒乱です。
ひどい時は、死んじゃえばいいのにって思います。
愛し続けるなんて・・・難しいです(^_^;)
Commented by ray-garden at 2014-12-09 19:02
鍵コメさんへ
色々なことがあったんだから、仕方のない事だと思いますよ。
私から見れば、努力されて頑張ってらっしゃると思います。
本当に、いつも偉いですよ(^^)
反省することって大切だとは思いますが、
ご自分を責めないで下さいね(^_-)
by ray-garden | 2014-12-08 10:31 | つぶやき | Comments(6)

日々身近な楽しみを探している、みずたまの日記です。古~い記事でも、コメント大歓迎です(^^)


by みずたま
プロフィールを見る