あっという間でしたが・・・

母娘旅行は、いよいよ最終日を迎えました。


朝食バイキングに行くと、
今日も、本当に食の良い母です(^_^;)


チェックアウトが10時と早いので、
その後は慌ただしかったですが、
本当にのんびりした旅行だったと思います。




部屋を出て、エレベーターを待っているとき、

「疲れたかもしれないけど・・・
 でも、楽しかったね」と、母に言うと、


母は小さな声で、こんなことを言いました。


「楽しかったけど、
 お母さんは、邪魔だよね・・・」って。


一瞬、え?と思い、

「何?」と聞き返すと、


「お前は友達と来れば、もっと楽しいだろうし、
 
 お母さんは迷惑ばっかりかけるから、
 お前が大変だよ・・・」と、

とても悲しそうに言います。


私は笑って、

「何言ってるの。
 そんなこと何にも気にすること無いって。
 また来ようね、お母さん」

と言ったんですが・・・


心の中では、すごく悲しくて、
可哀想なことをしてしまったと思いました。


とんちんかんな母を連れて、
どこでも二人分の荷物を持って、

確かに疲れていました。


何度も、きつい言い方をしていたんでしょう。
母にイライラが伝わったのかもしれません。

私と言う人間は、なんて未熟と言うか、小さいと言うか・・・

深く反省しました。


母を座らせて、フロントで清算待ちをしていると、
我慢しても、涙が溢れてきました。

遠くのソファに座って、
私を待っている母が小さく見えて、

今度、来たときは、
もっと優しくしてあげようと思いました。



送迎バスで、駅に向かうと、
快速電車の時間待ちがかなりありました。

相談の結果、急ぐわけではないし、
特急に乗るよりも、お昼代に回して、
美味しいものを食べることにしました(^^)


私は、駅前の広場の足湯に浸かり、
鬼怒川との別れを惜しみました。

d0299604_7514794.jpg



d0299604_752655.jpg



母の所に戻り、話していると、
お土産屋さんでも気になっていたんですが、

なんか臭いんです。

おならかな~と思ったんですが、
長いし、すごく匂うので、

まさかお漏らしじゃないよね?と気になり、

「お母さん、おならしたでしょう?」と聞くと、


え・・・・?
みたいなとぼけたリアクションをしたあと、

「もうしょうがないんだよ。
 我慢しようとしても出ちゃうんだから」と。


そのあとも、何度も臭くて臭くて(-_-;)

思わず・・・
さっきの涙を返してくれ~と思いましたよ(笑)


d0299604_7524710.jpg

さよなら、鬼怒川(^^)




二時半に電車を降り、
最後のお昼は、母の希望でお寿司になりました。


朝、バイキング、
車中で、おこわ饅頭を食べて、

私はあまりお腹が空いてなかったんですが、

母は私の倍、食べました(^_^;)

マグロ、ホタテ、焼きアナゴ・・・
ここはみんなすご~く美味しいです!

母の食べるスピードが物語ってました(笑)



「お母さん、ずっと食べすぎだから、
 今夜は軽く済ませた方がいいんじゃない?」と言うと、

「もうこの時間に食べたら、
 いつも夜ご飯は食べないんだよ。」との返事。


あ、そうなの?それならいいけど・・・
と思ったのも束の間、


なんと母は5分もしないうちに、
店員さんを呼び止めて、

「すみません、かっぱ巻きを一人前。
お土産にして下さい」


えぇ~???(*_*)


おいおい!
中身が野菜ならイイってもんじゃないよ!(笑)




あぁ、不覚にも涙を流してしまいましたが、
この人は、まだまだ長生きしますね(*^_^*)


最後まで読んで下さって、有り難うございます!
ハートをクリックしてくださると嬉しいです(^^)

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

にほんブログ村
Commented by ゴル子 at 2014-03-30 08:25 x
おはよう!
朝からパソコン前で泣いちゃいましたよ。
みずたまさんの気持、お母様の台詞、手に取るように分かり ウルウル(´;ω;`)。
かと思えば・・・・・
おなら?? かっぱ巻き??
笑わせて貰いました。私の涙も、返しぇ~~~~~。
でも、私の心に響く旅行記でした。
母を大事にしたいと思います。素敵なBlog有難う。
Commented by ray-garden at 2014-03-30 08:54
ゴル子さん、おはよう!
わざわざオチを付けてはいないんですが、
何故か母は、いつもこんな風になっちゃいますね(笑)
私のこの気持ち、ゴル子さんを始めとして、
親の面倒を見ている方なら、
よく分かって下さるのでは?と、思います。
イライラしたり悔やんだりの繰り返しですよね(^_^;)
涙・・・お返しできなくてすみません(笑)
Commented by myurinm at 2014-03-30 13:45
こんにちは~☆
みゅリンです。コメント&イイネを有り難うございます。
お母様との旅行ご苦労さまでした
鬼怒川温泉は一度しか行っていませんがいいお湯ですね~
涙と笑いの微笑ましい旅でしたね
親孝行をしてさしあげてくださいネ
私は3年前に逝った母にちょっと悔いを残しています。
Commented by at 2014-03-30 18:21 x
お疲れ様でした。
お気持ちお察しします、ちんぷんかんぷんだらけでイライラしてしまってその後、小さくなった母を遠くから見て悲しい気分になり反省したりの繰り返しです。
でもお母様は楽しかったと思います。
母と娘の良い想いで作りができて良かったですね。
Commented by きっしぃ at 2014-03-30 18:30 x
とっても良い関係じゃないですか(*^^*)
実の親子だから言いたいことを言いあえて
それが良いと思います
お母さまは楽しくて嬉しかったと思いますよ
その上でいたわりの言葉をかけて下さって
優しいお母さまです(*'ω'*)

反省したり、怒ってみたり
私もその繰り返しです(笑)
Commented by ray-garden at 2014-03-30 19:58
みゅリンさん、こんばんは!
鬼怒川、私も初めてです。何も無いところがいいですね。
昔は、さぞかし賑わっていたでしょうが、
今はひなびた温泉と言う言葉がぴったりだと思います(^^)
そうなんですよね、母を大事にするのは、自分の為、
自分が後悔しない為なんじゃないかなと思います。
Commented by ray-garden at 2014-03-30 20:03
夢さん、こんばんは!
なかなか、いつも優しさをもって接するのは難しいですよね。
自分にも、体調の悪い時や、
問題を抱えているときが、ありますからね。
心にゆとりが無いとダメですね(>_<)
まあ、喜んでくれたとは思うんですが・・・
母は、あと何回娘と旅行が出来るか、
いつもそう思うんでしょうね。
Commented by ray-garden at 2014-03-30 20:11
きっしぃさん、こんばんは!
大体、どこも男の子の方が優しいみたいですね。
実は私も昔は、母に何も言えなかったんです。
でも、上の兄が亡くなり、面倒を見るようになってからは、
どうしてもきついことも言わざるを得なくて・・・
でも、何でも言える方がイイですね、実の親子なんだから(^^)
みなさん、同じような思いでいることが、改めて分かり、
とっても嬉しいです!(*^_^*)
Commented by YUKI at 2014-03-30 21:10 x
よかった、よかった。お母様は食欲もあり元気だし、これから何回も旅行に行けますね。
食欲があるのは元気な証拠!
明るいしおちゃめだし、ステキなお母さんですね。
Commented by ray-garden at 2014-03-30 22:30
YUKIさん、こんばんは!
お茶目と言うか、ちゃっかりというか・・・
まあ、とにかく正直な人で、見栄も張りません(^_^;)
旅行中、ずいぶん頑張って歩きましたが、
幸い寝込みもせず、昨日も元気でした。

また、秋ごろに行こうと思います(^^)
Commented by hisa at 2014-03-31 08:54 x
鬼怒川母娘旅行、よかったです~
いろいろあったようですが、元気なうちこそ…の旅行です。
親とはいえ、気に障ることも多々あるでしょうけど、生きていればこそ・・・・です。
私も実母とはなかなか旅行できなかったのが残念です。
義母とは結構たくさん旅行したのですが、もう覚えてないかもね~・・・・
食欲もあり、しっかり歩けているのですから、またどこかに連れて行ってあげてくださいね~
Commented by ray-garden at 2014-03-31 09:17
hisaさん、おはよう!
そうですね、hisaさんの言うとおり。
今回シルバーカーなしでしたが、母は一生懸命頑張ってましたし、
帰宅してからも、幸い寝込むことも無く、良かったです(^^)
親だからイライラする部分もあるんですよね。
私ももっと丸くならないといけませんね(^_^;)
馬鹿馬鹿しい旅行記でしたが、
また旅行の際は、アップしたいと思ってます(*^^)v
by ray-garden | 2014-03-30 08:13 | | Comments(12)

日々身近な楽しみを探している、みずたまの日記です。古~い記事でも、コメント大歓迎です(^^)


by みずたま
プロフィールを見る