へびっち!

昨日、たまごっちの話をしましたが、
その頃の出来事で、思い出すことがあります。


たまごっちが流行った頃は、
三男は幼稚園でしたが、長男は16歳か17歳くらいでした。


お恥ずかしい話ですが、

その頃、長男は、あまり高校へも行かず、
バイクの無免許運転で補導されたり、
喧嘩をしたりで・・・

日々、悩みのタネでした。



私と三男は、兄嫁からプレゼントされたたまごっちを、
毎日二人で面倒見ていましたが、

ちょっと油断したある日、
なんと、へびっちになってしまいました。


たまごっちは、お世話の仕方で育ち方が違い、
へびっちは文字通り蛇の姿になり、
一番悪い子なんです。


大変!!!と、悲しそうな三男・・・

「もっと、お世話しないと」と言うので、


「へびっちになったら、もう元には戻らないんだって。
 いくらお世話しても、無理なんだって。」と言いました。


すると、三男が、

「おかあさん、そんなこと分からないじゃない!
 
 諦めずに一生懸命お世話すれば、
 また元の良い子に戻るかもしれないよ。

 諦めないで可愛がれば、きっと大丈夫だよ。」と言ったのです。


その瞬間・・・

私は画面の中のへびっちが、
まるで長男のような気がしてしまい、

三男の言葉に、ハッとしました。


「そうね!そうそう!
 諦めずに可愛がれば、またいい子になるかもしれないね!

 頑張ってお世話しようね!」」


自分に言い聞かせるように、
そう言いながら、涙が出てしまいました。


人生の中で、子供に教えられることは、
数えきれないほど沢山ありますね・・・

幼稚園児の三男から学びました。



でも・・・、

長男を放ったらかしにした覚えはないんだけどな~(^_^;)



ちなみに、今はへびっちではありません(笑)













最後まで読んでいただいたら、
ハートをクリックしてくださると嬉しいです(^^)
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

にほんブログ村
Commented by YUKI at 2014-01-14 21:20 x
私も娘と育てていましたが、途中で飽きちゃいました。(笑)
子育ては楽しいけど難しいものですよね。
Commented by ray-garden at 2014-01-15 07:30
YUKIさん、おはようございます!
そうそう、段々飽きてきますよね(((^_^;)
本当に子育ては楽しいけど、
大人になるまでは、試行錯誤の繰り返しですね。
今は、ただただ懐かしい・・・
Commented by きっしぃ at 2014-01-15 16:33 x
時に子供に教えられてハッとする事がありますよね(^^;)
子育ての時の私には、そんな事が多かったです
諦めずに愛情を注いだから
へびっちから立派に脱皮をされたんですね*\(^o^)/*
Commented by ray-garden at 2014-01-15 21:07
きっしぃさん、こんばんは!
でも、子供は同時に、たくさんの感動を与えてくれましたよね~!(T_T)

どんな問題が起きても、親は息子を信じてあげたいですね。
まあ、親の出来が良ければ、もともとへびっちには、
ならなかったんでしょうけど(^_^;)
今は、どうにかバランスのとれた大人にはなりました。
by ray-garden | 2014-01-14 15:54 | 息子・孫 | Comments(4)