横浜 三溪園!

横浜二日目・・・

ここは、毎回行こうと思いつつ、
今まで行きそびれていました。


もっと小さいところだと思っていたので、
その広さにビックリ!

明治末期から大正時代にかけて、生糸貿易で財を成した実業家、
原三溪(富太郎)さん所有の日本庭園ということですが、

なんと面積は東京ドーム4個分くらいです。


その中に、ご自宅も離れも、お茶室も、
ゲストハウスもあるんですが・・・


全て個人所有の土地だなんて、
本当に驚きですね!



この日は、もとは三溪さんの自宅であった、鶴翔閣で、
結婚式も行われていました。


d0299604_1617428.jpg


古いお屋敷も、公開されています。



d0299604_16182123.jpg





d0299604_16185254.jpg





橋が架かっていたり、まだ紅葉も残っていたりで、
ちょっとした里山歩きとなりました。

d0299604_16192456.jpg





d0299604_16324799.jpg




三重塔です。

d0299604_16194746.jpg



これらはほとんど、京都などから移築されたものです。

今のような大きなトラックや、最新の技術も無い時代に、
こんな建造物を再生するなんて・・・

本当にすごいですね。


その財力にも、ただただ感心します。




d0299604_16201675.jpg


途中、お茶屋さんに寄りました。
そこにこんな可愛いメニューが!


d0299604_16205514.jpg


「おままごと」(700円)です。


左にあるのが、普通の大きさの湯のみ茶わんです。
18センチ角くらいのお盆に、とっても小さな器で、

おしるこ、豆寒天、ところてん、クッキー、
そして、小さなスプーンの付いたコーヒーです。


いろいろ食べたい、食いしん坊の私には、
ピッタリの内容です。

美味しかった~(^^)


入り口近くの小さな天満宮に、
俳句大会の秀作が貼りだしてありました。

私のお気に入りは、この作品、

「紅梅や 風に膨らむ 陽の匂ひ」
優しい感じがすごくいいな~と思いました。


d0299604_1621222.jpg



帰り際に、白無垢の花嫁さんが、
記念写真を撮っていました。


お幸せに・・・


三溪園、おススメです!














最後まで読んでいただいたら、
ハートをクリックしてくださると嬉しいです(^^)
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

にほんブログ村
Commented by YUKI at 2013-12-15 21:34 x
わ~美味しそうって思ったら、そんなに小さかったんだね。湯のみと比べないとわかりませんね。
少しずついろいろ食べられて嬉しいね~(*^_^*)
Commented by ray-garden at 2013-12-16 08:13
YUKIさん、おはようございま~す!
本当に小さくて・・・おままごとでした(^^)
特にコーヒーカップが可愛すぎる(笑)

甘いのを食べた後の、少~しのところてんが、
すっごく美味しかったです!

女性は、少しづつ色々に弱いですよね(^_-)
by ray-garden | 2013-12-15 16:35 | お出かけ | Comments(2)

日々身近な楽しみを探している、みずたまの日記です。古~い記事でも、コメント大歓迎です(^^)


by みずたま
プロフィールを見る