夫から後光が射す!

今年のお盆のキャンプの時・・・

バタバタと寝不足で出かけた私は、
不覚にも車酔いをしてしまいました。


こんな状況・・・
渋滞に差し掛かったので、
少し眠ることにして、暫くして目が覚めたのは、
かなりクネクネした山道でした。

気付くと、寝ている間に、友人からメールが!

スマホに変えて三日目、必死で返信メールを打っていると・・・


すっかり酔っちゃいました(-_-;)


皆に悪くて言い出せず、外の景色を見たり、
もう一度、眠ろうと目を閉じたり、
ごまかし、ごまかし頑張りましたが限界に!


運転している次男に、
「お母さん、気持ちが悪いんだけど・・・」

それから、トイレを探しましたが、全然見つからず、
車を止めた瞬間、アウトでした(>_<)

(汚くてごめんなさい)


少しスッキリしたものの、今度はお腹が痛くなり、
またまたトイレを探すことに。

幸い5分ほどで、「上野原駅」(長野県)にたどり着きました。


もうふらふら状態ですが、やっとトイレに行ける!と、
階段を上り始めました。

が・・・・見上げると40段近い階段です。

d0299604_15223469.jpg


やっと上ると、今度は右に階段が!

上りきるとまた左に階段!!!

もう勘弁してくれ~!と言う気持ちで、
最後の階段は息も上がり苦しくて、
ベルトを緩め、ブラジャーのホックも外して上りました。


やっと、上まで登ったら、トイレのあるホームに行くには、
さらに階段を30段以上下ります(T_T)


倒れそうな状態で、何とかトイレまで歩き、
落ち着いてから、考えました。

車で、
「お母さん、どうしちゃったんだろう?」と、
今頃心配してるはず。

今、来たところをまた戻ると思うと、
余計グッタリしてしまいます(-_-;)


その時、目の前に夫の姿が!

「いやいや、何なんだ、ここの階段は!
5階まで上がるよりスゴイな~!
あんまり遅いから見に来たよ!」

はぁ~!天の助け!
不覚にも、夫から後光が射して、光り輝いて見えました!(笑)


いつも嫌っているのを少し反省(^_^;)

ま、この反省も半日しか続きませんでしたけど(笑)


d0299604_15205564.jpg



帰宅して、早速調べました。
階段の数は、なんと87段でした!

×から×まで行きました(>_<)



ちなみに・・・斜面に建っている駅なので、
反対口なら階段登らなくて済んだのです(^_^;)

知らないって恐ろしい・・・



 ↓ ご覧になった方が、クリックしてくださると嬉しいです058.gif           
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
Commented by YUKI at 2013-09-22 22:49 x
大変でしたね~階段、長すぎだよね。
それにしても旦那様、優しいね。
その長い階段を登って見に来てくれたんだから、やっぱりすごく優しい。(*^_^*)
Commented by ray-garden at 2013-09-22 23:12
YUKIさん、こんばんは!
まさか夫も、あんなに階段を上るとは、思ってなかったでしょう(笑)
帰りが遅いので、みんな車で心配したそうです。

大げさだけど、地獄に仏とはあのことです(^_^;)

あの付近の方は、足腰丈夫じゃないと、
年取ったらお出かけできませんね(>_<)



Commented by happy-heart77 at 2013-09-24 15:33
いやいや、大変でしたね~~きつかったですね!
車の中で下を向いて何かすると、気分悪くなりますね。。
その駅の階段は、「地獄の階段」として
rayさんの記憶に残りましたね(^^;
帰りはご主人におんぶしてもらいましたか?^^
Commented by ray-garden at 2013-09-24 23:50
みゆさん、こんばんは!
車酔いのすぐ後なので、もう死にそうでした(>_<)

あ、「地獄の階段」、そのネーミング、いいですね!
いただきます(笑)

おんぶなんて・・・
山道でさえ、手をつないだこともありませんよ(^_^;)

by ray-garden | 2013-09-22 15:39 | お出かけ | Comments(4)

日々身近な楽しみを探している、みずたまの日記です。古~い記事でも、コメント大歓迎です(^^)


by みずたま
プロフィールを見る