金髪でカーネーション!

あと二週間で母の日ですね。

それにちなんだ、15年ほど前の子育てエピソードです。


ある年のこと,

小さい頃は、母の日や誕生日に、
欠かさずにプレゼントをくれた息子たちも、最近とんとくれなくなり、

ちょっと寂しいなあと思いながら、夕食の支度をしていたとき・・・

我が家で職人さんとして働いている長男が帰宅。
台所に立つ私の横に来て、何か差し出しました。

「はい、これ」と言いながら渡されたのは、造花のカーネーション。

「コンビニのレジの横に有ったから、買ってきた。
一本200円だけど・・。
それから、お昼に食べなかったドーナツ、食べる?」


「あ・・・どうもありがとうね。」と受け取り、
そのカーネーションをじっと見つめる私。



思えば長男が高校入学以来、毎日お弁当を作ってから仕事に行き、
帰宅するとそのままテーブルの上に有ったり、家で食べた形跡があったりで、

また学校に行かなかったのかと、落胆する日々・・・

行けば行ったで、服装検査に引っ掛かり呼び出され、
進級が危ないと呼び出され・・・

夜中にケガをして帰ってきたり・・・


幼い三男がいるので、泣くことも出来ず、
夜中のトイレで一人号泣したことも・・・

良い先生に恵まれたにも関わらず、結局退学してしまいましたが、
やっと真面目に働きだして、平穏な毎日が戻ったところでした。

そのお蔭?でしょうか、
200円の造花のカーネーションに、d0299604_2250721.jpg
嬉しくて涙が出ました。

とっても幸せな気持ちになりました。


私も決して出来の良い母ではありませんが、

形ではなく、そのカーネーションに、
長男の感謝の気持ちが
いっぱい詰まってるような気がしました。

このときは、まだ金髪が、
お洒落というよりも、不良に見えた頃です。
そんな頭でどんな顔して、
レジでカーネーションを出したのかと思うと、

やっぱり可愛いな~と思ってしまうのは、まさに親バカですね(笑)

長男17歳の母の日です。



 ↓ クリックしてくださると、うれしいです056.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
Commented by 玉響 at 2013-04-29 22:38 x
良いお子様で羨ましい。 私の三男も似たような高校生でしたが、其方のご長男とは大違いです。
Commented by ray-garden at 2013-04-30 07:06
長男は、大手術はないですが、生まれてすぐから今まで、四回も手術を受けていて、それから格闘技を始めるなど、いつも心配の絶えない子でした。だから元気で楽しくいてくれるのが一番の親孝行ですかね(^_^;)玉響さんの心中、お察しします…
by ray-garden | 2013-04-28 17:15 | 息子・孫 | Comments(2)

日々身近な楽しみを探している、みずたまの日記です。古~い記事でも、コメント大歓迎です(^^)


by みずたま
プロフィールを見る